社会・生活

舛添都知事をリコールする方法は?都民の怒り心頭で運動が加速中!

 

舛添要一東京都知事の疑惑に対するこれまでの会見・・・。

 

あまりにノラリクラリで説明もなく、逃げ切る気満々な不誠実とも受け取れる対応に、ついに東京都民の怒りがピークに達した様子ですな。

 

私も20数年間、東京都練馬区に住んでいたことがあるんで、他所事とは思えない心境です。

 

ここまで来ると、法律上の問題とかじゃなくて、人間としての資質の問題なんでしょうね。

 

「自ら辞職しないって言うなら、お辞めいただく方法はないものか?」

 

そんな声があちこちから聞こえてくるのも事実です・・・。

ヾ(*`Д´*)ノ”彡

 

 

これまでの会見も全部リアルタイムで視聴しましたが、確かに”逃げ口上”のオンパレードでしたね。

 

最初の会見では記者の質問が優しすぎて、おまけに同じことばかり尋ねるものだから、舛添氏も楽にカワしていました。

 

でも、疑惑が増える一方の2度目、3度目では、さすがに記者の質問内容も突っ込んだものになり、口調も厳しくなりました。

 

ところが舛添氏の表情や発言までも同調するかのように険しくなって、開き直ったのかとも思える態度・・・。

(  ̄っ ̄)ムゥ

 

 

変わらないのは同じフレーズの繰り返しでその場をしのごうとする姿勢・・・。

 

以前の猪瀬氏の疑惑の際にも世論が荒れましたけど、今回の舛添氏の場合は比べ物にならないくらいの炎上ぶりですね。

 

名前も明かせない弁護士を自ら依頼して厳しくチェックするって言ってますけど、

 

「それってチェックじゃなくて、法律の抜け道を探るってことでは?」

 

なんてツッコミも多いみたい・・・。

|ω・).。oO

 

舛添都知事が強気な理由は?

舛添氏がここまで強気な理由は、自分がしがみついている限り、簡単には引きずり下ろせない事情を知っているからだと言われます。

 

・疑惑は多いが、法律に触れているモノは意外に少ない

・擁立した自民党が、舛添氏下しに消極的

・与党議員が多い都議会が面倒臭がって追求してこない

・今辞めさせると、次回の都知事選が東京オリンピックとかぶってしまう

・リコールさせたくても、ルールが厳しくて容易じゃない(不可能だと思っている)

・百条委員会が設置されても、追及できる範囲が限定されているから平気

 

もともと政治研究家だった舛添氏は、これらのような事情を熟知しているはずだと言われています。

 

つまり、しばらく頑張れば逃げ切れると踏んでいて、都知事の職を辞するなんてことは考えてもいないってわけです。

(。-_-。).。oO

 

 

これまでの会見を見ていると、まぁ~よくもそんな”逃げ口上”を用意したもんだって感心する面もありました。

 

多くの質問にたった1つのフレーズを巧みに合わせてくるあたり、確かに頭の回転だけは良さそうです。

 

でも、もはや都民の怒りは舛添氏の人間性、資質、そして当選させてしまった自らに向いているのであって、今さら直せばイイってレベルじゃないようです。

 

 

舛添都知事に辞めてもらう方法は?

色々な専門家の意見を見聞きすると、本人も強気であるように、辞めさせることはとても難しいんですね・・・。

 

なんでここまで辞めさせにくいルールになっているの?って、政治家(公務員?)を優遇するかのような制度に不信感をつのらせる人も多いみたい。

 

ある著名な方は、

 

「自民党の任命責任を追及することから議会を動かさなくては逃げ切られてしまう!」

 

みたいなことをおっしゃって、メディアはもっとそこへフォーカスすべきだと訴えていました。

 

でも、都民の心理としては、憲法15条に認められている「罷免する権利」ってやつを行使して、舛添氏を引きずり下ろしたいってのが正直なところではないのでしょうか?

w( ̄o ̄)w オオー!

 

つまり、ハードルが高いと言われている“リコール”ですな!

 

舛添氏が「できるわけない」って高を括っているであろう“リコール”ですよ!

 

このハードルってのが、

「2ヶ月以内に、146万人の署名(名前と住所)が必要」

というものです。

 

1日あたり、2万4,300人以上の署名を集めなくちゃなりません。

 

いや、ダブリがないかチェックする必要もあるんで、もっともっとタイトなスケジュールになるんでしょうね。

 

やっぱり難しいのかなぁ~・・・って思っていると、テレ朝の「ワイドスクランブル」なんかでお馴染みの、独立総合研究所代表の青山繁晴氏が次のように言っているそうです。

 

リコールできる。

舛添さんは146万人が住所を書いて署名してなんて、そんなわけはないって思ってる。

でも新宿、渋谷、品川、池袋、東京というターミナル駅でやったら可能。

集まります!

 

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

 

これに対して東国原英夫さんは、集めた署名の精査がたいへん!って言って否定的な様子だったみたいです・・・。

 

でも、やってみる価値はありますよね?

 

ほら、日本人って大人しいからナメられるって言われるじゃないですか?

 

その日本人がドドーンと動き出したらけっこうなダメージだろうし、与党や議会や政府の出方も変えられるんじゃないですかね?

