トレンド・文化

ランドカジノよりインターネットカジノを選ぶ6つの理由

なぜ、インターネット カジノがランドカジノより選ばれているのでしょうか?普通に考えれば、ラスベガスやマカオなどのカジノ場に足を踏み入れて、実際のテーブルに座ってカジノプレイをする方が臨場感があって楽しそうですよね。しかし、オンラインでプレイできるカジノはランドカジノに勝る点がいくつかあります。実際にもオンラインカジノの人気が急上昇!国内では288万人近くがオンラインカジノで遊んだことがあるという統計が出ています。

ここでは、なぜランドカジノよりオンラインカジノを選ぶのか?その理由や背景についてわかりやすく解説します。

魅力的なプロモーションや豊富なボーナスがある

オンラインカジノでは魅力的なプロモーションや豊富なボーナスが常に用意されています。ランドカジノには、そういったサービスが一切ありません。

たとえば、オンラインでカジノゲームをプレイするにはサイトへの新規登録が必要ですよね。その際に獲得することができる「ウェルカムボーナス」や「初回入金ボーナス」はあまりにも有名です。登録するだけで数万円のボーナスを獲得できるなんて、サインアップしない理由が見つからないほどです。

その他、カジノサイトの特色をふんだんに盛り込んだVIPプログラムやリワードボーナス、キャッシュボーナスなども進呈しています。プロモーションに至っては、クリスマスやハローウィン、新年などの季節のイベントや、母の日、父の日にちなんだスペシャル企画を開催するサイトもあります。また、プレイヤーの闘志がぶつかるトーナメントでは、優勝賞金や豪華プレゼントも用意されています。とにかく、心が躍るような企画やオファーが盛りだくさんなので、プレイヤーもサイトに訪れるのが楽しみなのです。

プレイできるゲームがバラエティに富んでいる

オンラインで遊ぶことができるカジノゲームの種類は、数年前のそれとは比べ物にならない程増えています。下記でざっくりと種類を挙げてみましょう。

  • スロットゲーム
  • ビデオポーカー
  • ブラックジャック
  • バカラ
  • ルーレット
  • ポーカー
  • ライブショー(ドリームキャッチャー、ファンタン、シックポーなど多数)

その他、スポーツベットができるブックメーカーとして機能しているカジノサイトも増えています。このような状況を見てみると、オンラインカジノサイトはベットできる全てのエンターテイメントをカバーしていると言えますよね。

国内で日本語対応している有名カジノサイトを見てみると、スロットゲームは1,000から4,000種類、ライブゲームでも20から100種類を提供しているところが多いです。

ここで、カジノ天国ラスベガスにある「MGMグランド」を例に挙げてみましょう。MGMグランドは1993年に誕生し、ラスベガスで最も規模の大きなカジノとして知られています。このカジノでも所有するスロット数は約2,500台、テーブルは130台です。どうでしょう?ゲームの種類や数的にも大差はなし!むしろ、オンラインカジノの方がゲームのバラエティさでは、若干リードしている印象があります。

テーブルゲームの種類を多くカバーしている

たとえば、海外のランドカジノに行って「ヨーロピアンルーレットが良かったのに、アメリカンルーレットしかない」とガッカリしたことはありませんか?数字の並びが違ったり、「0」と「00」があるかないかなど、プレイヤーにとっては致命的なケースもあります。また、ブラックジャックなら「損切がないと辛い」というプレイヤーもいるでしょう。通常のブラックジャックにはそういったルールがありませんが、ブラックジャックサレンダーにはその選択があります。

ブラックジャック、ルーレット、バカラ、ポーカーなどのテーブルゲームを一つとっても、数十種類のバラエティがあります。ランドカジノの場合、特定の種類しか扱っていない場合がほとんどですが、オンラインカジノサイトはそうではありません。世界でプレイされている多彩なテーブルゲームを堪能することができるのです。ゲームの選択肢が多く、自由に選べる!この魅力はランドカジノに勝るものがあるでしょう。

