スポーツ・競技

大相撲秋場所2017の3日目!日馬富士VS琴奨菊の一番は不成立じゃないのか?

 

 

 

2017年9月12日、大相撲秋場所の3日目の結びの一番。

 

横綱・日馬富士に、元大関の琴奨菊が挑んだわけですが、なんとも意外な結末になりました。

 

初めてのひとり横綱で、きっと責任を感じているだろう日馬富士・・・。

 

負けることが許されないプレッシャーの中、なんとも後味の悪い、納得のいかない勝負となりました。

 

 

スポンサーリンク
 

 

両手をついて勢い良く立った日馬富士。

片や、遅れて立った琴奨菊の手は、明らかに土俵についていませんでした。

 

自分の立ち会いが早すぎたと感じたんでしょう、日馬富士・・・。

勢いをゆるめるも、そのまま突進する琴奨菊。

 

日馬富士は琴奨菊の右肩をタップして、待ったをアピールします。

 

しかし、立行司の40代式守伊之助は、

「はぁ~っけよい、のこぉ~った!」

 

あっけなく土俵の外に押し出される日馬富士。

 

「(立ち会い)成立です!」

と声を上げるアナウンサー。

 

呆然とする客席と、お茶の間の私・・・。

何らアクションを起こさない審判団・・・。

 

私の頭に浮かんだのは、

「は? 何これ!?」

 

日頃、あれほど厳しく、

「立ち会いで両手をつけ!」

って言っている審判&行事。

 

この取組の状況からすれば、行事は間違いなく、

「まだまだまだ!」

ってストップをかける場面だと思います。

 

それが、

「はぁ~っけよい、のこぉ~った!」

・・・。

 

ちょいちょいちょい!

主審が手を上げて注意する場面じゃないんですかっての!

 

いやいや、

「ストップがかかる前に力を抜いた日馬富士が悪い」

なんていう玄人の言い分はどうでもいいんですよ。

 

行事の判断も、審判の判断も、

あまりにムラが多すぎやしませんか?って話です。

 

 

スポンサーリンク
 

 

世間、いや大相撲ファンからも疑問の声が上がっておりますよ。

 

 

ま、40代式守伊之助が頼りないのは誰もが承知していることだけど、この一番の差配はあまりにお粗末だったとしか思えません。

 

そしてこれを止めようともしなかった主審・・・。

 

なんだこの相撲は・・・?

 

って、私のオカンが怒り狂っておりました。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 吉方位2018!本命星(生まれ年)による分かりやすい吉凶方位の一覧
  2. ドフラミンゴ系女子とは?プードルコートの人気ランキングをチェック
  3. 高橋素晴プロフィール!現在の職業や居住地は?結婚や子供も気になる!
  4. マリメッコ福袋2018中身ネタバレ!予約不可?ネット通販はエクセルか楽天?
  5. 吉方位2018【七赤金星】の吉凶方位!毎月の開運日を分かりやすくチェック

関連記事

  1. 社会・生活

    米ヤフー個人情報流出の経緯や犯人は?ヤフージャパンへの影響は大丈夫?

    アメリカ検索大手のYahoo!で、30億人分のアカウントに関する個人情…

  2. トレンド・文化

    高槻高校がテスラコイルでけいおん?電気物理研究部が放電音で演奏!

    こんにちは、またしても話題に乗り遅れてしまった管理…

  3. 社会・生活

    山尾志桜里と倉持弁護士が食事した恵比寿イタリアンはどこ?評判は?

    山尾志桜里議員と倉持麟太郎弁護士が会食したという恵比寿のイタリアンレス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

管理人プロフィール

こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活に見切りをつけ、現在は気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。

皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールこちら!

【生息地】
全国津々浦々

【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)

【身長】
174.5cm

【体重】
80kg前後で季節により変動

【血液型】
A型

【趣味】
執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒

【特技】
方位学、タロット占い

【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯

【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子

七転び八起き、今日も切なく生きています!

カテゴリー

最近の記事

おすすめ記事

  1. テレビ番組

    スナヤツメを再発見のTOKIO山口達也!過去に見つけた絶滅危惧種まとめ
  2. 映画・ドラマ

    真昼の悪魔ネタバレ!原作の結末&あらすじは?ドラマとの違いを比較!
  3. 社会・生活

    溝口紀子の政策や経歴は?川勝平太と一騎打ちの静岡県知事選挙の行方は?
  4. トレンド・文化

    はらぺこあおむしカフェの場所やメニューは?混雑状況や待ち時間もチェック
  5. 社会・生活

    アレフの真理かるた?元オウム真理教の子供向け教材の全文が気になる!
PAGE TOP