知恵袋

ドライブレコーダー人気ランキング2017!おすすめ機能と選ぶポイント

 

2017年6月に発生した、追い越し車線上に強制的に停車させられたワゴン車に大型トラックが追突して夫婦が亡くなった事件。

 

この報道を境に、あおり運転や割り込み、急ブレーキといった悪質な危険運転行為による被害のニュースが続いています。

 

それだけ世間の関心が高まっているということなんでしょう。

 

そこであらためて注目されているのが、ドライブレコーダーです。

 

私のように購入を考えている人も多いと思うので、どのようなドライブレコーダーを選べばいいのか整理したいと思います。

 

そして売れ筋の人気ランキングもご紹介しますよ♪

 

 

選ぶべきドライブレコーダーとその機能とは?

ドライブレコーダーを設置する理由を考えてみましょう。

 

これはひとことで言えば、

「自分の身を守る手段」

であることにほかなりませんね。

 

事故に遭った、あるいは起こしてしまった場合はもちろん、相手の危険運転行為、迷惑行為を記録することできます。

 

これによって被害者であることの立証や、正当な過失割合の確認に大いに役立てることができるわけです。

 

先述の事件以降も、危険極まりない運転者による横暴な行為が報じられています。

 

追い越されたことに腹を立てて猛スピードで追跡し、急な車線変更で前方に割り込んだと思ったら急ブレーキ・・・。

 

さらに海外では、停車した車に自分からバイクをぶつけ、自らボンネットに転がり込んで被害者を演じるというあからさまな“当たり屋”行為も横行しているそうです。

 

いずれもドライブレコーダーに記録していれば、相手の過失、危険行為をしっかり立証することができますよね。

 

 

では、確実な証拠として映像を残すには、どのくらいの機能を持ったドライブレコーダーを選ぶべきなんでしょうか?

 

搭載されているのがベターな機能とは、次のようなポイントになります。

 

1.画質

2.衝撃センサー

3.GPS機能

 

「画質」については、相手のナンバープレート等をはっきり読み取るためにも200万画素以上の解像度があるべきです。

 

また、夜間対応の画質補正機能があれば尚ベターです。

 

そして、今主流となりつつあるLED信号機に対応しているかどうかもポイントです。

 

 

「衝撃センサー」は、衝突等の衝撃を感知すると、自動的に前後の映像を保存してくれる機能です。

 

事故後の映像を取り出すのも容易になります。

 

 

「GPS機能」は、現場の位置を正確に割り出すことができるので、事後の検証、確認の際にも役立ち、証拠としての価値を高めます。

 

そして昨今注目されているのが、前方だけでなく後方も撮影できる2カメラタイプや、1台で360度をぐるりと撮影可能なタイプのドライブレコーダーです。

 

後続車の悪質なあおり運転の証拠も残せるということから、昨今多く報じられている事件、事故のケースが影響しているのでしょう。

 

 

2017年11月現在の売れ筋人気ランキング

それでは、楽天市場を参考に、現在売れている人気のドライブレコーダーをランキング形式でご紹介します。

 

※ ランキングは随時変動します。

今現在の人気ランキングを調べるには、下記より楽天へジャンプしてくださいね。

 

>>> 楽天でドラレコ人気ランキングをチェック

 

 

1位

コムテック GPS搭載ドライブレコーダー HDR-352GH

 

 

日本製
高画質200万画素FullHD常時録画
HDR/WDR搭載(明暗差対応)
GPS搭載
駐車監視機能(オプション)
Gセンサー衝撃録画
ノイズ対策済
LED信号機対応
2.7インチ液晶付
レーダー探知機相互通信対応

 

 

2位

コムテック HDR-102

 

 

日本製
高画質100万画素FullHD常時録画
HDR/WDR搭載(明暗差対応)
駐車監視対応
Gセンサー衝撃録画
ノイズ対策済
LED信号機対応
2.7インチ液晶付

 

 

3位

コムテック GPS搭載ドライブレコーダー HDR-352GHP

 

 

日本製
GPS機能
2.7インチ液晶
イメージセンサー
ノイズ対策済
HDR/WDR搭載(明暗差対応)
LED信号機対応
駐車監視機能
200万画素FullHD
Gセンサー衝撃録画

 

 

4位

TAXION GPS搭載ドライブレコーダー TX-09Cα

 

 

GPS機能
400万画素CMOSセンサ
2.0インチTFT液晶
FullHD
対角視野角178度
Gセンサー衝撃録画

 

 

5位

KYPLAZAオリジナル K6000

 

 

今回のランキング中、5,000円を切る最安値!

