人物(その他)

金与正の性格は冷酷?年齢や目尻のキズの理由は?目が怖いと話題に

 

 

2018年2月、いろいろな意味で話題の絶えない平昌オリンピックが開幕しました。

 

中でも、選手や競技を差し置いて注目されたのが、北朝鮮から足を運んだ金与正(キム・ヨジョン)氏、そう “将軍様” と呼ばれる金正恩氏の妹さんです。

 

ニュース番組でちょいちょい動く姿は拝見しておりましたが、これだけハッキリとメディアに登場する様子は初めてです。

 

北朝鮮が満を持して送り込んだ感のある金与正(キム・ヨジョン)氏とは、いったいどのような人物なのでありましょうか・・・?

 

 

金与正(キム・ヨジョン)のプロフィールは?

金与正氏の情報、さすがに少なくて笑えます・・・。

そこで、Wikipedia大先生のお力を借りてまとめてみると、プロフィールは以下のようになりました。

 

名前: 金 与正(キム・ヨジョン)

ハングル表記: 김여정

漢字表記: 金 與正

英語表記: Kim Yo-jong

生年月日: 1987年9月25日 30歳(2018年2月現在)

出身校: 金日成総合大学

政党: 朝鮮労働党

 

金与正氏は先代の将軍様である金正日氏の四女。

かなり可愛がられて育ったと言われています。

 

1996年から2001年(9歳から14歳?)まで、金正恩氏と共にスイスに留学した経験を持っているそうです。

 

なおので、英語やドイツ語、そしてフランス語もある程度理解できるのかもしれません。

 

2017年10月7日には、朝鮮労働党中央委員会総会で党中央委員会政治局員候補に選出されるなど、その序列はかなり上の方に数えられることとなりました。

 

今回の韓国訪問の際には、党内の序列ナンバー2の金永南氏が何かと金与正氏に配慮する姿がキャッチされました。

 

そのため、一部メディアは金与正氏について、

「実質ナンバー2」「実力者」「大物」「血族の権威」

などと報じていました。

 

やはり将軍家の系統という立場は特別なんでしょうね。

 

 

金与正の性格はほんとうに冷酷なの?

 

 

オリンピックにあやかって韓国を訪問した金与正氏。

韓国の文在寅大統領との接見の際に見せた目の表情が、なんだかすごく冷淡な印象でしたね。

 

笑顔で握手を交わしたと思ったら、席に着いたとたんにこの表情ですもん。

 

 

 

だから世間の多くの人は「怖い人」というイメージを抱いているようです。

正直言って、私もコワい・・・。

 

この記事のトップ画像なんか見ると、まるでマフィアの女親分って雰囲気です。

 

でも聞いた話によると、ちょっと乙女ちっくなエピソードもあるようです。

 

現在の旦那さんとは大学時代に出会っていて、自由恋愛の末に結婚(2015年?)したんだそうな・・・。

 

しかも、最初に見初めたのは金与正氏の方だったと言いますから、わりと普通の女性であるとも言えそうです。

 

ただね、今回の外交上の様子からは、かなり「上から」的な態度が見て取れて、

「ああ、なるほど、やっぱり将軍様の家系なんだね」

といった感想を抱いたものであります。

 

それにしても残念なのがこのシーン・・・。

 

 

 

韓国と北朝鮮の立場を具現化したような象徴的なシーンとなりました。

 

文大統領ってば、なんで下から握手を求めたかなぁ~・・・。

 

こういう構図で報道されることは想像しなかったんだろうか?

 

お人好し過ぎるのか、それとも文化の違いで、もともとこうした概念がないのか?

 

金正恩氏からの親書で訪朝を促されたというウワサですが、これで気安く会談に臨むようなら、世界中がズッコケますよ。

 

 

金与正の右目尻のキズ痕の理由は?

