社会・生活

加戸前愛媛県知事の言うYouTube動画の内容は?獣医師会の反発が元凶?

 

加計学園の獣医学部新設問題にからんで、衆議院で開かれた閉会中審査・・・。

加戸守行(かと もりゆき)前愛媛県知事の答弁に、ネット上からの注目が集まりました。

 

当初は主役と思われた文科省前事務次官の前川喜平(まえかわ きへい)氏は、青山繁晴(あおやま しげはる)議員に論破されたような印象で後退・・・。

 

そこで新たに脚光を浴びたのが、紳士的な物言いで好印象を与えた加戸前愛媛県知事であります。

 

この方、愛媛県今治市に加計学園の獣医学部が新設されることが問題視されていること自体に疑問を呈しております。

 

その答弁によれば、自分の意向は、

「YouTube(の動画)が全てを語り尽くしてるんじゃないかと思います」

とのことで、どんな内容なのか気になってしまいました。

 

 

加戸前愛媛県知事が言うYouTube動画とは?

加戸前愛媛県知事が発言した、「全てを語り尽くしているYouTube」とはどの動画のことなのか・・・?

 

これ、『国家戦略特区諮問会議』の民間議員が、加計学園疑惑にからんで開いた会見の様子を収めた動画のことみたいです。

 

趣旨としては、

「愛媛県今治市に加計学園の獣医学部を新設すると判断したプロセスには、一点の曇りもない」

 

とした内容なんですが、メディアの多くが報じていない真相が伝わってくるようで、妙に納得させられる会見なんです。

 

トータルで1時間半くらいになる長い動画なんですけど、時間のある方はご覧になってみてください。

 

 

(全録)加計学園・獣医学部新設 有識者が会見 その1

 

(全録)加計学園・獣医学部新設 有識者が会見 その2

 

 

加戸前愛媛県知事は、

「この内容こそが国民に知ってもらうべき重要なこと」

だと言っています。

 

それと同時に、これまでの自分への取材の多くが都合良くカットされていて、本来言いたかったことがメディアでほとんど取り上げられなかったと残念がっています。

 

 

YouTube動画の内容を要約してみると・・・

加戸前愛媛県知事が獣医学部の新設の必要性を感じたのは、宮崎県の口蹄疫騒動が発端だったみたいです。

 

獣医師の割合を見ると、「東日本8:西日本2」ほどの差があり、西日本では深刻な獣医師不足が長年続いているそうです。

こと四国に関してはポッカリとした空白地帯・・・。

 

危機感を抱いて獣医学部の新設を申請すること15たび・・・。

いずれも獣医師会を中心とした既得権益による政治的圧力がブレーキをかけてきたみたいです。

 

ここに加計学園のような存在が浮上すれば、後押しするのが当然でしょ?ってなニュアンスに聞こえましたけどね(苦笑)。

 

 

でもでも、どうやら獣医学部の新設は深刻なくらい必要に迫られている感じですよ・・・。

 

YouTube動画で見られる会見には、4人の有識者が臨んでいます。

 

みなさんおっしゃりたいことは共通なんですが、内閣府国家戦略特別区域諮問会議(有識者)議員の1人である竹中平蔵氏の発言からまとめてみようと思います。

いろいろ言われている人だけど、わりと分かりやすかったもんで・・・。

 

 

今問題視されている「国家戦略特区での獣医学部新設」という政策の判断と決定については、3つのポイントから評価されるべきだとしています。

 

① 獣医学部を52年ぶりに作るという政策判断は正しかったのか間違いだったのか?

 

これについては、以下の状況を説明しつつ、

「どう考えても正しい」

との考えでした。

 

・52年間も作られていなかった状況は異常。

(欧米の人に話すと信じがたい状況だと驚かれる。)

 

・欧米では、獣医学部の卒業生が製薬会社や医療機器メーカーに就職するケースは珍しいことではない。

でも、日本ではなぜか稀なケースとされている。

 

・今や、口蹄疫やBSE、鳥インフルエンザ等の動物の病気から引き起こされる問題は、医師だけではなく、創薬や医療機器を含めた研究との連携が不可欠。

すなわち、ライフサイエンスの新しい展開が必要だ。

 

・これまでは、動物の治療にばかり主眼を置いた議論がなされたが、文科省に対してそれは違うと指摘してきた。

ライフサイエンスといった新しい需給見通しをふまえた議論が必要だろうと・・・。

 

ところが、ワーキンググループ等で何度も指摘してきたのに、回答が示されることはなかった。

 

・日本は欧米と比べて完全に遅れをとっているのが現状だ。

 

② では52年ぶりに新設する獣医学部は何校作るべきなのかという判断は?

