社会・生活

東山むつきトレース騒動の経緯!真島ヒロや名指し漫画家と世間の反応は?

出典:twitter.com

 

 

今日午前中にネットサーフィンをしていると、急上昇ワードに漫画家の東山むつきさんの名前を発見しました。

 

正直言ってそれほど存じ上げている方ではないんですが、何があったのかと調べてみると、複数の漫画家を名指しで非難しているではないですか・・・!?

 

その理由というのがスゴイ・・・。

それらの漫画家たちが、こぞって東山さんの作品をトレース(透写)してパクっていると訴えているんですね。

 

おいおい、穏やかじゃないね・・・^^;

ってことで、この騒動の経緯と世間の反応についてまとめてみようと思います。

 

 

東山むつきがトレースを指摘!その騒動の経緯をチェック

東山むつき(とうやま むつき)さんは、少女漫画家として活躍されている方です。

1975年生まれだそうですから、42、3歳になられるんですね。

代表作には「極上天使」、「炎人(かじん)」があります。
ですが、その後「月刊ミステリーボニータ」に連載された「炎人 UNDERWORLD」においては、東山さん自身の申し出によって最終話が掲載されなかったという事件がありました。

 

 

私が知り得る範囲では、東山むつきさんが最初にトレースを指摘した相手は、女性漫画家の大島安希子(おおしま あきこ)さんでありました。

 

 

大島さんはまだ著名というほどではないみたいですが、「月刊プリンセス」に「アダムとイブ」という連載作品があります。

 

また、講談社BE LOVEコミックスから「亀のジョンソン」という作品が単行本として出版されています。

 

 

ご自身も陸ガメを飼っているみたいです。

 

私(管理人)も長年クサガメを飼っているので、カメが実はカワイイということを知っています(笑)♪

 

続いて矛先が向けられたのは、週刊少年マガジンに連載中の「FAIRY TAIL」で人気を博す漫画家の真島ヒロさんであります。

 

 

なんか、冗談混じりながらもスゴイ勢いですね・・・。

 

そして、訴えはさらにエスカレートしていきますよ。

 

 

とうとうトレース犯が「不特定多数の漫画家たち」にまで増えちゃいました。

「不眠不休でトレースチェック」って・・・!?

 

いったい何が東山さんをそこまで駆り立てるんでしょうか?

 

 

梅田阿比(うめだ あび)さんは、「週刊少年チャンピオン」や「ミステリーボニータ」などの漫画誌に多くの作品を発表する女性漫画家です。

 

柔らかく丁寧なキャラクター&情景描写と、独特のオカルトチックで不思議な画風が魅力的な漫画家です。

 

週刊少年チャンピオン第64回&第65回の新人まんが賞奨励賞受賞を獲得し、作品「クジラの子らは砂上に歌う」が「このマンガがすごい!2015」のオンナ編10位にランクインするなどしています。

 

 

東山さんと重なる部分は見当たらないんですが・・・?

 

 

パントマイムに使われるようなマスクですね・・・。

心情描写やイメージとして広く一般的に使われるモチーフだと思うんですが・・・。

 

しかも、とくに似ているようには見えないし、むしろ梅田さんの作品の方が完成度が高いとさえ思います。

 

 

菅野文(かんの あや)さんは、「花とゆめ」などに多くの作品を連載する女性漫画家です。

 

作品「オトメン(乙男)」が岡田将生さん、夏帆さん、桐谷美玲さんらの共演で、2009年にフジテレビでドラマ化されたことでも知られます。

 

指摘されている薔薇王とは「月刊プリンセス」に連載中の「薔薇王の葬列」のことですね。

 

それにしても、何をもって自分の作品のトレースだと断言しているのか・・・?

 

誰もが描きそうな人物画だし、似たものがあったって不思議はないんですけどね。

 

 

東山むつきの言うトレース疑惑に対する世間の反応は?

Twitterには東山さんに対する多くの反響が見られます。

 

いくつかご紹介しようと思ったんですが、けっこう辛辣な表現が多いもんでやめた方がいいなと判断しました。

 

かいつまんで代弁しますと、おおよそ次のようなご意見が多数であります。

 

・これ以上ご自身の名前を汚すような真似はやめてほしい。

・トレースだと指摘された絵柄はどれもぜんぜん違って見えますが・・・?

