ミュージック

KANA-BOON飯田が清水富美加の不倫相手!ベーシスト処分で活動自粛は必至?

出典:daily.co.jp

 

 

清水富美加さんのインタビュー本の中での発言から持ち上がった、人気ロックバンドの「A」との不倫関係・・・。

 

その正体が、KANA-BOON(カナブーン)のベーシスト飯田(めしだ)祐馬氏であることが判明しました。

 

以前こんな記事を書いたんですが、

「やっぱり・・・」

って印象であります。

 

人気ロックバンドのAは誰?清水富美加の元交際相手で既婚を明かして破局?

 

それにしても、人気絶頂でまさにこれからもっと上へ!ってなムードのKANA-BOONでありますが、一体どうなっちゃうんでしょうね?

 

 

清水富美加の不倫相手がKANA-BOON飯田と判明した経緯は?

某紙の報道により、清水富美加さんの不倫相手「人気ロックバンドのA」として話題になった人物・・・。

 

それがKANA-BOONのベーシスト飯田氏と判明した経緯について、報道では次のように伝えています。

 

スポニチ本紙が19日付で報じた元交際相手のバンドマンは、人気ロックバンド「KANA―BOON(カナブーン)」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)。
20日、飯田の所属事務所は、
「本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます。今回の件については奥さんとも十分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています」
と説明した。
飯田は破局したとはいえ、清水が仕事や今までの友人関係を断ち切り、突然出家という行動に出たことの一つの要因になったかもしれないことに責任を感じ、事務所側に全てを明かした。

 

で、飯田氏ってのが、こんな人・・・。

 

出典:twitter.com

 

 

報道からすると、事実関係を本人の方から打ち明けたってことみたいですね。

 

これを潔しとするか否かはともかく、やってしまったことは昨年からよく言う「クズ」なわけですな。

 

清水さんの心境に少なからず影響を与えていたことは事実なんでしょう。

 

ちなみにKANA-BOONってのは、こんな方たちです。

 

出典:kanaboon.com

 

 

いちばん左側にいるのがベーシストの飯田氏ですね。

ほかのメンバーは次のようになっています。

 

谷口鮪(まぐろ)・・・ヴォーカル&ギター

古賀隼斗・・・・・・・ギター

小泉貴裕・・・・・・・ドラムス

 

大阪府堺市出身の4人組で、2006年に和泉工業高校の軽音部で結成されました。

ベースの飯田氏が加入したのは、2011年9月のことです。

 

2012年4月8日に開催されたキューンミュージックの20周年記念オーディションで、4,000組の中からグランプリに輝いています。

 

メジャーデビューは2013年9月のシングル「盛者必衰の理、お断り」で、当時、やたらと静岡の某FMラジオで流されていた記憶があります。

 

メジャー7枚目のシングル「ダイバー」が、映画「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」の主題歌になっていて、「人気ロックバンドのA」の条件もクリアしていますね。

 

 

KANA-BOONの活動はどうなる?世間の反応は?

今回の報道を受けて、ネット上からは次のような声が上がっておりました。

 

A さん
元々女性の方も性格的に難有りだったとは思うけど、結婚しているのを黙ってて近づくのはゲスと言うか、カッコ悪いなと思う。
しかし、虹色ジーンの確率すごいね。
B さん
まあ、22歳の若者が背負うには大きい話が多いね

親が自己破産……、不倫の相手……、対応が酷い事務所……、幼少の頃から新興宗教一家……
どれ一つでも抱えられる自信がない

C さん
今回の件で疑われた他の人たちがいい迷惑
D さん
今年もか
E さん
理想を言えば、宗教ってもっと崇高なものであってほしいと思う。こういう暴露とか、一連の話、全てがドロドロしすぎてて辟易する。
F さん
あぁ、そういうところが軽いから音まで軽くなるのか
G さん
ベッキーも清水も付き合い続けたのは悪いかもしれないが、付き合ってから不倫でしたって言われたら、そりゃ別れにくいわ!
じゃ別れるってなるのが正しいけど、好きにさせて離婚チラつかせたら、止められないよ。
もっと男二人に重い罰くだしたい。

 

まぁ、基本的にかなり厳しい内容のものが多かったですね。

日本のバンドマン全体のイメージにも悪影響を及ぼしたみたいです。

 

それにしても、KANA-BOONの今後の活動はどうなるんでしょうね?

