社会・生活

副業解禁でおすすめは?ネットビジネスなら人生の選択肢に脱サラも?

 

大副業時代の到来が予感される中、インターネットビジネスの可能性について考えてみました。

 

最近の報道で、政府の提言によって2018年度以降、国内企業の副業解禁が推し進められる可能性が伝えられています。

 

政府のこの方針に当初は何色を示していた経団連も、従業員の副業・兼業を容認する方向にシフトして、各社に検討を促すことになったようです。

 

はたして今後、社会人のどれくらいが副業・兼業に乗り出すのか・・・?

 

副業をする人にどんな理由があって、どんな副業が理想的なのか、そのあたりを探ってみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク
 

 

副業をする人の理由って何だろう?

2018年度以降、日本に大副業時代が訪れるのか・・・?

近頃、気になっているのが下記のようなニュースです。

 

 

 

 

欧米ではすでに副業・兼業を推奨する流れが一般的になっているそうで、中には採用の条件として「副業をしていること」を盛り込んでいるケースもあるそうな・・・。

 

今回の日本政府の方針の裏にどんな事情が潜んでいるのかは置いといて、社会人が副業をする理由について調べてみたいと思います。

 

たとえば私(管理人)が会社勤めをしていた頃の話・・・。

 

当たれられたミッションをクリアして課長に昇格したんですが、さぞかし給料もアップするだろうとワクワクしたのも束の間。

 

なんと役職手当等々をひっくるめて、昇給金額はわずか1万円だったというショボい経験があります。

 

「あれだけ時間や労力を仕事に費やして、得られるお金がこれだけって、どうよ?」

 

なんて虚しい思いをしたものですが、“副業”の2文字が頭をよぎったのもこの頃でした。

 

 

さて・・・、

副業をする人の理由の多くは、

「現状への不満」

「将来への不安」

という2つだと考えられます。

 

「現状への不満」の具体的な例としては、次のようなことが挙げられます。

 

・給料の手取りが安くて、日々の暮らしでいっぱいいっぱい

・給料も上がらないしボーナスも少ないから貯金ができない

・趣味や旅行にお金を使って、もっと楽しい生き方をしたい

 

「将来への不安」については、次のような例が挙げられます。

 

・将来増えるであろう子供の教育費を払ってあげられるだろうか?

・両親の老後の面倒を見てあげられるだろうか?

・貯金もないから今の職を失うようなことになったら・・・

・現状のままで、自身の老後の生活は成り立つのか?

 

 

「現状への不満」はある程度我慢もできるかもしれませんが、そこに「将来への不安」が加わると、現状で生活を続けていくことは大きなストレスになるに違いありません。

 

サラリーマンにとっては、月収を3万円増やすにも数年かかることですし、病気になったり会社が倒産したりして仕事ができなくなる可能性もゼロではありません。

 

50歳、60歳になった人にとっては転職だって難しいし、家庭を持つ身であれば、将来的な不安はますます大きなものになります。

 

そんな中で、

「数万円でも良いから、本業以外に収入を得たい」

と考える人が多いのは当然のことだと思われます。

 

 

月収が5万円でも増えれば、

貯金もできる、

生活費の足しにもなる、

家族サービスもできる、

趣味にも使える、

と、かなり生活に幅を持たせることができるようになります。

 

もし月収が20万円、30万円と増えたなら、人生そのものを変える選択肢だって増えることでしょう。

 

 

現代の日本は、会社が社員の一生を守ってくれるような社会ではありません。

 

だから自分を守る、家庭を守るためには、自分で行動を起こすしかない・・・

 

それを知っているからこそ、人は副業をしたいと思うんじゃないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク
 

 

副業にするべき最適な仕事って何だろう?

 

副業と一口に言っても、いったい何を始めれば良いのか・・・?

現職の知識を活かしてできる仕事があれば良いのでしょうが、そういう環境の人ばかりじゃないですよね。

 

ちなみに、私(管理人)は四十路を超えてから失業しました。

 

転職するにも口は少ないし、採用されたとしてもイチから仕事を覚えるのは難しいものです。

 

若い人たちに囲まれてファストフード店や居酒屋でもアルバイトをしました。

引っ越しやビル掃除といった日雇い労働も経験しました。

 

これらの日々は、身体の老いと頭の硬化を実感するばかりで、屈辱とも言える経験の連続でした。

 

今の自分にできることには限りがある、ということを思い知ることになりました。

 

 

そんな中で出会った、ある一冊の電子書籍があります。

 

それが、インターネットビジネスで億を稼ぐという“だいぽん”さんが書いた、『自由な人生を手に入れる教科書』です。

※ これ、期間限定みたいですが、メルマガに登録すれば無料で入手できます。

 

 

『自由な人生を手に入れる教科書』

 

 

巷では「ネット副業」なんて言われていますが、アフィリエイトメールマガジンブログ運営といった手法で収入を得ることのメリットを、実に論理的に解説されています。

 

これを読んで目からウロコ状態になった私は、迷うことなくインターネットビジネスなるものに着手しました。

 

大げさでなく、わずかな資金とパソコン1台があれば、誰でも実践することができるビジネスモデルです。

 

本業で疲れている中、体力も使わないし、自宅で作業できるし、束縛されることなく自由意思で仕事ができるという、なかなか類を見ないものです。

 

そこには年齢の壁もほとんど存在しません。

「パソコン入力は人差し指1本」

なんて人でも、月収◯十万円などといった結果を出している分野です。

 

「インターネットで稼げる」という現実さえ知らない人が多い中、今からでも試してみない手はないと思うんですが・・・。

 

 

「アフィリエイトは稼げない」といったコメントがネット上に多く見受けられます。

 

おそらくそう言う人のほとんどが、正しいノウハウも知らず、ろくに実践もしていないのだと想像します。

 

とにかくまずは、騙されたと思って“だいぽん”さんの電子書籍に目を通してみてくださいな♪

 

きっと新しい世界への扉が脳裏に浮かぶことと思います。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. マリカーVS任天堂の提訴騒動まとめ!商標登録は?両者の声明に食い違い?
  2. 不二家の大量閉店!コージーコーナーが赤字の原因や理由とは?
  3. 押しだしましょう子の本名は永井祥子!相撲女子のwikiプロフも!
  4. クソ出っ歯の現在!留学先の彼氏や復学は?夜ふかしで癒される人が続出!
  5. 記憶にございません天海祐希の出演シーンはどこ?画像や役柄は?

関連記事

  1. 荏胡麻油イメージ 画像

管理人プロフィール

こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活に見切りをつけ、現在は気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。

皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールこちら!

【生息地】
全国津々浦々

【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)

【身長】
174.5cm

【体重】
80kg前後で季節により変動

【血液型】
A型

【趣味】
執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒

【特技】
方位学、タロット占い

【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯

【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子

七転び八起き、今日も切なく生きています!

カテゴリー

最近の記事

おすすめ記事

  1. ミュージック

    セカオワ深瀬慧(Fukase)の本名は?ファン混乱も情熱大陸で発覚?
  2. 俳優・声優

    クラッシュフィーバーCMの女子高生は誰?恒松祐里が酔っ払い撃破!
  3. トレンド・文化

    RAKUNIのiPhoneケースの評判&値段は?口コミやレビューをチェック!
  4. テレビ番組

    てるてる家族(朝ドラ)が再放送!伝説の理由やキャストをチェック
  5. アイドル

    草彅剛が木村拓哉から送られたピックとは?ヤフオク出品の真相は?
PAGE TOP