トレンド・文化

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)とは?購入方法は?着るだけで採寸するZOZOの戦略がヤバい!!

 

 

ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイ社が自社ブランド「ZOZO」を立ち上げ、「ZOZOSUIT」なるボディスーツを無料配布します。

 

なんでも、着るだけで自分のボディサイズを細かく採寸してくれるという、なんともハイテクなスーツなんですね。

 

これを無料で配布するという、一見太っ腹なサービスのように映るこの戦略!

 

かの“ホリエモン”こと堀江貴文氏も絶賛する見込み客獲得術!

 

すでに予約受け付け中なんで、まんまと乗っかる感じで、私もさっそく発注しましたよ♪

 

そんなわけで、詳細をご紹介いたします。

 

Sponsored Links

 

ZOZOSUITとは?どんな仕組みで採寸してくれるの?

パッと見では、欧米の水泳選手やスピードスケート選手を連想させる、身体にフィットする感じのこのボディスーツ。

 

これは、ニュージーランドのストレッチセンサーの開発・製造企業「StretchSense社」との共同開発で誕生したものだそうです。

 

ボディスーツにストレッチセンサーを内蔵してあり、専用アプリがインストールされたスマホをかざすことで、Bluetooth経由でスマホに採寸情報を送ってくれるんだとか。

 

画像にあるウルトラマンのカラータイマーが進化したような部分がそれでしょうかね。

 

公式サイトにPRムービーがありましたので、こちらをご紹介します。

 

 

この「ZOZOSUIT」、すでに予約を受け付けていて、送料200円は負担することになるものの、品物自体は無料で配布されます。

 

今注文すると、2018年1月上旬(2017年11月現在)とのことで、私もさっそく発注しましたよ♪

 

注文方法は?って言うと、公式サイトにアクセスして手続きするだけ。

次のような手順です。

 

① 公式サイト「http://zozo.jp/zozosuit/」にアクセス

② 画面下の[ZOZOSUITを予約注文する]をクリック

③ 「新規会員登録」画面に移るので、個人情報と支払い方法を登録

④ 注文を確定

 

登録する個人情報は、

 

・氏名

・生年月日

・身長

・体重

・性別

・住所

・電話番号

・クレジットカード情報(任意)

 

となっています。

 

「ZOZOSUIT」の利用には専用アプリが必要だそうなので、届いたら説明書なんかをチェックしてみようと思います。

 

Sponsored Links

 

「ZOZOSUIT」の何がスゴイの?

で、この「ZOZOSUIT」の無料配布ってのがどうスゴイのか? って話なんですけど、すでに堀江貴文氏が食いついております。

 

 

まずは、「ZOZOSUIT」を開発するにあたって、おそらく特許を出願しているであろうこと。

 

ボディセンサーの特許は共同開発のStretchSense社が済ませているでしょうけど、「ZOZOSUIT」の特許、こと日本国内の特許についてはZOZOが行うはずです。

 

スタートトゥデイ社がStretchSense社に出資したというプレスリリースが2016年6月24日だそうなので、昨年中には出願されているかもしれないですね。

 

ちなみに代表の前澤友作氏は、これ以外にも6件の特許を出願していることが判明していて、いずれも前澤氏が発明者とされているんだそう。

 

すでにどエライ金持ちで知られる人ですけど、これらの知的財産権でしっかり財源を確保しているあたり、やっぱり抜け目のない人なんですね。

 

で、この「ZOZOSUIT」を無料で配布するというアイデアについて。

堀江貴文氏は次のように言っています。

 

この爆発力はやばいと思う。

PBだけじゃなくZOZOで売ってるメーカーの在庫コントロールにもすげぇ役立つから。

てかもう店頭で試着とかしなくていいのマジ嬉しい。

 

また、NewsPicksの平山秀一郎氏も次のようにコメントしています。

 

採寸専用スーツを無償で配布することで、アパレルのメインターゲットになる人たちのデータをかなりの数集めることができるとなれば、安いものだろう。

アパレルメーカーも喉から手が出るほど欲しいデータ。

国民のスタイリストになれるこのやり方は本当に素晴らしい。

 

代表の前澤氏も自信満々♪

 

 

 

なるほどですねぇ~、こりゃ凄い。

アパレル業界の革命ですわ。

 

見込み客のリストが膨大に集まるなら、無料配布なんて安いものですよね。

 

それを開発しちゃうってのも、財力があるからのことですが、このアイデアは本当に面白いと思います。

 

消費者側としてもメリット高いし。

 

通販なんかで服を買うとき、どうしてもサイズ選びに手こずりますもん。

 

自分のジャストなサイズが分かっていれば、買い物もスムーズに楽しめそうです。

 

さてさて、あとは今後、ZOZOブランドがどんな発想で展開していくのか楽しみでもあります。

 

Sponsored Links

 

ピックアップ記事

  1. 浜崎あゆみ自宅写真の犯人は誰?hanachanの正体を画像でチェック!
  2. ASKとは?キリン氷結CMの画像や問題点は?TRIGGERの幻作品をチェック
  3. TOKAIのTLC会員サービスCMの女優は誰?酒井亜美をチェック!
  4. JBC銀座サロンとは?福田成美がバイト?グッドモーニングはコネ加入の噂も
  5. 昭和シェル石油新CMの女優は誰?選べる電気の村田玲奈に注目!

関連記事

  1. PNSPイメージ
  2. 須賀しのぶ 画像
  3. モデル

    ペアーズ(pairs)のモデルは誰?一覧まとめ&評判やサクラ疑惑をチェック

    フェイスブックのアカウントを持っている方なら、1度は気になったことがあ…

  4. トレンド・文化

    武富健治が坊主頭スキンヘッドの理由は?火花の漫画化で円形脱毛症?

    ピース又吉直樹さん原作の芥川賞受賞作「火花」が漫画…

  5. トレンド・文化

    ジャボチカバの栄養や効能は?食べ方や味見ができる西川農園の場所をチェック

    静岡のDaiichi-TVで放送している夕方の情報番組「まるごと」で、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

管理人プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活に見切りをつけ、現在は気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。

皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールこちら!

【生息地】
東海地方

【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)

【身長】
174.5cm

【体重】
80kg前後で季節により変動

【血液型】
A型

【趣味】
ビリヤード、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒

【特技】
方位学、タロット占い

【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯

【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子

七転び八起き、今日も切なく生きています!

最近の記事

カテゴリー

おすすめ記事

  1. スポーツ・競技

    ウスタボ・パディージャの画像やwikiは?WBA村田VSエンダム戦で謎のジャッジ…
  2. 俳優・声優

    渡瀬恒彦の若い頃!セーラー服と機関銃で嫉妬するほどシブかった!
  3. 社会・生活

    おいパン食わねぇか?話題の顛末とは?むかわ夢風船の場所や評判をチェック!
  4. 社会・生活

    スティーブンバノンとは?トランプ起用の上級顧問は経歴や評判がヤバい!
  5. ジョージ・マイケル イメージ

    ミュージック

    ジョージマイケルの死因は?ラストクリスマスのシンガーがクリスマスに!
PAGE TOP