・ぜひ病院へ行って診察を受けていただきたい。

・ご自愛ください。

 

早い話が、すべてが東山さんの被害妄想というか、自意識過剰というか、ちょっとその、一般的な人からすれば何でもないことが気になっちゃっている状態だと思われます。

チットモハヤイハナシジャナイ(ο・д・)(・д・`ο)ネー

 

私が調べた限りでは、指摘され名指しで非難されているこれらの方々からのリアクションは確認できません。

 

なんだろう・・・「また始まったか」的な妙な空気を感じてしまうのは私だけでしょうか・・・?

 

これらの漫画家さんたちは、いずれも実力者であって、トレースなんかするまでもなく、むしろ自力で描いた方がよっぽど早いって人たちだと思うんですよねぇ~。

 

東山さんがお身体の事情から、描画のすべてに雲形定規を使われていると言う話は存じております。

並々ならぬご苦労だと想像できます。

 

でもね、いったんここは冷静になって、じっくり考えてみたらどうでしょうかね・・・。

 

これだけ多くの漫画、イラスト、写真、絵画、小説などなど、存在する中では似たようなものが3つ4つあったって不思議はないし、それらのオリジナルは必ずしも自分の作品ではないんですよ。

 

逆に自分の作品が盗用を疑われる可能性だって大いにあるんだし・・・。

 

おっと、あんまり言うとこっちに火がついちゃいそうなので、ここらでやめときます♪

 

【参考】Wikipedia Twitter

 

ピックアップ記事

  1. 上田育弘の経歴は?PPAP商標登録は受理される?ベストライセンスをチェック
  2. anoneの絵はクレーの『忘れっぽい天使』?広瀬すずのスケボーや施設にも!
  3. 清水富美加の『ぺふぺふ病』とは?どんな症状なの?専門医の意見が気になる!
  4. 松坂桃李の元カノ有名人は誰?ダウンタウンなうで綾瀬はるかとの交際をポロリ?
  5. スガシカオのNHKでお蔵入りになった曲名&歌詞は?アウトデラックスで話題に!

関連記事

  1. 社会・生活

    優香の結婚相手は誰?同世代で共演歴のあるイケメン俳優をチェック!

    ジューンブライドって言うけど、残念ながら日本じゃ梅…

  2. 社会・生活

    舛添都知事辞職で疑惑追及は終わり?政治資金規正法改正は夢物語?

    梅雨の中休みか、ちょっと晴れ間がのぞく静岡県の空で…

  3. ミュージック

    桂文枝と紫艶のLINEの流出元は?誰がなぜ暴露公開したの?

    不倫騒動の渦中にある桂文枝さんと紫艶さんのラインで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

カテゴリー

最近の記事

  1. 【在位70年】英国王室の顔・エリザベス女王のプロフィールは?
  2. 10月放送開始!朝ドラ『舞いあがれ!』のあらすじや魅力について
  3. ゲーマー必見!コスパ最高のゲーミングヘッドセットは?
  4. メッシやネイマールが来日!PSGジャパンツアー2022まとめ
  5. レベルファイブ×スタジオジブリの『二ノ国』シリーズ!その魅力とは
  6. 【プロ野球】今季ドラフト1位の選手たちの実績や現状は?パリーグ編
  7. 【プロ野球】今季ドラフト1位の選手たちの実績や現状は?パリーグ編
  8. プレイするべきオンラインスロットを紹介
  9. 【2022最新】Netflixで観れる!おすすめのラブコメ韓国ドラマ3選
  10. 2022年リリース!の気になるオンカジスロット3選

おすすめ記事

  1. 社会・生活

    アカデミー賞2017ノミネート一覧!オスカー受賞を履歴や口コミから予想!
  2. テレビ番組

    TBS心霊写真の合成疑惑!元画像との比較で捏造確定?真相が気になる!
  3. ミュージック

    華那(コドモドラゴン)行方不明の理由や原因は?病気は別人!?
  4. アイドル

    JKのLINEあるある動画の女子は誰?其原有沙のプロフィールや経歴は?
  5. 衆議院選挙2017

    衆議院選挙2017奈良県の立候補者一覧!小選挙区名簿と当落の行方をチェック
PAGE TOP