 

会見を開いた有識者、民間議員らは、多く獣医学部の新設が必要だと考えていたと言います。

 

しかし、このような規制改革の際には、必ず反対勢力、抵抗勢力が現れると・・・。

 

とくに、獣医師会が非常に強く政治的な圧力で迫ってきたそうです。

 

その影響によって、新設する獣医学部は、たった1校にせざるを得なくなったそうな・・・。

 

不本意ではあったが、規制改革の一環として「蟻の一穴を開けたい」との思いから、1校だけの新設に踏み切る判断をしたと言います。

 

1校に絞ったという判断が間違っていると言うのなら、

「本来は自分たち政府の側もたくさん作りたかったのだ」

ということを知っておいてほしいと・・・。

 

つまり、1校だけと決めたのは政府の側ではなく、獣医師会による強い反発があったことに原因があるって言うんですね。

 

③ 1校にするならばどこなのか、その決定のプロセスは正しかったのか?

 

四条件に照らして、四国には獣医学部がないことと、これまで準備をしてきた経緯をふまえ、今治市が適切だと全員一致で判断したそうです。

 

また、新設する獣医学部は従来のような古いタイプではダメで、欧米のような多方面に対応できる教育が施されなければならないと・・・。

 

その条件に応えられるのが加計学園だったってことかな・・・?

 

この判断の裏に安倍総理大臣からの特別な要請などは存在しなかった、いや、むしろ、政策に携わってきた者から考えると、そんなことはあり得ない、と強調しています。

 

しかし残念ながら、国会の一部や、メディアの一部において、歪められて議論されているのが現状だと・・・。

 

このような状況が続けば、抵抗勢力に負けずに規制改革を進めようとする人たちのインセンティブが失われていくと危惧しているとも・・・。

 

さらに、こうしたことによって獣医学部のような必要なものが新設されないなどは、最悪の事態であるとまで言います。

 

以上のことから、

「これまでのプロセスには一点の曇りもないのだ」

と理解してほしいとのコメントでした。

 

 

私はけっこう納得しちゃいましたよ。

獣医学部の必要性も伝わってきたし、獣医師会ら既得権益を守りたい輩の存在も・・・。

 

じゃ、どうしてこんなにこじれちゃったのか?

 

野党のツッコミ?

メディアの偏った報道?

政府の説明不足が隠しているような印象を与えた?

 

どれが原因かなんて、もはや特定はできないですわ・・・。

 

やっぱり政府自民党の驕り体質なのかなぁ・・・?

安倍首相って、よく「きちんと説明していく」って言うけど、説明してもらった記憶がないし・・・。

 

やっぱりちょっと国民をナメちゃってたのかな?

最初からちゃ~んと積極的に説明してりゃ済む話だと思うんだけど、できない理由があったのでしょうか?

 

あ、したけど見てないだけじゃん!ってな言い訳はイヤよ。

 

 

ピックアップ記事

  1. 水野祐樹(俳優)とは?夕張映画祭の常連?フールジャパン鉄ドンが気になる!
  2. CAに評判の悪い芸能人タレントTは誰?おしゃべりジャングルで暴露!
  3. 左江内ダンス動画!振付師は誰?エンディングのロケ地はどこ?
  4. サスキアアルサル(平昌旗手)の出場種目や画像は?年齢や結婚もチェック
  5. 尾田栄一郎の自宅画像!集英社の内藤拓真氏が公開した一番面白い家とは?

関連記事

  1. アイドル

    smmr_3030は誰?ファンを盗撮し晒したAKB48グループメンバー裏垢とは?

