トレンド・文化

ネコノミクスとは?猫好きには複雑な経済効果とかブームとか・・・

こんにちはぁ~♪ ジロです。

今回はちょっと酔っ払って書いておりますこと、

お許しくださいませ (○´Д`○)∥

皆さんがご存知のとおり(?)、私は大の猫好きなのですが、ここ最近の報道でペット人気を独占していた犬に猫が追いつきそうな勢いだそうで・・・。

聞けば、故「たま駅長」や書籍やスマホゲームの影響から猫ブームが到来していることで、かなりの経済効果が挙がっているんだとか。

だからアベノミクスならぬ“ネコノミクス”って言っているみたいなんですが、なんかイヤな感じに受け取るのは私だけでしょうか・・・?

ネコノミクス効果って何なの?

猫にまつわる経済効果を「ネコノミクス」と呼ぶそうですが、「なんだかなぁ~」って故阿藤快さんの唸る声が聞こえてきそうです。

猫ブームとか言ってますが、例えられたアベノミクスもたんなるブームのような気がして、気持ちがワサワサしちゃいますよ。

産経新聞の記事によれば、関西大学の数理経済学、宮本勝浩名誉教授の試算として、次のように報じられています。

最近の猫ブームがもたらす経済効果「ネコノミクス」について試算したところ、平成27年は飼育費やグッズ売り上げ、観光費用などを含め、約2兆3千億円に上ったことがわかった。

宮本氏は「今は犬の経済効果の方が大きいとみられるが、近い将来、ネコノミクスがペットの経済効果のトップを占めるかもしれない」と分析している。

年間のエサ代やおもちゃ代といった日用品、動物病院の費用など、猫の飼育にかかる経費を約1兆1千億円とした。さらに、猫のグッズや写真集の売上高約30億円、たま駅長とその後継者の「ニタマ」を見ようと観光客が訪れる地域への効果約40億円、などと計算。これに、ペットショップなど猫に関係する企業や店舗の売り上げ増加や、従業員らの収入増加による波及効果も加え、猫が総額約2兆3162億円をもたらしたとした。

引用:産経新聞記事より一部抜粋

この試算には、一般社団法人ペットフード協会の27年「全国犬猫飼育実態調査」による集計「国内で飼育されている猫は推計約987万4千匹」という調査結果をもとにしているそうです。

これは数値をもとに、他意なく経済効果についてのみ算出したものなわけで、とくに問題ないとは思います。

でも、気になるのは、これらが”世の趨勢(すうせい)”とばかりに影響を受けて、猫ブーム到来だからと安易に猫を飼おうとする輩が増えたりしませんかね?ってことです。

動物は経済効果上げるための手段なの?

記事の中にすごく誤解を招く一文がありました。

それが、猫は「犬に比べて散歩などの世話の負担が少ない」っていうものです。

そのために猫の飼育数が犬を超えるのも時間の問題みたいな話でした。

このような認識が広まっているんでしょうかね・・・(´-_-`)??

猫だって猫なりの世話が必要なんですよ。トイレも教えなくちゃいけないし、場合によっては避妊だって必要かもしれないし、遊んであげなくちゃブータレちゃうし・・・。

ってか、そういう話じゃなくて、変な誤解をして軽はずみに命あるもの(猫)を飼おうとする人が増えたらイカンってことです。

単なるブームというだけで動物を飼おうと思う人なんていないと思いたいです。でも、実際には存在する可能性があるわけです。

犬も猫も、長い年月をかけて人間に依存する本能を身につけているそうです。この歴史からしても人間の責任は大きいんです。

私の世代では、幼少の頃に野良犬がそこら辺にいるのはごく普通の光景でした。でも、人間の都合で処理されてしまったわけです。

その点、野良猫は今でも全国的に生息しますよね。臭いうんちやオシッコはするけど、人を襲ったりしないからなのかな?

もう酔っ払っちゃって何を言いたいのか分からなくなっちゃいましたが、ファッション思考で猫を飼おうと思うくらいなら、近所の野良猫と仲良くなりなよって思うんですよ。

ん? 何言ってんだ私は・・・(・ε・`。)ン?

