社会・生活

米ヤフー個人情報流出の経緯や犯人は?ヤフージャパンへの影響は大丈夫?

 

アメリカ検索大手のYahoo!で、30億人分のアカウントに関する個人情報が流出したというニュースに驚き・・・。

 

現在の世界人口が74億3000万人弱と言われるので、その4割以上に等しい数です。

 

ちなみにアメリカ合衆国の人口は3億2330万人くらいなので、その10倍近い個人情報が流出したってことです。

 

それほどのシェアを持っていたことに、むしろビックリしちゃいました。

 

それにしても、2017年に入ってから何かとドタバタしている印象のYahoo!ですが、日本への影響は大丈夫なんでしょうか・・・?

 

 

アカウント個人情報が流出した経緯は?

今年2017年1月10日に、アメリカのYahoo!が主力事業を通信大手のベライゾン・コミュニケーションへ売却し、社名を「アルタバ」に変更するとのニュースが流れました。

 

これは事実上の解体で、以降は「ヤフージャパン」や中国の「阿里巴巴集団(アリババグループ)」の株式を管理する投資会社として存続する・・・みたいな話でした。

 

でもその後の度重なる個人情報流出で、かなり売却額の交渉に支障をきたしたみたい・・・。

 

そりゃそうだよね、買う方にしてみれば、セキュリティーゆるゆるのシステムなんてリスクが高すぎますもん。

 

Yahoo!の個人情報が大量に流出したというニュースは、まず2016年9月22日にあったみたいです。

 

 

 

当時は、サイバー攻撃によってユーザーの氏名やメールアドレス、電話番号といった個人情報が、少なくとも5億件以上盗まれたとしていました。

 

内部調査によって発覚したものとされ、Yahoo!側は「国家の支援を受けたハッカー集団による犯行」の可能性を指摘しています。

 

 

 

 

そして同年の12月14日、さらに10億件以上の個人情報が漏れたことを発表しています。

 

流出した情報は、ユーザーの氏名やメールアドレス、電話番号や生年月日だとされ、クレジットカードや銀行口座の情報は含まれないとしていました。

 

もっとも、念のために不正利用されていないかチェックするようユーザーに呼びかけてもいましたが・・・。

 

このとき、流出した原因についてYahoo!側が述べた見解は、

「2013年8月に、第三者による不正アクセスによって盗まれた」

というものでした。

 

 

そして今回、新たな内部調査結果が発表され、2013年8月のハッカー攻撃によって盗み出された個人情報が、実は30億件にも上ることが発表されたわけです。

 

 

 

これは、ベライゾン・コミュニケーションによる買収後、新たな情報にもとづいて最新の分析を行った結果、明らかになったことだそうです。

 

ただ今回も、これらの情報の中には、パスワードや支払い情報、銀行口座などは含まれていなかったとしています。

 

30億人分というビックリな数字は、アメリカYahoo!ユーザーの全てにあたるみたい・・・。

 

つまり、ぜぇ~んぶマルっと持ってかれちゃったという話ですかね。

 

この事態について、ベライゾン・コミュニケーションとアルタバは、個人情報流出に絡んだ訴訟が起きた際には、法的な責任を分担することで合意したそうです。

 

また、個人情報を盗み出した犯人については特定できないとしていますが、アメリカ政府はロシアの関与を指摘しているそうです。

 

また、2013年8月のハッキングに関して言えば、インフォアーマー社のアンドルー・コマロフ最高情報責任者によると、東欧のハッカー集団が関与しており、彼らは10億件分のYahoo!アカウントを密かに30万ドルで売却していたそうな・・・。

 

これだけの規模になると、当然ながら気になるのは、

「日本は? ヤフージャパンは大丈夫なの?」

ということですよね?

 

私なんかYahoo!Japanのヘビーユーザーだから、すごく心配しちゃいます。

 

これまでの流出発表に絡んでは、いずれも日本のYahoo!は、

「日本のYahoo!は、アメリカのYahoo!とは別会社であり、データベースも異なる」

ということを理由に、日本国内の情報が流出した形跡や影響はないとしています。

 

でも、ま、今回の一件については影響がないとしても、“ヤツラ”はその気になればいつでもハッキングできるってことですよね?

 

いちユーザーの我々からすれば、安心できる状態ではないわけです。

 

ヤフージャパンさん、セキュリティー対策、頑張って! としか言えないわ・・・。

 

 

ピックアップ記事

  1. 重ねドルチェCMの女優は誰?カサネテクWEBムービーの歌やダンスも気になる!
  2. 明治ザチョコレートCMのナレーションの声は誰?曲名と歌手名は?
  3. ビバリー(Beverly)はフィリピン出身歌手で本名は?動画の歌唱力がヤバい!
  4. 芦田愛菜の早稲田アカデミーNNコースとは?通ったのは西日暮里校?
  5. 雪見だいふく黄金のみたらし厚もち仕立て!カロリー&成分と評判をチェック

関連記事

  1. 社会・生活

    小型ビデオカメラ付き眼鏡とは?盗撮されたスーパー銭湯の場所は?

    病院職員の48歳の男性が盗撮の疑いで御用となりまし…

  2. 海外で人気のBomB Cryptoとは?

    インターネット

    海外で人気のBomB Cryptoとは?

    今海外で人気を高めているBomB Crypto(ボムクリプト)は、A…

  3. 社会・生活

    加計学園問題まとめ!疑惑をわかりやすく時系列で!安倍政権は揉み消しへ?

    2017年6月7日現在、一連の加計学園問題、いや疑惑について、これまで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

カテゴリー

最近の記事

  1. まずは叡王防衛!将棋・藤井聡太五冠の今後のスケジュール
  2. 【2022年上半期】おすすめのノートパソコンスタンド3選
  3. 今秋の舞台降板!多忙を極めた広瀬アリス、過去5年の活動内容は?
  4. ポケモンの森!よみうりランドの「ポケモンワンダー」が話題
  5. 【春ドラマ】2022年4月開始!話題沸騰のNHKドラマ3選
  6. 【続報】鈴木誠也の所属先はカブス!すでに本塁打も打つ活躍ぶり!
  7. 理系はなぜダイバーシティではないのか
  8. オンラインカジノ初心者のためのコツは?
  9. 海外で人気のBomB Cryptoとは?
  10. 【侍ジャパン】栗山監督が幻の台湾戦代表メンバーを公表

おすすめ記事

  1. 芸能

    小倉優子の離婚の経緯まとめ!慰謝料なしは甘すぎるとの声が続々!
  2. 社会・生活

    エックスキースコアとは?テロ等準備罪が個人情報監視システムで加速する?
  3. 俳優・声優

    太田莉菜が不倫?相手の若手俳優は誰?松田龍平が離婚を決意との報道!
  4. モデル

    田中大貴(バスケ)とは?広瀬アリスとの馴れ初めは?文春砲炸裂で話題に
  5. 映画・ドラマ

    成宮寛貴の復帰はフェイクニュース?相棒脚本の輿水泰弘氏の否定で騒動に
PAGE TOP