    今日は涼しくて、高原にでもいるような爽やかな朝を迎…

  2. タレント

    高畑裕太の入院先が判明!埼玉県の北辰で社会復帰プログラム適用か?

    9月9日、突如として不起訴釈放となった高畑裕太さん…

  3. 社会・生活

    尖閣諸島の中国の動きがヤバい!人民解放軍の上陸は時間の問題?

    オリンピックたけなわの現在、リオデジャネイロは多く…

  4. 知恵袋

    ドライブレコーダー人気ランキング2017!おすすめ機能と選ぶポイント

    2017年6月に発生した、追い越し車線上に強制的に停車させられたワゴン…

  5. 社会・生活

    鈴木隆道(自民党都議)とは?舛添都知事の一問一答が茶番だと話題

    6月13日の今日、東京都議会で舛添都知事への集中審…

  6. 社会・生活

    2062年から来た未来人とは?5月17日の南海トラフ地震を予言?

    数年前から折にふれて「2ちゃんねるオカルト版」に登…

コメント

    • jiro
    • 2017年 7月 16日

    コメントありがとうございます♪
    また、必要な視点の数々、ご指南いただき助かります。
    まだまだ勉強が足りないことを痛感いたしました。
    今後は自分から積極的に情報を精査するようにして、公平な判断を元に記事を発信していきたいと思います。
    ご期待に沿えるかどうか・・・頑張ります!

    • 調べる人
    • 2017年 7月 15日

    返信ありがとうございます
    「問題になった以上~政府の責任」とのことですが事実が伝わっていないのは政府の説明の方法や場の問題より間に入っている報道機関の問題と責任が大きいと思います
    実際に今回の閉会中審査はこの問題のための場であり加戸前知事の発言はとても重要なものでしたが報道はかなり偏った編集と決めつけがありました、JIROさんはご自分で調べられましたが報道だけ見てやはり不正があったんだと思っている人もまだ多いと思われます
    そもそも国会答弁も官邸会見も本来重要かつ公的な場ですし上記の情報もJIROさんが納得されたようにそれを知らなければ問題の根幹が見えないほど重要なものです
    この証拠と説明部分をまともに報道さず「政府は説明しない、逃げている、隠している」などの物証のない推論、感想を多く流すこと自体が恣意的なことです、この部分が放送されてさえいればJIROさんが納得されたように多くの人にとって問題にさえなっていなかったでしょう
    時間も労力も予算も有限です、国会運営費は1日で3~6億円強、閉会中審査ならさらに1億以上追加され証人喚問や参考人招致をすればさらに費用が掛かります、国民に対し責任ある立場ならそうそうむやみに特別委員会や継続審議などすることはできません
    問題化長期化の目的も地方選挙や重要法案、対北朝鮮、対米、G20などの与党、内閣としての活動への妨害ではとも言われています、問題化したら政府がさらに対応しないといけないとしたら問題化させる人達の思うつぼとなってしまします

    国会での質問も継続審議の要求も野党の権利です、報道も権力から自由であるべきですがその権利が濫用され国民の権利が侵害されるならば主権者たる国民がしっかりと批判をしなくてはなりません
    その意味でも「多くの人に見てほしい」というJIROさんの記事はとても良いことだと思います、ラフな物言いというのもそのことでより多くの人に見てもらえるのでないでしょうか、今後も一人の読者として期待させていただきます

    • jiro
    • 2017年 7月 13日

    調べる人様
    コメント、ご指摘、ありがとうございます♪
    私の誤った認識については素直に認めて反省します・・・。でも、国民の多くが私のような認識なんじゃないかなって想像します。自分から積極的に情報を取りに行く人ばかりではないし、そうした人にしか事実が伝わっていないのなら、それは説明したことにはならないと感じます。今回の問題の発端が、メディアの歪んだ報道や、民進党をはじめとする野党の変な追及であったとしても、問題になった以上は、全国民に伝わるくらいの形で積極的に大々的に説明する場を設けるのが政府の責任だと思っています。
    私は加古氏の答弁を聞いて初めてこれまでの報道に偏りがあると気づきました。私と同じ間違った認識を持った少しでも多くの人に見てほしいとの思いで、このヘタな記事を書きました。
    ただ、ブログという性質上、少々ラフな物言いになってしまいます・・・。でも、不特定多数の人に見て頂くネット配信ですから、今後はもっと責任を持って事前の調査をしなければいけませんね。
    今回はご丁寧なご指摘、本当にありがとうございました♪

