生ハムと焼きうどん経歴は?共同制作のハシダカズマや所属をチェック!

この記事は3分で読めます

 

「第4回Music笑@オーケストラ」でデビューを飾った、セルフプロデュースアイドル“生うどん”こと、「生ハムと焼きうどん」に注目です!

 

珍妙なグループ名ですが、れっきとした2人組の現役女子高生アイドルです ヽ(´ii`)ノ

 

ただ、普通と違うのが、事務所に所属しないでセルフプロデュース活動をしているということ・・・。

「それで活動が成り立つの?」って疑問が湧いてきますよね!?

 

スポンサーリンク


 

セルフプロデュースアイドル「生ハムと焼きうどん」とは?

通称“生うどん”・・・

もはや、生”ハム”でも“焼き”うどんでもなくなっちゃった略称ですが、正式名称は「生ハムと焼きうどん」です。

 

なんと、現役女子高生によるアイドルユニットなんですね♪

さっそく2人の素性を調べてみたんですが、次のようなことしか判明しませんでした・・・。

 

名前: 西井万理那(にしい まりな)
愛称: にっちやん
生年月日: 1997年8月22日(18歳)
担当: 生ハム
所属: 劇団「Cooch」

 

名前: 東理紗(ひがし りさ)
愛称: りーちゅん
生年月日」 1998年3月1日(17歳)
担当: 焼うどん
所属: 劇団「ピヨピヨレボリューション」
出身: 神奈川県

 

 

西と東のゼッケンを着けてくれているんで分かりやすいですね。

え? いや、「西」が西井さん、「東」が東さんってことだと思いますよ (´・_・`)

 

あ、こんな表情では区別がつかない・・・? 

申し訳ございません m(_ _;)m

 

「どこの高校に通ってるんだ?」って話題にもなっているんですが、さすがに公表されていませんね。

でも、2人は同じ高校の同級生だそうですから、東さんの出身地でもある神奈川県のどこかであることは考えられますね。

 

“生うどん”の経歴についてご紹介します。

デビューは、2015年2月21日、Strawberry Fieldsで開催された「第4回Music笑@オーケストラ」一周年記念ライブでのことでした。

 

「”Music笑@オーケストラ”って何だよ?」って話になると思うんですが、簡単にご説明すると次のような感じです。

 

笑いと音楽の参加型イベントとして、Love&Music BAG(合同会社愛音楽事務所)が企画制作したライブイベントです。

 

介護福祉芸人で、東京演芸協会所属漫談家・介護福祉士・NPO法人笑顔工場理事長を務めるメイミさんと、アーティストでプロデューサーの水野達也さんが主催しています。

 

そこでデビューを飾った”生うどん”は、衣装、作詞作曲、脚本、構成などを自らこなすんだそうですよ!

 

そのライブパフォーマンスの特徴は、毎回取り入れられる寸劇の要素です。

お笑いタレントよろしく観客いじりまでするという、まさに異色のライブです。

 

メンバーの西井さん、東さんのどちらのプロフィール詳細も明らかにされていませんが、

現役女子高生がここまでできるの?って内容ですよね。

 

で、注目すべきは、先のプロフィールにもある「所属」です。

アイドルユニットとしての活動はセルフでも、2人とも劇団に所属しているんですよね!

 

私は、そこで「なるほどぉ!」って、腑に落ちてしまったのでした。

だって、いくらセルフプロデュースって言っても、全てのお膳立てを高校生だけでできるわけないですもんね。

 

とは言っても、作詞作曲、企画、経理処理まで自分たちでこなすってハンパじゃないですね!

 

最近では、例えば同じ現役女子高生コンビ「まこみな」みたいに、ネットを利用して自ら人気を獲得する人も多いですよね。でも、それはきっかけであって、結局はプロダクションに所属していますもんね。

 

そのあたりは、やっぱり差別化してあげないと申し訳ないですね^^;

 

スポンサーリンク


 

共同制作のハシダカズマとは誰?

作詞作曲も自らやっているという”生うどん”ですが、それにはさすがに限界があると思うわけです。

確認の意味も含めて、2人のアグレッシブなパフォーマンスをご覧くださいませ♪

 

生ハムと焼うどん【にゅんにゅん】

 

いいですねぇ~・・・声をからして頑張って歌っている姿♪ 間髪入れずに場数を踏んでいる感じが伝わってくるようです。

 

で、どうやら共同制作者として編曲を引き受けている方がいるんですね。

それが、ハシダカズマという男性です。

 

この方、「箱庭の室内楽」というバンドでギター&ヴォーカルを担当しているそうで、ほかにも多くのユニットやグループを受け持っているんですね。

 

ただ、この方自身のプロフィールやWikiがないもので、くわしい素性が判然としません・・・。

Twitterも開設していて、やたらとツイートしているんですが、シッポがつかめない感じです・・・(苦笑)。

 

“生うどん”は当然ながら気になるんですが、私個人としては、ハシダカズマ氏に興味が向いてしまうのが正直なところです^^;

 

さてさて、アイドルユニットとしては事務所に所属していないという2人ですが、どうやら舞台に立つことには多少は慣れているようですね。

 

いずれにしても、若さ爆発で一生懸命な姿を見せられると、どうしても応援したくなるのが中年の男心ってものなんですよねぇ~。

 

ほかにも気になる将来有望な女性タレントの記事

まなこ(Q’ulleキュール)とは?長野県JAバンクCMで注目!

まこみなの本名や高校は?彼氏の存在や所属事務所が気になる!

ある意味将来が気になる?女性タレントの記事

砂糖るき(月曜から夜ふかし)のプロフィールとメイク方法をチェック

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ezawaayaimage
  2. fujiifumiyaimage
  3. lavesongimage1
  4. Leolaimage1
  5. kawamuraryuichiimage
  6. ogawashinpeiimage2
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールはこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常備薬】
パキシル、トレドミン、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る