田町の鳥一代の場所やメニューは?口コミや評判と切なる願いをチェック!

この記事は4分で読めます

 

東京都港区を中心に参鶏湯(サムゲタン)を売りにする焼き鳥店を運営しているオーナーが、ブログで訴えた「切なるお願い」が反響を呼んでいるそうな・・・。

 

「焼き鳥は串から外さずガブリついて食べてください!!(泣)」

 

との心の叫びをホワイトボードにつづっています。

 

賛否両論のようですが、これには私も個人的に思うところがあるんですよ。

 

こんな訴えをするオーナーの焼き鳥店が気になるんで、お店の場所やらメニューとともに、口コミや評判もチェックしてみようと思います。

 

スポンサーリンク


 

「切なるお願い」騒動の経緯とは?

まずは話題のきっかけになった騒動から振り返ってみようと思います。

 

11月25日、yamagetanと名乗る「鳥一代」のオーナーが、自身のブログで次のように訴えました。

 

「賛否両論。こんな事を言える立場ではござませんが・・・。」と前置きを添えて・・・。

 

toriichidaiimage1

出典:ameba.jp

 

スポンサーリンク


 

要するに、焼き鳥の醍醐味、一番おいしい食べ方は、串に刺さったままガブリといくことだと言うんですね。

しかも、そのために一本一本一生懸命に串に刺す仕込みの手間もあるんだよと・・・。

 

なるほど・・・気持ちはよく分かる気がします。

 

高圧的でなく、下からモノを言っているのも悪くないと思います。

 

でも、世間の人の見方ってホントそれぞれですねぇ~・・・。

 

 

まずこれはは肯定的というか、反省的なご意見ですね。

 

オーナーの思いが伝わった嬉しい一例でしょうな♪

 

で、次のツイートから徐々に辛口になって参ります・・・。

 

 

ちょっとトゲのある返しですね^^;

 

あの訴えから「自信がある」と読み取っちゃいますか・・・。

 

 

こちらもまたネガティブなご意見であります。

 

人にはそれぞれ事情ってものがあるだろうし、鳥一代のオーナーはあなたのことを言っているわけじゃないと思いますよ♪

 

そしてやっぱり多くの人が反応していたのがこちらです!

 

 

そうなんですよぉ~・・・。

 

串から外した焼き鳥を、

「これでは切った肉をフライパンで焼いても同じ。」

と表現したこの一文・・・これはいらなかったですねぇ~!

 

ホームページを拝見すると「自慢の焼き鳥」とされていますから、おそらくは炭火かそれに近い方法で焼いているんでしょう。

 

だとすればまったくの別物じゃないですか。

それに、串に刺して丹念に焼いた焼き鳥は、串から外したって美味しいですよ!?

 

オーナーの気持ちは分かるけど、ここは逆に自信持ってほしいなぁ~・・・。

 

 

もっとも、実は私も焼き鳥は「串から外さずにガブリ」といきたい派なんですよ♪

 

居酒屋で飲み会なんかすると、出てきた串焼きを率先して串から外しにかかる女子っているじゃないですか?

 

いや、その心配りは素晴らしいと思うんです。

 

でも、その瞬間の私の心の中は、

 

「やぁ~めぇ~てぇ~!!!」

 

と叫んでいるのであります。

 

なので、立ち位置はまったく違うけど、この件に関してはオーナーに賛成♪

 

スポンサーリンク


 

田町の鳥一代?場所やメニューと評判をチェック

出典:toriitidai.com

 

 

このオーナーが運営する「鳥一代」ですが、実は「芝浦店(本店)」、「芝店」、「恵比寿店」、「新橋店」、「慶應店(三田)」とあります。

 

で、どうやら本店の最寄り駅がJR田町ってこともあって、馴染みの方々は「田町の鳥一代」って呼んでいるみたいです。

 

 

こちらのお店は、鳥料理各種と魚料理、そしてサムゲタンを前面に押し出しているのが特徴です。

 

本店のお店情報は次のようになっています。

 

住所: 〒108-0023 東京都港区芝浦3-13-18 トーホービル2F
電話番号/FAX番号: 03-3798-3400(FAX兼用)
営業時間: 11:30~14:00(ランチ)/17:00~23:00(LO 22:30)/土曜日17:00~22:00(LO 21:30)
定休日: 日曜日、祝祭日(土曜日ランチは休み)
※終日禁煙
ホームページ: 鳥一代 本店

 

出典:toriitidai.com

 

メニューは?って言うと、

 

参鶏湯(サムゲタン) 3~4人前で2,500円
【美肌】参鶏湯    3~4人前で4,500円

串焼き お任せ5本盛り 850円
ねぎま、砂肝、ぼんじり、手羽先など、1本180円~280円

 

ほかに、魚料理やサラダ、ご飯ものや逸品料理も豊富に用意されていて、焼き鳥屋さんと言うより居酒屋さんって感じですね。

 

で、気になる口コミや評判ですが、ランチタイムでは「きじ焼丼」750円が評判イイですね。

また、昼も夜も料理だけでなくサービスも良いという意見が目立ちます。

 

とくにランチタイムは列ができることもあるようなので、ちょっと早めに足を運びたいですね。

 

なぁ~んて言いながら、東京で真面目にサラリーマンしているころ、何度かランチは食べたことがあります♪

 

でも・・・覚えいていない・・・。

もっともイヤなことばかり記憶している私ですから、覚えていないってことは良い店だったってことですな♪

 

【参考】Yahoo!ニュース Twitter

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. aogakuimage1
  2. takachinoboruimage
  3. Scienceimage
  4. pinkshirtdayimagetop
  5. imaitakayaimage
  6. Newsimage
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールはこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常備薬】
パキシル、トレドミン、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る