 

で、「舛添都知事 リコール」で検索すると、ネット上には多くの動きを見て取ることができましたよ。

 

舛添都知事230万人リコール @230manrecall」なんていうTwitterアカウントができているくらい・・・♪

 

ほかにもいっぱい、専用アカウントやら、ブログやらが出現しています。

 

このまま膨張しまくって、”舛添都知事包囲網”を磐石なものにできるんでしょうか・・・?

 

都内の各所に署名活動を行う有志が登場するのも時間の問題かもしれないですね♪

 

【追記・・・ってか悲報・・・】2016年5月30日

産経新聞の報道によると、東京都選挙管理委員会からの回答として次のような現実を掲載しています・・・。

 

知事のリコールに必要な署名は、約146万7千人分(今年3月現在)。

署名には住所、氏名に押印が必要で、都内に住む有権者であることが求められる。

匿名や偽名は不可で、押印が必要なためネット署名も難しい。

 

さらに、これだけでも厳しい条件なのに、なんと致命的とも言える妙な法律が・・・!

 

地方自治法は国会議員、地方議員、首長が任期満了を迎える60日前からの署名集めを禁止している。

 

つまり、参院選を控える今、リコールのための署名活動をするころはできないってわけです。

 

これは「選挙に影響を与えないようにするため」だそうですが、ここまでリコールが難しい状況って、絶対的に意図して仕組んでいるとしか思えませんな・・・。

 

でも、舛添都知事をリコールする方法について問い合わせが殺到しているそうで、この状況を知ってもなお、知事の椅子に居座ろうという神経はヤバいですね。

 

【参考】Yahoo!ニュース Twitter

 

ほかにも気になる舛添都知事関連の記事

舛添都知事が会っていた出版社社長は誰?元新聞記者で親しい相手とは?

舛添都知事の調査結果報告会見まとめ!違法性ないからって逃がすな?

佐々木善三弁護士が逆ギレ?舛添都知事の調査結果に世間の反応は?

舛添都知事が会議費で家族旅行?週刊文春のお手柄スクープか?

マック赤坂とは?舛添都知事を糾弾!本名や経歴と信念がヤバい!

舛添都知事の釈明&謝罪会見まとめ!疑問点や突っ込みどころをチェック

ymasuzoeは舛添都知事?ヤフオクで裸婦像を落札し収支報告?

 

ピックアップ記事

  1. 中居正広が残留する理由は?稲垣・草彅・香取はジャニーズ退社決定!
  2. 【画像】木村拓哉の事故現場!仙川町の交差点はどこ?車種はハマーH2か?
  3. ピコ太郎&ジャスティンビーバー新CMの放送はいつから?ソフトバンクで共演?
  4. 加計学園疑惑の真相と問題点!7月24日衆院予算委員会の閉会中審査で明らかに?
  5. 映画『ラプラスの魔女』あらすじ&ネタバレ!原作の脚色部分を大胆予想!

関連記事

  1. 社会・生活

    川井重勇(しげお)都議会議長とは?小池都知事への態度に非難集中!

    8月2日、初登庁&あいさつ回りした小池百合子都知事…

  2. トレンド・文化

    段ボール箱事件とは?原因は東京ディズニーリゾートの待遇の悪さ?

    東京ディズニーリゾートのキャスト(スタッフ)不足が…

  3. 社会・生活

    【まとめ】北朝鮮の重大発表にネット上が沸く!まったく脅威を感じていない件

    2017年7月4日の今日、北朝鮮が「特別重大報道」として大陸間弾道ミサ…

  4. テレビ番組

    そこまで言って委員会NPのNPの意味は?読売テレビの正式発表は?

    2016年2月7日、毎回白熱したトークで笑かしてく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

カテゴリー

最近の記事

  1. レベルファイブ×スタジオジブリの『二ノ国』シリーズ!その魅力とは
  2. 【プロ野球】今季ドラフト1位の選手たちの実績や現状は?パリーグ編
  3. 【プロ野球】今季ドラフト1位の選手たちの実績や現状は?パリーグ編
  4. プレイするべきオンラインスロットを紹介
  5. 【2022最新】Netflixで観れる!おすすめのラブコメ韓国ドラマ3選
  6. 2022年リリース!の気になるオンカジスロット3選
  7. まずは叡王防衛!将棋・藤井聡太五冠の今後のスケジュール
  8. 【2022年上半期】おすすめのノートパソコンスタンド3選
  9. 今秋の舞台降板!多忙を極めた広瀬アリス、過去5年の活動内容は?
  10. ポケモンの森!よみうりランドの「ポケモンワンダー」が話題

おすすめ記事

  1. アイドル

    有安杏果がももクロ卒業!島田秀平の占い結果を知るモノノフさん動揺?
  2. ミュージック

    華那(コドモドラゴン)行方不明の理由や原因は?病気は別人!?
  3. テレビ番組

    【ZIP!】パンダの星星(セイセイ)中の人は誰?声の正体やキレキレのダンスが気に…
  4. 社会・生活

    【まとめ】北朝鮮の重大発表にネット上が沸く!まったく脅威を感じていない件
  5. 社会・生活

    グレタ・トゥーンベリ演説全文意訳!国連気候行動サミットでの熱いスピーチ
PAGE TOP