社会・生活

大口病院の界面活性剤混入事件の犯人像は?注射器を使用しトラブル多発?

9月20日未明、横浜市神奈川区の大口病院で点滴に「界面活性剤」が混入され、入院患者の八巻信雄さん(88)が亡くなった事件・・・。

 

不気味ですね・・・かなりヤバい人物が野放しになっている気配です!

 

って言うのも、八巻さんの点滴に「界面活性剤」が混入された経緯が徐々に明らかになってきて、関係者による内部犯行の可能性が高そうだからです。

 

大口病院では、過去に病死とされた同じようなケースの事案が複数あるそうな・・・。

 

これ以上の被害者が出ないうちに、早い真相究明が待たれます。

 

 

スポンサーリンク
 

 

界面活性剤とは?

この事件が報道されてからしばらくの間、点滴に混入されたものをずっと「異物」と表現していましたよね。

それがいったいどんな物質なのか気になっていたんです。

 

でも、それを公表すると模倣犯が出てくる可能性もあるし、マスコミが自主規制しているのかと思っていました。

 

でもここに来て「界面活性剤」であったことが発表され、

「なんだよ、マジで判明していなかっただけか!」

と複雑な心境になりました・・・。

 

で、この「界面活性剤」とやらが何かと言うと、次のような解説を見つけました。

 

界面活性剤は、界面(物質の境の面)に作用して、性質を変化させる物質の総称です。構造としては、1つの分子の中に、水になじみやすい「親水性」と、油になじみやすい「親油性」の2つの部分を持っています。この構造が、本来、水と油のように混じり合わないものを、混ぜ合わせるのに役に立ち、汚れを落とす洗浄の働きをするのです。代表的なものに石鹸(脂肪酸塩)があります。また、洗剤の他にも、医薬品、化粧品、食品などの成分としても広く使われています。

引用元:http://www.kao.com/

 

シャンプーやらボディーソープやら、我々の生活に馴染みのあるあれやこれやに使われている物質だったんですね。

 

で、これが血管内に入るとどうなるかって言うと、血管や細胞、臓器などに影響して中毒症状を引き起こす可能性が高いそうな・・・。

物質の濃度によっては命にかかわることもあると言います。

 

八巻さんの点滴が「泡立っていた」という話がありますが、かなりの濃度の「界面活性剤」が混入されていたってことなんでしょうね・・・。

 

 

スポンサーリンク
 

 

大口病院の点滴「界面活性剤」混入の犯人像は?

ooguchiimage

 

この事件の最新情報を見て、いやぁ~な感じを受けました・・・。

 

警察は、現場の状況から、混入が行われたのは、八巻さんに点滴を始める前で、容器下部のゴム栓から、注射器のようなもので注入した可能性が高いとみている。

引用元:Yahoo!ニュース

 

こんなことができるとすれば、病院関係者か搬入業者、あるいは製造に関わっている人物くらいしか思い浮かびません・・・。

( ̄▽ ̄;).。oO

 

すると、事件のあった横浜市の医療安全課によれば、大口病院でたびたびトラブルが起こっていたようなんです。

 

同課へ匿名で寄せられた情報というのが次のようなものです。

 

7月上旬と8月中旬の2回、トラブルが相次いでいるとの情報提供が匿名であった。「職員のエプロンが切り裂かれた」「飲み物に漂白剤とみられる異物が混入し、看護師の唇がただれた」という内容で、メールで送られてきた・・・

引用元:livedoorニュース

 

これを受けて横浜市は、9月2日の病院への立ち入り検査で聞き取り調査を行い事実を確認。

再発防止を求めたものの、警察へは届けていなかったそうです・・・。

 

大口病院でのトラブルはこれだけではないようで、関係者を名乗る人物が県警神奈川署に数回もの相談をしていることも明らかになっています。

 

いずれのトラブルもナースステーション内で起きているみたいで、6月にはカルテが何者かに盗まれる問題も発覚していると言います。

 

ところがこれまた警察には届けていないと・・・。

 

大口病院の高橋院長によれば、とくに犯人捜しもしていないと・・・。

 

病院関係者の間だけの嫌がらせ、くらいに思い込んでいたんでしょうか?

 

看護師の唇がただれるという身体的な被害があったというのに・・・?

(´・ω・`).。oO

 

これだけの情報が集まれば、誰だって内部関係者の犯行を想像しますよね。

 

おそらくそうだろうし、犯人が割り出されるのは時間の問題だとは思います。

 

ですが、病院側の危機管理体制も厳しく問われるべきではないですかね・・・。

 

自分の立場を悪用した卑劣な犯罪者は、とっとと始末してほしいと願います。

 

【参考】Yahoo!ニュース livedoorニュース

 

【おすすめ関連記事】大口病院点滴死が大事件の可能性!呪われた4階で7月から50人?

 

 

スポンサーリンク
 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 式守伊之助の処分内容は?大相撲の立行司がセクハラで出場停止や進退伺も?
  2. ドナルドトランピ画像!トランプ次期大統領に似た新種の蛾に命名?
  3. 岡山県と言えば何?空港の愛称募集で特産品&名所と著名人や逸話を調べてみた
  4. ドラマ『ニッポンノワール』高橋ひかるの代役は誰?オスカー所属女優?
  5. クソ出っ歯の現在!留学先の彼氏や復学は?夜ふかしで癒される人が続出!

関連記事

  1. 社会・生活

    豊洲市場問題のまとめ!落札率とは?談合の黒幕は内田茂なの?

    連日のように報道される築地市場の豊洲移転問題・・・…

管理人プロフィール

こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活に見切りをつけ、現在は気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。

皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールこちら!

【生息地】
全国津々浦々

【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)

【身長】
174.5cm

【体重】
80kg前後で季節により変動

【血液型】
A型

【趣味】
執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒

【特技】
方位学、タロット占い

【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯

【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子

七転び八起き、今日も切なく生きています!

カテゴリー

最近の記事

おすすめ記事

  1. 芸能

    小倉優子の離婚の経緯まとめ!慰謝料なしは甘すぎるとの声が続々!
  2. 芸能

    清水富美加の『ぺふぺふ病』とは?どんな症状なの?専門医の意見が気になる!
  3. テレビ番組

    CORAZYs(カラジー)表参道の場所は?通販や混雑状況もチェック
  4. 社会・生活

    田町の鳥一代の場所やメニューは?口コミや評判と切なる願いをチェック!
  5. テレビ番組

    緑が嫌いな大物女優は誰?超ワガママ女優が旅ずきんちゃんで話題に!
PAGE TOP