金与正氏について検索してみると、「整形」というワードがチョロっと出てきます。

 

で、現在のお顔と少女時代と思しきそれを比較してみると・・・

 

 

 

あくまでも私見ですが、整形はしていないですね。

 

当時はかなりふくよか(さすが将軍家!)な印象ですが、目鼻立ちは今とそう変わらないと思います。

 

そもそも、あちらの国に整形という概念や美容技術があるかどうかも疑問です。

同じ朝鮮半島の国とは言え、政治も文化も異なりますからね・・・。

 

そして、現在の金与正氏の右目尻にあるキズ痕(アザ?)が気になってきます。

 

どこでどうして付いたキズなのかはまったく分かりません。

 

でもそこは女性、しかも将軍家の系統であって、金正日前将軍様の寵愛を得ていたとされる金与正氏です。

きっと考え得る最高の医療を受けたことでしょう。

 

それでもこれだけの痕が残ってしまうということは、けっこうなケガだったんじゃないかと想像します。

 

案外(?)おてんばだったのかも知れませんね。

 

 

以上、ほとんどが想像となりましたが、私の願いは日本の平和であります。

 

金与正氏が韓国を訪れたことで、何かが動き出す気配は感じられるものの、まだまだ不安はいっぱいなのであります。

 

 

ピックアップ記事

  1. 豊田真由子議員とは?ピンクモンスターの過去のトラブルは?秘書20人辞職!
  2. コイケヤポテトチップス新CMの歌う女子高生は誰?鈴木瑛美子のwikiをチェック
  3. 松本花奈プロフィール!経歴や作品と映画監督になったキッカケが気になる!
  4. 長谷川豊の衆院選出馬の理由は?維新が口説いた?世間の反応が気になる!
  5. 24時間テレビ2018ドラマ見逃し配信!石ノ森章太郎物語の無料視聴の方法は?

関連記事

  1. 社会・生活

    桐山秀樹の死因は心不全?原因は糖質制限ダイエットの副作用?

    桐山秀樹氏が亡くなりました。「おやじダイエット部の…

  2. 社会・生活

    弘中惇一郎弁護士プロフィール!高畑裕太釈放時の文書内容も指示?

    ここ最近の芸能ゴシップ報道を独占した高畑裕太さんで…

  3. テレビ番組

    Emaジャズシンガーの経歴や本名は?wiki風プロフィールでチェック!

    音楽通でも知られるフジテレビ「とくダネ!」のMCを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

カテゴリー

最近の記事

  1. 【在位70年】英国王室の顔・エリザベス女王のプロフィールは?
  2. 10月放送開始!朝ドラ『舞いあがれ!』のあらすじや魅力について
  3. ゲーマー必見!コスパ最高のゲーミングヘッドセットは?
  4. メッシやネイマールが来日!PSGジャパンツアー2022まとめ
  5. レベルファイブ×スタジオジブリの『二ノ国』シリーズ!その魅力とは
  6. 【プロ野球】今季ドラフト1位の選手たちの実績や現状は?パリーグ編
  7. 【プロ野球】今季ドラフト1位の選手たちの実績や現状は?パリーグ編
  8. プレイするべきオンラインスロットを紹介
  9. 【2022最新】Netflixで観れる!おすすめのラブコメ韓国ドラマ3選
  10. 2022年リリース!の気になるオンカジスロット3選

おすすめ記事

  1. 社会・生活

    溝口紀子の政策や経歴は?川勝平太と一騎打ちの静岡県知事選挙の行方は?
  2. 占い

    吉方位2018【九紫火星】の吉凶方位!毎月の開運日を分かりやすくチェック
  3. 占い

    吉方位2017【六白金星】の吉凶方位!毎月の開運日を分かりやすくチェック
  4. スポーツ・競技

    栃ノ心関、初優勝おめでとう!!!!!
  5. 占い

    吉方位2018【八白土星】の吉凶方位!毎月の開運日を分かりやすくチェック
PAGE TOP