    • 調べる人
    • 2017年 7月 13日

    明らかな事実誤認があるので書き込ませていただきます
    政府が説明していないとのことですが加戸前知事の発言も諮問委員の発言も目新しいものではなくすでに政府の答弁で何度も説明があった事柄です
    改めて国会会議録を見直してみましたが今治市の加計学園新設が玉木議員によって質問されたのが3月17日です、その返答ですでに獣医師と獣医学部の地域不均衡と農水省からの産業獣医不足は説明されていました
    3月28日にはより具体的な数字とともに様々な資料の一つとして諮問委員会の議事録と内容、委員会の意見にも触れられていますしそもそも議事録は公文書として公開されていたものです
    今回JIROさんが納得したとされた情報はは3月末にはすでに公開され説明がなされています、それが「どうしてこんなにこじれちゃったのか」についてその後も答弁だけではなく記者会見でも法的、選定プロセス的にも不正の余地はなく総理の意向自体に必要もない、野党による問題化そのものに根拠がない、報道も不公平である、しっかりと事実関係を把握して決めつけでない判断をしてほしいいと国民に訴えています

    「政府の説明不足、したけど見てないだけじゃん!つてな言い訳はイヤ」だそうですが実際に報道で見ていないのではないでしょうか、加戸前知事もおっしゃるように報道の扱いは非常に不公平かつ恣意的でした
    政府を「驕り体質、説明しない、国民をナメちゃって」とも言われていますがそういった印象を持つに至った前提情報にも報道による作為的なものが含まれているように思えます
    国会中継や会議録など報道の介さない一次資料や偏向に対する批判や比較もネットにはありますので記事作成に参考にした方がよいと思います