ランドカジノさながらのライブカジノを提供している

多くのオンラインカジノでは、ランドカジノやカジノスタジオからライブ配信でゲームを進行する「ライブディーラーカジノ」を提供しています。実際のプロディーラーを招いて、極めてランドカジノの雰囲気に近づけた革新的な演出で人気を博しています。とはいえ、「いくらライブでも、ランドカジノには劣るのでは?」そう疑問視するプレイヤーもいるでしょう。しかし、ライブカジノの方がむしろフレッシュで豪華!その質の高さに驚愕することもあるくらいです。

たとえば、プレイヤーの視点を左右する「カメラ技術」は度肝を抜くほど高度で、カードを見る角度やタイミングが巧みに計算されています。ディーラーの表情を移したり、ボード版にアングルを切り替えたりと、それはもうテレビ番組の生放送を彷彿とする勢いです。このようなクオリティの高さを背景に、プレイヤーは「ランドカジノでなくても満足感を味わうことができる」ということに気付きます。そして、カジノゲームで遊ぶ場所をランドカジノからオンラインへとシフトしていくのかもしれません。

現代では、ライブで行うカジノゲームに人気が集中しているため、カジノへの収益もどんどん増えています。つまり、専用スタジオのセットやオリジナルゲームを開発する資金に余裕が出てくるので、おのずとライブゲームのクオリティも右肩上がりになるというわけですね!

手間なし、渡航費やホテル代などもかからない

オンラインカジノはとにかくコスパが最高に良いです。その理由は単純明快!渡航費やホテル代、滞在中の食費やその他、諸々の経費がかかりません。日本にはランドカジノがないので、海外まで足を延ばす必要がありますよね。最も近いところではソウルのウォーカーヒルやマカオなどが有名ですが、それでも飛行機代や滞在費を考えると数十万円はかかってしまうので、余計な出費は免れません。このようなコストパフォーマンスを考えれば、やはりインターネットでカジノプレイをした方が経済的にも断然お得。お財布に優しくコスパも最高だと言えます。

また、オンラインでスロットゲームをプレイするだけではなく、他のテーブルゲーム(ブラックジャック、バカラ、ルーレットなど)を楽しみたい時でも、一つのサイトに登録するだけでいつでも遊ぶことができますよね。スロットゲームはこのサイト、テーブルゲームは別のサイト、ライブディーラーゲームはまた別のサイト、といった手間もかかりません。日本でよく見聞きする優良カジノサイトなら、ほぼどのジャンルもカバーしているので非常に便利です。

ちなみにランドカジノではアルコールやソフトドリンクは無用ですが、場所によってはディーラーやスタッフにチップを渡す習慣があったりしますよね。もちろん、オンラインでカジノをプレイする場合は、チップも必要なしです。

気張らずにリラックスしてプレイできる

インターネットカジノがランドカジノより選ばれている理由の最後は「気張らずにリラックスしてプレイできる」という点です。これは、カジノゲームをプレイするスタイルを比べれば一目瞭然ですが、オンラインでカジノゲームを遊ぶときは、自分のお気に入りの空間で、誰にも邪魔されずにプレイを楽しむことができますよね。つまり、マイペースで肩の力を抜いて、ソファに横になってカプチーノを飲みながら、リラックスしてプレイできるのが魅力です。

一方、ランドカジノはどうでしょうか?多くのカジノでは厳しいドレスコードは排除される傾向にありますが、それでもジーンズやビーチサンダル、短パンはお断り!と表示するカジノはまだまだ存在します。たまにはキリっとした身なりで、多少の緊張感を持ってランドカジノに出向くのも良いですが、やはり100%自宅気分でカジノを楽しむのは難しいでしょう。

また、ランドカジノでは人々の熱気や興奮を肌で感じるので、余計なプレッシャーや賭けへの迷いが出ることがあります。決断力に賭けてしまったり、周囲に見栄を張って予算以上の金額を無理して賭けてしまうこともあるでしょう。さまざまな要素を含む圧力がかかって、自己コントロールを失ってしまうこともあるかもしれません。その点、インターネットを通じてプレイするカジノでは、冷静沈着になってバンクロールや時間枠を管理することができます。