 

メンバーはこの飯田氏以外が高校の同級生・・・。

 

ベーシストを交代しちゃえば?ってな声も聞こえますが、

「笑顔がカワイイ」

などと、思った以上に人気のある飯田氏・・・。

 

バンドのイメージからすると、連帯責任をとって活動を自粛する方向へ話が進む気がしますね。

 

あとは所属事務所がどんな対応を決めるのか、そこに注目が集まります。

 

【参考】Yahoo!ニュース Twitter Wikipedia

 

 

ピックアップ記事

  1. 日野皓正がビンタした理由とは?男子中学生の暴走?映画セッションみたい
  2. 山尾志桜里と倉持弁護士が食事した恵比寿イタリアンはどこ?評判は?
  3. チキンアタック動画の作者やヨーデルおじさんは誰?石井健雄をチェック
  4. 稀勢の里の横綱昇進が確定!昇進の条件とは?世間の意見や感想をチェック
  5. 吉方位2018【一白水星】の吉凶方位!毎月の開運日を分かりやすくチェック

関連記事

  1. モデル

    【特定?】女性タレントMと人気バンドのYは誰?バリ旅行で熱愛はこの人!

    芸能関連の情報番組で何かと多いイニシャルトーク・・…

  2. ミュージック

    Li-sa-X(りーさーX)名前の由来は?ギターテクがトヨタT-UPのCMで話題に!

    2017年3月1日から公開されているトヨタT-UPの新CM「ギターキッ…

  3. ミュージック

    上田敦美の年齢やWikiは?関西弁のテイラー・スウィフトがヤバい!

    上田敦美(うえだ あつみ)さんっていう関西弁のシン…

  4. テレビ番組

    森且行の家にいた女性芸能人は誰?72時間ホンネテレビで香取慎吾が暴露

    地上波そっちのけで画面に食い入るファンが続出のAbemaTV「72時間…

カテゴリー

最近の記事

  1. PCにセキュリティソフトは必須?導入するデメリットはある?
  2. 新着オンラインスロットおすすめ4選をご紹介!
  3. ストイックな姿勢がカッコいい!Youtuber・加藤ひなた人気の秘密
  4. 2023年(第95回)アカデミー賞の授賞式はいつ?注目のノミネート作品も紹介
  5. 誕生日に息子2人が結婚を発表!世界的スター千葉真一とは?
  6. 【YouTuber】「バンカラジオ」とは?体調不良で休養するメンバーは?
  7. テスラにスペースXにTwitter!イーロン・マスクのこれまでの偉業【まとめ】
  8. 年間YouTube動画再生数ランキング2位!フィッシャーズのメンバーまとめ
  9. 31歳の年の差婚で話題!極楽とんぼ・山本圭壱のプロフィール
  10. 【2022】新型iPad(第10世代)とiPad Pro(第6世代)のスペックは?

おすすめ記事

  1. ゴルフ松山英樹
  1. 映画・ドラマ

    【兄こま】お兄のヘッドホン&バックルのメーカーはどこ?値段も気になる!
  2. IT・科学

    蚊に刺されてツイートし凍結!Twitter社のアルゴリズムが迷走中?
  3. アニメ

    コナンの黒タイツ姿の10代女性は誰?少年サンデーのグラビアが話題に!
  4. 俳優・声優

    【まとめ】小出恵介が17歳と不適切な関係!無期限活動停止から引退も?
  5. 東京オリンピック関連

    大矢寛朗のプロフィール!東京ボランティア制服デザイナーをチェック
PAGE TOP