俳優・声優

清水富美加が嫌う別の人肉食映画のタイトルは?東京喰種だけじゃない!

出典:tokyoghoul.jp

 

 

女優の清水富美加さんによる出家騒動で、その原因の一端であるとされる「人間を食す映画」・・・。

 

宗教団体「幸福の科学」側の主張によれば、この映画への出演が清水さんの精神的負担になっていたと言います。

 

これを聞いてファンの誰もが連想した作品が、この夏に公開が予定されている「東京喰種トーキョーグール」でしょう。

 

清水さんはヒロインのトーカちゃん役を演じています。

 

私もこの作品のファンの1人なので楽しみにしていますが、今回の騒動で無事に公開に漕ぎ着けられるのか不安であります。

 

ところが、「人間を食す映画」はこれだけでなく、ほかにもう1本の作品が該当すると言うんですね!

 

Sponsored Links

 

清水富美加は「東京喰種」無理して出演していたの?

つい先程の報道で、教団関連の出版社から暴露本(?)を緊急出版するという清水富美加さん・・・。

 

所属事務所のレプロエンタテインメントとの間で、相変わらず主張が食い違った状況ですから、その辺の暴露をするのかもしれませんね。

 

で、今回気になったのは、清水さんが精神的に追い込まれる原因となったとされる「人を食す映画」についてであります。

 

私も含めて多くの人が、今夏に公開を予定している「東京喰種トーキョーグール」のことだけを連想していたはず・・・。

 

ところが、その前にも該当するシーンが含まれた作品に出演していたことが明らかになりました。

 

芸能関係者いわく、清水さんが嫌う”その”シーンが含まれる作品に、続けざまに出演することになった状況が、精神的にダメージになったんだそうな・・・。

 

つまり、「東京喰種トーキョーグール」とは別に、問題に該当する作品が存在するってわけですね。

 

ってか、事前に台本を読むだろうし、周囲からの情報提供だってあるでしょう。

そこで断ることができなかったんでしょうかね?

 

もっとも、この部分でも清水さん側と所属事務所側の言い分は真っ向から対立しておりますが・・・。

 

Sponsored Links

 

清水富美加が出演した「東京喰種」とは別の人肉食シーンのある作品とは?

では、清水富美加さんが嫌ったという人肉食シーンのある作品って、ほかに何があるんでしょうか?

 

彼女が出演した映画を公開順に並べてみると、次のようになるみたいです。

 

清水富美加の出演映画ラインナップ
・飛べ!コバト(2010年)
・アバター(2011年)
・劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル(2011年)
・仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX(2011年)
・仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦(2012年)
・仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!(2012年)
・仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム(2012年)
・HK 変態仮面(2013年)
・赤々煉恋(2013年)
・振り子(2015年)
・龍三と七人の子分たち(2015年)
・HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年)
・全員、片想い「あさはんのゆげ」(2016年)
・暗黒女子(2017年)
・笑う招き猫(2017年)
・東京喰種トーキョーグール(2017年)

参考:Wikipedia

 

この中で、そんなシーンが含まれると想像できるジャンルの作品は限られていますね。

 

仮面ライダーにそんなシーンがあったら、お子さん連れのお客さんがドン引きしてしまいます。

 

で、大ヒントとして、報道によれば次のような事実が書かれておりました。

 

「実は、清水さんが嫌がったのは『東京喰種』だけではないんです。
実はもう1作、人食シーンを含む映画があり、そちらのほうを先に撮影していた。
で、ようやく終わったと思ったら、また人食シーンがあった。
これで、彼女の気が滅入ってしまったのです」(業界関係者)

引用元:news.livedoor.com

 

つまり、「東京喰種」の直前にクランクアップしていた作品と考えられるわけです。

 

すると、作品ジャンルとも併せて検証すると、怪しいのは「暗黒女子」ってことになりますな・・・。

 

なので、この作品のストーリーを確認してみたんですよ。

そしたらですね、まさしく「ビンゴ!」でありました。

 

 

先の報道には、次のようにも書かれています。

 

もうひとつの人食シーンは物語の重要部分なため、これ以上のネタバレは控えるが、清水が衝撃を受けたのは『東京喰種』が最初ではないことは確かだ。

 

そうなんですよ・・・。

「暗黒女子」のネタバレ、って言うより「オチバレ」的な部分だったんです。

 

今の時点でネタバレに気を使うってことは、まだ公開されていない映画だからなんでしょうね。

 

映画のキャッチコピーに、

「あなたの予測をすべてブチ壊す 驚愕のラスト24分」

みたいな宣伝文句がありましたよね?

 

あそこに関わる重要な仕込みなんですよ。

 

なので、詳しくは書きませんが、清水さんサイドや報道が言う「東京喰種」以外の作品タイトルというのは、「暗黒女子」で間違いありませんな。

 

聞くところによると、予定どおり公開されるそうなので、ぜひ劇場で確かめてみてくださいな♪

 

関連記事>>>清水富美加の『ぺふぺふ病』とは?どんな症状なの?専門医の意見が気になる!

 

【参考】Yahoo!ニュース livedoorニュース Wikipedia

 

Sponsored Links

 

ピックアップ記事

  1. 日野皓正がビンタした理由とは?男子中学生の暴走?映画セッションみたい
  2. 村田諒太の次戦ゴロフキンとソーンダースを比較!WBCとWBOからオファー!
  3. 八木ひかるの若い頃!佐川女子の画像やプロフィールは?勤務先や給料をチェック
  4. 雪見だいふく黄金のみたらし厚もち仕立て!カロリー&成分と評判をチェック
  5. アカデミー賞2017ノミネート一覧!オスカー受賞を履歴や口コミから予想!

関連記事

  1. 俳優・声優

    七海エリー(貞子役)プロフィール!選ばれた理由やwikiをチェック!

    昨年からずっと話題になっていた映画「貞子VS伽椰子…

  2. タレント

    高畑裕太の入院先が判明!埼玉県の北辰で社会復帰プログラム適用か?

    9月9日、突如として不起訴釈放となった高畑裕太さん…

  3. モデル

    小松菜奈のインスタ全文!結局どっち?幸福の科学の信者なの?

    信仰は日本国憲法20条の「信教の自由」でも保障された権利です。そのこと…

  4. CM

    吉岡里帆の高校や大学は?プロフィールや彼氏の情報をチェック!

    こんにちはぁ~、美女ウォッチャーのJiroです♪…

  5. 嫌われる勇気 イメージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

管理人プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常用薬】
パキシル、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!

最近の記事

おすすめ記事

  1. ねこ・・・ 画像

    トレンド・文化

    ネコノミクスとは?猫好きには複雑な経済効果とかブームとか・・・
  2. アナウンサー

    藤原恭一アナの処分や無免許の理由とは?まるごと降板で後任が気になる!
  3. 俳優・声優

    能見達也(ダイレンジャー)の死因は?実兄のツイートから真相が明らかに
  4. ジョージ・マイケル イメージ

    ミュージック

    ジョージマイケルの死因は?ラストクリスマスのシンガーがクリスマスに!
  5. 俳優・声優

    映画「先生!」ネタバレ!あらすじや結末は?ファンの反応もチェック!
PAGE TOP