加えて、モバイル端末にも対応するカジノサイトも増えています。アプリをダウンロードしなくても、使い慣れたスマホやiPhoneで大好きなゲームを堪能できるので、電車待ちの間や列に並んでいるときなど、ちょっとしたスキマ時間も有効に使えますね。

まとめ

今回はインターネットカジノがランドカジノより選ばれている6つの明確な理由についてご紹介しました。

  1. ボーナスやプロモーションあり
  2. ゲームのバラエティが豊富
  3. テーブルゲームの種類が多い
  4. ライブカジノが充実
  5. 渡航費や滞在費なし
  6. 気軽にリラックスしてプレイできる

近未来のカジノスタイルとして、オンラインでのカジノプレイはますます注目されています。スロットゲームファンは大好きなソフトウェアプロバイダーの新作が楽しみですね!ライブカジノではお気に入りのディーラーを選ぶことができる斬新なディーラーゲームもあります。もちろん、ランドカジノの魅力もありますが、今回はどうやら「ネットカジノ」に軍配が上がりそうです。

ピックアップ記事

  1. ウスタボ・パディージャの画像やwikiは?WBA村田VSエンダム戦で謎のジャッジ…
  2. 【画像】草彅剛の子犬の種類(犬種)はフレンチブルドッグ?奇行の理由は?
  3. ドナルドトランピ画像!トランプ次期大統領に似た新種の蛾に命名?
  4. 【小田信夫】再放送の視聴方法は?ネプチューン主演の感想と評判もチェック!
  5. マクドナルド総選挙の詳細!各バーガーの公約とスケジュールは?

関連記事

  1. 社会・生活

    NHKをぶっ壊す!立花孝志のプロフィールがヤバい!NHKが政見放送で蒼白?

    東京都知事選挙に立候補している「NHKから国民を守…

  2. 社会・生活

    笹原雄一の言う上西小百合議員のスキャンダルとは?秘書辞職の理由は?

    上西小百合衆院議員の公設秘書、笹原雄一氏(53)が、自身のツイッターで…

  3. 東京オリンピック関連

    大矢寛朗のプロフィール!東京ボランティア制服デザイナーをチェック

    2017年9月15日、小池百合子東京都知事の号令で見直しとなっていた、…

  4. テレビ番組

    ハイカカオチョコレートのおすすめ日本製品!ハイカカオの効果とは?

    バレンタインデー直前になって興味深い情報が入ってきましたね。…

  5. 社会・生活

    加計学園疑惑の真相と問題点!7月24日衆院予算委員会の閉会中審査で明らかに?

    安倍首相が出席することになって注目される衆院予算委員会・・・。国民の納…

カテゴリー

最近の記事

  1. 10月放送開始!朝ドラ『舞いあがれ!』のあらすじや魅力について
  2. ゲーマー必見!コスパ最高のゲーミングヘッドセットは?
  3. メッシやネイマールが来日!PSGジャパンツアー2022まとめ
  4. レベルファイブ×スタジオジブリの『二ノ国』シリーズ!その魅力とは
  5. 【プロ野球】今季ドラフト1位の選手たちの実績や現状は?パリーグ編
  6. 【プロ野球】今季ドラフト1位の選手たちの実績や現状は?パリーグ編
  7. プレイするべきオンラインスロットを紹介
  8. 【2022最新】Netflixで観れる!おすすめのラブコメ韓国ドラマ3選
  9. 2022年リリース!の気になるオンカジスロット3選
  10. まずは叡王防衛!将棋・藤井聡太五冠の今後のスケジュール

おすすめ記事

  1. 下剋上受験 イメージ

    テレビ番組

    下剋上受験の進学先はどこ中学?第一希望と第二希望の学校名をチェック
  2. テレビ番組

    クソ出っ歯の現在!留学先の彼氏や復学は?夜ふかしで癒される人が続出!
  3. 映画・ドラマ

    24時間テレビ2018ドラマ見逃し配信!石ノ森章太郎物語の無料視聴の方法は?
  4. テレビ番組

    ニコニコ文春砲ドラマ!題材スクープはどれ?視聴する方法は?
  5. 社会・生活

    一杯入魂のラーメン店はどこ?西日本新聞コラム美談はウソか実話か話題に
PAGE TOP