 

基盤は台湾製だそうですが、各紙、メディアで取り上げられ、安定したランクインを果たしているところを見ると問題なさそうですが・・・。

 

台湾製基盤
FullHD 1080P
2.7インチTFT液晶
Gセンサー
サイクル録画
動体検知
120度広角レンズ
夜間補助機能(白色LED)

 

 

以上、ドライブレコーダーに関する情報をお伝えしました。

 

予算的には多くとも30,000円くらい見ておけば問題ないようですが、ちょっと迷っちゃいます。

1位、2位の商品を買っておけば無難な感じは受けますが・・・。

 

いずれにせよ、身を守るためにも、しっかりした製品を選んで後悔のないようにしたいところです。

 

 

ピックアップ記事

  1. 衆議院選挙2017青森県の立候補者一覧!小選挙区名簿と当落の行方をチェック
  2. 中村佑介のツイートに批判続々?佐川急便配達員のサイン要求に不快感!
  3. 吉方位2017【九紫火星】の吉凶方位!毎月の開運日を分かりやすくチェック
  4. 太田莉菜の不倫相手は落合モトキ?ホットロード共演の若手俳優を特定
  5. 折り紙で女子高生?東大折紙サークルOristの完成度や展開図がヤバい!

関連記事

  1. 社会・生活

    中間報告とは何?共謀罪法案が究極の強行採決で成立したカラクリは?

    2017年6月15日、ついに「テロ等準備罪」法案が可決成立しました。こ…

  2. タレント

    ミス慶應コンテスト歴代グランプリ!あのアナウンサーもセクハラ被害者なの?

    めっきり寒くなってきましたねぇ~・・・猛暑だった夏…

  3. 社会・生活

    MEGA地震予測の村井俊治の評判は?熊本地震は予測できなかった?

    間もなくリオ五輪&パラリンピックが始まりますなぁ~…

  4. 社会・生活

    ケンタギドラに1万円?依頼した制作会社やテレビ局がどこか気になる!

    すっかり陽気が秋めいてきまして、暑がりの私にとって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

カテゴリー

最近の記事

  1. 【在位70年】英国王室の顔・エリザベス女王のプロフィールは?
  2. 10月放送開始!朝ドラ『舞いあがれ!』のあらすじや魅力について
  3. ゲーマー必見!コスパ最高のゲーミングヘッドセットは?
  4. メッシやネイマールが来日!PSGジャパンツアー2022まとめ
  5. レベルファイブ×スタジオジブリの『二ノ国』シリーズ!その魅力とは
  6. 【プロ野球】今季ドラフト1位の選手たちの実績や現状は?パリーグ編
  7. 【プロ野球】今季ドラフト1位の選手たちの実績や現状は?パリーグ編
  8. プレイするべきオンラインスロットを紹介
  9. 【2022最新】Netflixで観れる!おすすめのラブコメ韓国ドラマ3選
  10. 2022年リリース!の気になるオンカジスロット3選

おすすめ記事

  1. 社会・生活

    土足厳禁男の名前や顔画像は?救急隊員を殴った男に世間の反応は?
  2. ミュージック

    KANA-BOON飯田が清水富美加の不倫相手!ベーシスト処分で活動自粛は必至?
  3. スポーツ・競技

    北朝鮮応援団のお面の男性は誰?意味するものは何?平昌が平壌に!
  4. モデル

    升澤理子wikiプロフ!高校やカップとスリーサイズは?英語力も気になる!
  5. モデル

    Xperia(エクスペリア)CMの女性ダンサーは誰?KAHOのプロフィール!
PAGE TOP