テレビ番組

小林修(環境カウンセラー)とは?鯉をマウストゥマウスで蘇生させた?

 

2018年1月22日放送のテレビ朝日系『激レアさんを連れてきた。』の番組内容をながめていたら、次のような気になる紹介文がありました。

 

「重油まみれで瀕死状態だった250匹のコイをマウス・トゥー・マウスで蘇生させたサラリーマン」

 

あまりに暇だった私(管理人)は、それが何者なのか妙に気になったので、調べてみることにしたんですよ。

 

そしたら、ある意味 “なるほど” な事実を発見しちゃいましたのでお伝えしますよ♪

 

Sponsored Links

 

なぜ“サラリーマン”は鯉をマウス・トゥ・マウスで助けることに?

250匹もの鯉をマウス・トゥ・マウスで蘇生させたと言う今回の「激レアさん」は、小林修さんという人物(だと思う)。

 

この方が、いったいどうして鯉を救出するハメになったのか? って言うと、当時の様子を伝えているらしきブログに、次のように説明されておりました。

 

ところは熊本市街を流れる二級河川、坪井川。

阿蘇の白川と並行して有明海に注ぐ、およそ24キロに及ぶ河川だそうです。

 

平成8年3月のこと、とある事業所のボイラー事故により、約4千リットルもの重油が坪井川に流出しました。

 

これが付着して酸欠状態に陥った大量の鯉が、瀕死の状態になって水面に浮き上がるという事態に・・・。

 

鯉の体長は小さなものから80cmほどの大きさのものまで、約250匹ほどもおりました。

 

知らせを受けて駆けつけた小林さんは、とっさに鯉の口からマウス・トゥ・マウスで空気を吹き込み、エラから重油を吹き飛ばすという処置を施します。

 

このとっさの救出行動により、すべて(?)の鯉が蘇生。

河口域に至るまで、魚への被害はまったくなく、見事に事態を収拾したのでした。

 

日頃から生き物に対する探究心と、川への思いを育んできたという小林さん・・・。

このときの体験は、自身の思いをあらためて実感する感慨深い出来事だったと言います。

参考:http://www.k-keikaku.or.jp/

 

素晴らしい行いであります。

 

とは言うものの、「サラリーマン」と言われる小林さんが、なにゆえ “知らせを受け” ることになったのか・・・?

 

いったい何者なんでしょうか?

 

Sponsored Links

 

小林修氏とはいったい何者なの?

「小林修」というお名前で検索してみると、けっこういろいろな方々が顔を出されます。

 

その中で、今回の一件の当事者と思しき人物を特定いたしました。

 

それが、環境カウンセラーの小林修さんであります。

 

地域環境保全功労者功績内容等(都道府県)」という資料には次のように紹介されておりました。

 

こばやし おさむ
小林 修(52歳 ※時期不明)

西日本電信電話株式会社熊本支店

S59「江津湖研究会」入会
S61~熊本県ほたるを育てる会常任理事。現在会長
S63坪井川流域八景水谷研究会結成。現在会長
~H11自然観察指導員
H8~環境庁環境カウンセラー登録

各種環境団体に所属し活動。
スイゼンジノリの生息環境等動植物研究を継続。
陸生の珍種クロマドホタルの羽化に成功するなどホタル研究の推進にも寄与するほか、多年にわたり自然観察指導員として活躍。
H8からは環境カウンセラーとして、小・中学生への校外活動の指導及び高校の特別講師や、企業環境教育の講師を務め、県内の環境教育の推進に貢献。
平成11年からは九地建白川水系河川環境モニターとして委嘱を受けるなど環境保全行政にも貢献。

 

なるほど、西日本電信電話株式会社にお勤めになりながら、平成8年に環境カウンセラーとして登録されているんですね。

 

さらに調べてみると、たしかに学校やら企業で環境やホタルに関する講師として活躍されておりました。

 

どういったきっかけで生き物や環境に興味を持たれたのかは判然としませんが、そうした情熱がなければ250匹もの鯉をマウス・トゥ・マウスで助けようなんて発想は浮かばないと思います。

 

Sponsored Links

 

「激レアさん」は以前にも同局で紹介されていた!

ところで、20年以上も前の文字どおりレアな人物の存在を、どうやって見つけてきたんでしょうか・・・?

 

「すげぇなテレビ朝日♪」

なんて思いながら尚も調べてみると、なるほどな事情が浮かび上がってきました。

 

2015年4月29日の放送だと思うんですが、小林さんについては、テレビ朝日系「ナニコレ珍百景」でも取り上げられていたんです。

 

当時のアーカイブには次のように紹介されております。

 

 

19年前、ドラム缶20本分の重油が川に流出し、呼吸困難になった無数のコイが川に浮くという事態が発生した。
この光景を見た環境カウンセラーとして講義を行っていた小林修さんは、コイのエラに油が付着して呼吸ができていないと考え、とっさの判断でコイの口から息を吹き込んでエラに付着した油を飛ばそうとした。
その後、約6時間をかけて、浮いているコイ全てに処置を施し、約250匹のコイ全てを救出した小林さんは、功績が認められて地域環境保全功労者として表彰されたそう。

 

つまり、「激レアさん」って、過去の番組から掘り起こして探し出していたんですね。

 

そりゃま、新たに取材して見つけ出すこともするでしょうけど、自局の過去番組をチェックするって、なかなか効率的だと思います。

 

というわけで、暇に任せて「激レアさん」について調べてみたというお話でした。

 

最後までお付き合いくださり、ありがとうございます♪

 

Sponsored Links

 

ピックアップ記事

  1. ユナイテッド航空の乗客強制排除!4人分の座席確保の理由は?関連会社職員?
  2. 忖度とは?森友学園問題を整理!解決すべき点と拡散された内容まとめ
  3. 夜の巷を徘徊する2018年1月!キムタク&マツコが行く神社の場所をチェック!
  4. ガキ使笑ってはいけない2017年末ロケ地は千葉勝浦?テーマはヘイポー州立おまめ中…
  5. 吉方位2018【二黒土星】の吉凶方位!毎月の開運日を分かりやすくチェック

関連記事

  1. モデル

    岡田結実の高校はどこ?父親は岡田圭右!隠していた理由は?

    岡田結実さんが4月10日「ワイドナショー」、17日…

  2. ピコ太郎&古坂大魔王2ショット
  3. 下剋上受験 イメージ
  4. テレビ番組

    坪井真理子のハンバーガーショップの場所はどこ?キウイがマスコット?

    2018年2月20日放送のフジテレビ系「セブンルール(7RULES)」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

管理人プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活に見切りをつけ、現在は気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。

皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールこちら!

【生息地】
東海地方

【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)

【身長】
174.5cm

【体重】
80kg前後で季節により変動

【血液型】
A型

【趣味】
ビリヤード、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒

【特技】
方位学、タロット占い

【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯

【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子

七転び八起き、今日も切なく生きています!

カテゴリー

最近の記事

おすすめ記事

  1. トレンド・文化

    斉藤上太郎の経歴や評判は?レディーガガに贈られた着物デザインで注目!
  2. 映画・ドラマ

    真昼の悪魔ネタバレ!原作の結末&あらすじは?ドラマとの違いを比較!
  3. IT・科学

    エウロパに水を確認!NASA重大発表はハッブルによる目視だった!
  4. スポーツ・競技

    平昌五輪HPの世界地図に日本がない理由は?原因は単純ミス?ネット騒然!
  5. スポーツ・競技

    【画像】首藤桃奈(大分高校)が可愛い!甲子園グラウンドから退場?
PAGE TOP