英語

英語の音声変化とは?サマーレイン先生が聞き流しを否定する理由!

 

 

「音声変化」ってご存知ですか?

 

これ、主にフランス語で「リエゾン」と呼ばれるものなんですが、英会話を学習する上でも、ヒアリングや発音をよりネイティブに近づけるための重要な要素なんです。

 

いったいどういうことなのか、サマー・レイン先生が提唱する英会話の学習方法『プライムイングリッシュ』をもとに、説明してみたいと思います。

 

どうやら、サマー先生が聞き流すだけの英会話学習を否定する理由の一端が、ここにあるようなんですが・・・。

 

Sponsored Links

 

聞き流すだけでは英語は話せるようにならない?

 

 

おそらく今、日本で一番知られている英会話教材と言えば、ゴルフの石川遼プロでお馴染みの “あれ” でしょう。

 

「聞き流すだけで英会話をマスターできる」というキャッチコピーで有名です。

私の地元では、カーラジオを聞いていると頻繁にCMが流れるので印象的です。

 

聞きかじった話では、教材のCDには英語と日本語が交互に収録されているから、ただ聞き流しているだけで自然と頭に入ってくるんだそうな・・・。

 

事実なら、これはこれで素晴らしい英会話学習法だと思うんですが、サマー・レイン先生はこれをキッパリと否定しているんです。

 

断言しますが、聞き流しで英語が話せるようになることはありません。

それどころか、聞き流しでは聴く力であるリスニング力もさほど上がらないでしょう。

 

その理由については、以下のように指摘されています。

 

1.意識していない情報は存在していないのと同じ

2.意識して聞かないと脳は勝手に音を変換して解釈してしまう

3.知っている言葉と話せる言葉は違う

 

個人的には、これらサマー先生の指摘には共感できる部分が多いです。

 

先述の某有名教材のCMでは、

「赤ちゃんだって耳から入った日本語を自然に覚えるんだから・・・」

といった根拠をさかんにアピールしています。

 

でも私達は赤ちゃんじゃないし、英語に関する偏った情報をすでに学校教育で植え付けられています。

完全にゼロから覚えるのとは違うわけです。

 

なので、いちいち余計なことを色々と考えてしまうクセがあるし、聞き流すだけでそう簡単に頭に入ってくるものなのか、けっこう疑問に思います。

 

また仮に、ただ聞き流すことで英語を知ったとしても、いざ会話をするとなったら勝手が違うはずです。

 

その言葉の意味やニュアンスといった微妙なポイントは、しっかり意識して習得しなければ身につきません。

 

その辺りを理解していなければ、ネイティブの人との会話はトンチンカンになるだろうし、場合によっては赤っ恥をかくことにもなりそうな気がします。

 

つまり、聞き流すだけの学習方法には限界があるし、我々が手に入れるべき英語力の何たるかを考えると、かなりのズレがあるように思うんですね。

 

Sponsored Links

 

知らなきゃ危ない!英語表現の微妙なニュアンス

 

サマー先生が監修を務めた英会話教材『プライムイングリッシュ』が重要視していることの1つが、会話に用いる言葉のニュアンスです。

 

サマー先生がテレビ番組『世界一受けたい授業』に出演された際にも、知らなければ大誤解を招く英語のニュアンスについて解説していました。

 

その中で特に印象的だった例をご紹介しましょう。

 

これは、男性が交際相手の彼女にプレゼントを渡した時のやり取りです。

 

彼女
Thank you!
Jiro
You are welcome.
彼女
!・・・・・・

 

実はこんなシーンでの「You are welcome.」という受け答えには、

「俺からプレゼントをもらったんだから、礼を言うのは当然さ」

みたいなニュアンスが含まれていて、相手から見たら、ちょ~上から目線の受け答えなんだそうですよ!

 

なので、彼女からすれば、

彼女
はぁ~!? 何を勘違いしてんだコイツ!

