トレンド・文化

【画像】ドラクエの花札でスクエニVSすみれ?著作権の行方が話題に!

出典:Wikipedia

 

 

『ドラゴンクエスト』シリーズというビッグタイトルを開発販売するスクウェア・エニックス・・・。

 

このたび発売された『ドラゴンクエスト 花札』が話題になっています。

 

その話題の理由というのが妙な話でありまして・・・。

 

これが発売されるより前に、すでにドラクエを模した『ドラクエ花札』なるものを創作販売していた人物が名乗りを上げたんです。

 

どういうことなんでしょか?

 

スポンサーリンク

 

『ドラクエ花札』の作者は“すみれ”・・・何やら訴えているが?

今年2017年8月に発売されるスクウェア・エニックスの『ドラゴンクエスト 花札』。

 

お馴染みの敵キャラクターを日本のカードゲーム「花札」に合体させたデザインで、なかなか面白いアイデアであります♪

 

過去にもマリオやワンピースとのコラボ花札はあったんですけどね・・・。

 

で、スクウェア・エニックスが発売する『ドラゴンクエスト 花札』がこちら↓

 

 

 

ところがですね、これに妙な言いがかり(?)をつける人物が存在するんです。

 

それがハンドルネーム“すみれ”と名乗る御方で、スクウェア・エニックスより早く『ドラクエ花札』と題した商品をデザイン&販売していたそうなんです。

 

ドラクエ花札12ヶ月分、完成です。
突然思い立ち、1日に2作も作った日もあったほど(^_^;)手が痛くなる日もありましたが、でも、楽しい日々でした。自己満足w
以下、それぞれの花札の解説を載せますので、よろしければご覧ください。
pic.twitter.com/EO0jpHPx0g
― すみれ (@smile_dq) 2016年11月2日

 

で、この方が言うには、自分の方が先だし、デザインも真似されているし、スクウェア・エニックス側からは事前の連絡ももらえなかった・・・みたいに残念がっているんです。

 

公式とは同じものではありません、別物です。
スクウェア・エニックスのものは「ドラゴンクエスト 花札 」、そしてこちらは「ドラクエ花札」どちらも似ておりますが、全くの別物で別人の作者。完成は去年の11月で、こちらのほうが前に完成しております。

改めまして、こちらの花札、わたくし一切タッチしておりません。お声かけもされておりません。先ほど見つけてびっくりしてます。なげきムーンのとかフォロワーさんのリクエストで作ったのにそっくりマネされててそれが1番残念です。
pic.twitter.com/5075KRf7fa
― すみれ (@smile_dq) 2017年6月23日

 

なるほどですねぇ~・・・。

 

では、画像で比べてみることにしましょう♪

 

 

 

一番上が昔からあるオリジナルの花札、

中段が“すみれ”さんによる創作花札、

一番下がスクエニが発売する花札、

 

という順です。

 

似てるっちゃあ似てるけど、そもそもオリジナル花札ありきのデザインですから・・・ね?

 

スポンサーリンク

 

ドラクエ花札の著作権は?“すみれ”の主張はどうなるのか?

結論から言ってしまうと、今回は“すみれ”さんの主張は通らないと思います。

ってか、むしろ逆に訴えられる可能性すらありますね。

 

だって、「ドラゴンクエスト」自体はスクウェア・エニックスの著作物であって、登場するキャラクターだって商標登録されているはずですもん。

 

さらに、「花札」は任天堂が幅広い国内シェアを誇っていて、スクウェア・エニックスとは協力関係にあります(過去にはすったもんだあったようですが・・・)。

 

この二社がタッグを組んで発売するからには、当然ながら商標登録も済んでいるでしょう。

 

 

“すみれ”さんのは単なる二次創作物・・・。

しかも無断借用した上に販売までしちゃって・・・。

 

真似されて残念・・・みたいなこと言っていますが、花札もドラクエキャラクターも、パクったのはあなたです!ってネット上の多くの方が指摘しております。

 

スクウェア・エニックスにしてみれば、そんな“すみれ”さんに事前の連絡など入れる筋合いはないわけです。

仮に「花札にする」というアイデアをパクったんだとしても・・・。

 

こりゃ、“すみれ”さん側の筋違いの主張ってことで終わりそうですね。

 

ちなみに、“すみれ”さんのツイッターアカウントは凍結しているようです。

 

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 米倉強太のwikiプロフィール!会社や大学と映像作品をチェック!
  2. 衆議院選挙2017|大阪府の立候補者一覧!小選挙区の当落予想
  3. 【小田信夫】再放送の視聴方法は?ネプチューン主演の感想と評判もチェック!
  4. 山里亮太が許せない先輩女性芸人は誰?カメラ裏で『お前、干す』!
  5. 春ドラマ2017一覧!4月期のおすすめは?キャストやストーリーまとめ

関連記事

  1. 東京オリンピック関連

    大矢寛朗のプロフィール!東京ボランティア制服デザイナーをチェック

    2017年9月15日、小池百合子東京都知事の号令で見直しとなっていた、…

  2. テレビ番組

    坪井真理子のハンバーガーショップの場所はどこ?キウイがマスコット?

    2018年2月20日放送のフジテレビ系「セブンルール(7RULES)」…

  3. アリーナツアーイメージ画像

    アイドル

    多ステとは?ゆーめるさんピンチ?嵐アリーナツアーに顔認証が導入!

    人気アイドルグループ「嵐」のアリーナツアー(Jap…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

管理人プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活に見切りをつけ、現在は気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。

皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールこちら!

【生息地】
全国津々浦々

【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)

【身長】
174.5cm

【体重】
80kg前後で季節により変動

【血液型】
A型

【趣味】
執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒

【特技】
方位学、タロット占い

【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯

【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子

七転び八起き、今日も切なく生きています!

カテゴリー

最近の記事

おすすめ記事

  1. 芦田愛菜 イメージ
  1. アナウンサー

    ラジオを馬鹿にした女子アナは誰?五戸美樹の怒りツイートに犯人探し?
  2. トレンド・文化

    月面探査レースとは?HAKUTOが開発した探査機や日程が気になる!
  3. 社会・生活

    鶴ひろみの病名や死因は?突然の訃報にネット上は声の出演歴でいっぱいに
  4. モデル

    アイマニアCMの美女は誰?MEGBABYは日本人?本名が気になる!
  5. 芸能

    松本まりかの結婚相手は誰?山田孝之との関係は?えくぼや声が可愛い!
PAGE TOP