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

カテゴリー

最近の記事

  1. 【春ドラマ】2022年4月開始!話題沸騰のNHKドラマ3選
  2. 【続報】鈴木誠也の所属先はカブス!すでに本塁打も打つ活躍ぶり!
  3. 理系はなぜダイバーシティではないのか
  4. オンラインカジノ初心者のためのコツは?
  5. 海外で人気のBomB Cryptoとは?
  6. 【侍ジャパン】栗山監督が幻の台湾戦代表メンバーを公表
  7. 日本で波紋を投じた仮想通貨
  8. MLB移籍!鈴木誠也のプロフィールと経歴
  9. ランドカジノよりインターネットカジノを選ぶ6つの理由
  10. ツッコミどころ満載!?桝太一アナ 大学助教授に転職! 先日、桝太一アナウンサーが3月末で日テレを退社することを電撃発表しました。春からは同志社大学ハリス理化学研究所の専任研究所員(助教)に転身することが決まっていて、自身のツイッターでも「本当にツッコミどころが多すぎる転職で申し訳ございません…」などとつぶやき話題となっています。日テレ退社後も『真相報道バンキシャ!』への出演は継続するとのことで、「目指すのは理系版の池上彰さん」と語る桝太一アナ。今回は、そんな桝太一アナのプロフィールや学歴についてまとめてみました。 桝太一(ます たいち)アナウンサーのプロフィールと経歴! • 生年月日:1981年9月4日 • 年齢:40歳 • 出身地:千葉県千葉市若葉区 • 血液型:O型 • 勤務局:日本テレビ • 部署:編成局アナウンスセンターアナウンス部 • ジャンル:報道・スポーツ 桝太一アナは2006年に日本テレビに入社。同期には青木源太アナ、葉山エレーヌ元アナ、松尾英里子アナがいます。入社4年目の2010年4月より『ズームイン!!サタデー』のスポーツをコーナーを担当し、1年後の2011年には平日朝の情報番組『ZIP!』の初代総合司会に抜擢されました。2012年9月からは『快脳!マジかるハテナ』で初のゴールデン番組の司会を務めます。2021年、『ZIP!』を卒業し、福澤朗アナの後任として『真相報道バンキシャ!』の総合司会に就任しました。オリコン調査の「好きな男性アナウンサーランキング」で、桝太一アナは2011年から5年間連続1位を獲得し「殿堂入り」を果たした人気アナウンサーです。 超エリート!桝太一 アナウンサーの学歴について 桝太一アナの最終学歴は東京大学大学院農学生命科学研究科卒業で、東大の大学院を卒業後に日テレ アナウンサーとなった異色の経歴の持ち主です。では、その詳しい学歴を見ていきましょう。 中学・高校 桝太一アナは中学受験の男子御三家と言われている、麻布中学校・高等学校を卒業しています。同校の卒業生には、元内閣総理大臣の橋本龍太郎さんや福田康夫さんなどをはじめとする、政界・財界・学者や文学など、様々な分野で活躍する著名人が多数います。生き物が大好きな桝太一アナは、中学では生物部に入ると決めていました。小学5年生の時に複数の中学校の文化祭を見学に行きましたが、同校の生物部は堅苦しい研究ではなく、部員みんながやりたいことをやっているように感じ、麻布中学校の生物部に憧れを抱きました。数学と物理が苦手だったため、入学当初は文系だった桝太一アナ。しかし、将来昆虫学者になることを目標に、高校3年生の時に理系に転向しました。 大学・大学院 桝太一アナは、現役で東京大学農学部に合格しています。東大を目指した動機は、当時塾で好きだった女性が東大志望だったからでした。しかし、その女性は他大学に入学したため、キャンパスライフを共に送ることは叶いませんでした。大学院ではアサリの研究をしていたことでも知られていて、アサリの貝殻の縞を数え、生まれた年を推定していくという地道な作業に取り組んでいました。 将来エリートを目指し、さぞかし高いモチベーションで受験戦争を勝ち抜いてきたと思いきや、「生物が大好き」「好きな女性と同じ大学に行きたい」という理由で進路を選択したことに驚かされた方も多いのではないでしょうか。しかし、「好きこそ物の上手なれ」ということわざがあるように、桝太一アナにとって「好き」という感情は物凄いパワーを生むのかもしれませんね! 桝太一アナウンサーが研究員となる同志社大学ハリス理化学研究所とは? 同志社大学ハリス理化学研究所は、京都府京田辺市のキャンパスにある同志社大学付属の研究所です。同大学の創立者である新島襄氏の熱意に共鳴したアメリカの米実業家J・N・ハリス氏の寄付によって1890年に完成しました。桝太一アナは4月から同研究所の専任研究所員として、「サイエンス・コミュニケーション」についての研究に取り組みます。 サイエンスコミュニケーションって何? 科学のおもしろさや科学技術に関するトピックを人々へ伝え、共に考え、意識を高めることを目指した活動のことをサイエンスコミュニケーションと言います。研究成果を人々に紹介するだけではなく、その課題や研究が社会に及ぼす影響を一緒に考え理解を深めることが大切とされています。 まとめ 今回は日テレを退社し、研究員(助教)に転身する桝太一アナウンサーについてまとめてみました。今後は研究員とアナウンサーの二足のわらじを履くこととなりますが、「サイエンスコミュニケーション」の研究成果がプラスされ、ますます魅力的なアナウンサーとなることでしょう。桝太一アナの今後の活躍を楽しみにしています!

おすすめ記事

  1. ミュージック

    ウォルターベッカーの死因や病名は?妻や子供とスティーリーダンをチェック
  2. 衆議院選挙2017

    衆議院選挙2017区割り一覧【関東エリア】自分の選挙区をチェック
  3. 映画・ドラマ

    【兄こま】お兄のヘッドホン&バックルのメーカーはどこ?値段も気になる!
  4. 社会・生活

    あたりまえポエムの氏くん!本名や顔画像は?面白法人カヤックもチェック!
  5. 映画・ドラマ

    ドラマ版リバースのネタバレ!湊かなえ原作のあらすじと結末をチェック
PAGE TOP