なんて思われる恐れがあるんだそうな・・・。

 

学校じゃ、こんな微妙なニュアンスを教えてくれることはなかったし、もうどこかで使っちゃってる気もします。

知らないってコワいことなんですね・・・。

 

>>> プライムイングリッシュの詳細へ

 

英会話力を向上させる鍵!音声変化(リエゾン)のルール

 

 

『プライムイングリッシュ』に重視しているもう1つのポイント、それが「音声変化(リエゾン)のルール」です。

 

「音声変化(リエゾン)のルール」とは、

  • 単語の音の連結(同化や脱落)
  • 発音の変化

といった、ネイティブによる英語やフランス語等に見られる “発音する際のルール” のことです。

 

読み書きするのと会話することの大きな違いはここにあります。

 

英会話力(ヒアリング&発音)を飛躍的にアップさせる秘訣は “音声変化(リエゾン)のルール”を理解することだと言っても良いかも知れません。

 

例えば、「Next day」という言葉を日本人が読むと「ネクストデイ」ですが、ネイティブが発音すると「ネクスデイ」と聞こえます。

 

「Get it」だったら、日本人は「ゲットイット」、ネイティブなら「ゲレッ」です。

 

「What can I do for you?(どうかなさいましたか?)ともなると、「ワッキャナイ ドゥフォユ?」です。

 

文字で表した場合と、実際に発音した場合、くらべてみると随分と違和感があるものですよね。

 

私は、昔の日本人が「What time is it now?」「掘った芋いじるな」と表現したなんて話を思い出しました。

 

日本語しか使わない日本成人のヒアリング脳は、英語圏のそれとは仕組みが異なっているそうですから、こんな風に日本語風に置き換えるのが近道だったんでしょうね。

 

まあ、付け焼き刃の英語だったらこれでも良いのかも知れませんが・・・。

 

でも、もし、「掘った芋」が「What time」、「いじるな」が「is it now?」に該当するってことを知っていれば、格段に理解が深まるだろうと思うんです。

 

『プライムイングリッシュ』は、日本人のそんな特徴を考慮した英会話教材だと言えそうです。

 

この辺の発想は、日本の文化の中で学び、日本語もペラペラの、サマー先生ならではのアイデアだと思います。

 

英会話の習得は今からでも遅くはありません。

チャレンジしてみたいと思い立ったが吉日♪ 『プライムイングリッシュ』を試してみてはいかがでしょうか。

 

プライムイングリッシュ公式サイトへ

 

 

『プライムイングリッシュ』やサマー・レイン先生について、もっと詳しくお知りになりたい方は、下記がお役に立てると思います。

 

 

 

Sponsored Links

 

ピックアップ記事

  1. 第5形態とは?シンゴジラの尻尾の人型の意味が怖いと話題に!
  2. 三又又三と松本人志の1000万円金銭トラブルとは?FLASHのスクープで話題に
  3. PPAP国立劇場版!さだまさし和風版と比較も本物のオモシロさに軍配!?
  4. anone広瀬すずのセーターやダウンのブランドはどこ?衣装が可愛い!
  5. アナザーエディション福袋2018中身ネタバレ!口コミや予約通販情報をチェック

関連記事

  1. トレンド・文化

    はらぺこあおむしカフェの場所やメニューは?混雑状況や待ち時間もチェック

    “色彩の魔術師”と呼ばれる絵本作家エリック・カールの「はらぺこあおむし…

  2. トレンド・文化

    猪瀬直樹のXVideosブックマーク画像!自らツイート流出!ある意味炎上中?

    猪瀬直樹さんがヤッてしまいました・・・。自身のパソコン画面を撮影して、…

  3. 社会・生活

    高島直樹とは?内田茂の子分で院政は確実?小池都知事と友好関係のウソ

    先の東京都知事選挙で増田寛也(ますだ ひろや)氏を…

  4. 社会・生活

    川井重勇(しげお)都議会議長とは?小池都知事への態度に非難集中!

    8月2日、初登庁&あいさつ回りした小池百合子都知事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

管理人プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活に見切りをつけ、現在は気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。

皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールこちら!

【生息地】
東海地方

【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)

【身長】
174.5cm

【体重】
80kg前後で季節により変動

【血液型】
A型

【趣味】
ビリヤード、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒

【特技】
方位学、タロット占い

【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯

【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子

七転び八起き、今日も切なく生きています!

カテゴリー

最近の記事

おすすめ記事

  1. 社会・生活

    堀江貴文に上西小百合が反論!小池百合子の希望の塾をめぐる発言に対抗!
  2. ミュージック

    ジミーペイジ演奏なしは詐欺?誇大広告にファン激怒で責任追及の行方は?
  3. テレビ番組

    ベッキー復帰の金スマの放送日は?番組内で謝罪?他局はどう出る!
  4. 社会・生活

    スティーブンバノンとは?トランプ起用の上級顧問は経歴や評判がヤバい!
  5. 社会・生活

    資生堂インテグレートCM中止!理由はセクハラ?世論が気になる!
PAGE TOP