なんだかよく分かんないけど、猫や犬や動物を、経済効果だなんだって煽って、妙なブームを作らないでくれってこと・・・かな?

人間の気まぐれな思いに翻弄される動物たちの命を思うと、なんともいたたまれない気持ちになるんですよね。

人間の傲慢さ全開って感じで、けっこう気味悪いと思いませんか?

もちろん、飼うなら飼うでけっこうですが、ほぼ自分より早く人生を終える存在だし、ちゃんと個性もあるし、感情だってある動物のことを、しっかり覚悟した上で一緒に生活してほしいなって思うのであります。

文字には表れませんが、かなりロレツが回らなくなってきたので、このへんで失恋、じゃなかった、失礼します。
 

ほかにも気になる世間の動向に関する記事

喫煙シーンで成人指定?WHO勧告でNGになる映画やドラマ作品は?

ピックアップ記事

  1. ASKとは?キリン氷結CMの画像や問題点は?TRIGGERの幻作品をチェック
  2. 清水富美加と交際の若手俳優Aは誰?同世代でイケメンの共演者をチェック!
  3. PSO2(SEGA)CMの女優3人は誰?声優?アニメ声で話す女性の正体をチェック…
  4. 千賀健永がシバきたかった先輩は誰?ごぶごぶ規制音のジャニーズが気になる!
  5. 単品って何だ!男の画像は?マクドナルド店内のやり取りを再現してみた!

関連記事

  1. 社会・生活

    田野岡大和君が歩いたルートは?陸上自衛隊演習場で無事に保護!

    父親から「しつけ」として置き去りにされ、その後行方…

  2. モデル

    Shibu奴娘の星名桜子やNOB-C(のぶし)のWikiは?

    リコ合同会社(Lyco.LLC)ってところが、「S…

  3. 社会・生活

    マック赤坂とは?舛添都知事を糾弾!本名や経歴と信念がヤバい!

    マック赤坂さんが舛添都知事の自宅前で演説して、パト…

  4. トレンド・文化

    深田恭子も愛用?怖い顔に豹変するぬいぐるみ!名前や購入方法は?

    2018年1月18日(木)より放送のフジテレビ系ドラマ「隣の家族は青く…

  5. 社会・生活

    大口病院の界面活性剤混入事件の犯人像は?注射器を使用しトラブル多発?

    9月20日未明、横浜市神奈川区の大口病院で点滴に「界面活性剤」が混入さ…

  6. ミュージック

    ファンキー加藤のW不倫の経緯は?柴田英嗣の元嫁はどんな女なの?

    静岡県もそろそろ梅雨入りなのかなぁ~っていうドンヨ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

カテゴリー

最近の記事

  1. まずは叡王防衛!将棋・藤井聡太五冠の今後のスケジュール
  2. 【2022年上半期】おすすめのノートパソコンスタンド3選
  3. 今秋の舞台降板!多忙を極めた広瀬アリス、過去5年の活動内容は?
  4. ポケモンの森!よみうりランドの「ポケモンワンダー」が話題
  5. 【春ドラマ】2022年4月開始!話題沸騰のNHKドラマ3選
  6. 【続報】鈴木誠也の所属先はカブス!すでに本塁打も打つ活躍ぶり!
  7. 理系はなぜダイバーシティではないのか
  8. オンラインカジノ初心者のためのコツは?
  9. 海外で人気のBomB Cryptoとは?
  10. 【侍ジャパン】栗山監督が幻の台湾戦代表メンバーを公表

おすすめ記事

  1. スポーツ・競技

    平昌五輪HPの世界地図に日本がない理由は?原因は単純ミス?ネット騒然!
  2. 占い

    吉方位2017【六白金星】の吉凶方位!毎月の開運日を分かりやすくチェック
  3. トレンド・文化

    シャポン自由が丘のチョコレート!評判や口コミと店舗&販売情報をチェック
  4. テレビ番組

    【画像】高島彩の服装とは?8月26日のサタステに安住紳一郎アナが言及!
  5. 俳優・声優

    渡瀬恒彦の若い頃!セーラー服と機関銃で嫉妬するほどシブかった!
PAGE TOP