社会・生活

関本孝士容疑者の顔画像は?オルコネクティスルーテウスがカッコいい!

 

ヤフーオークション詐欺で26歳の男が御用となりました。

男の名前は関本孝士容疑者。

 

落札された商品とは違う商品を送りつけ、代金を騙し取った疑いが持たれています。

 

被害総額は3万3500円とのことですが、取引された商品が実にマニアック。

 

ザリガニを落札した人に対して、カブトムシとクワガタを送ったんだそうですが、ザリガニが欲しかった落札者は怒っちゃったんでしょうね。

 

いったいどういう状況だったのか、そして関本孝士容疑者はどんな人物なのか追いかけてみたいと思います。

 

Sponsored Links

 

事件の概要をあらためてチェック

関本孝士容疑者が御用となったのは2018年1月29日のことでありました。

 

昨2017年6月、インターネットオークション大手のヤフーオークションに、外国に分布する希少なザリガニを出品した関本容疑者。

 

にもかかわらず、落札者にはカブトムシとクワガタを送りつけ、落札金額の3万3500円を振り込ませたようです。

 

ヤフオクって、だいたい「落札金額の入金を確認してから商品を送付」ってパターンですからね。

 

その希少なザリガニというのが、北米を中心に分布するという「オルコネクティス・ルーテウス」という種なんだそう。

 

Orconectes luteus
オルコネクティス・ルーテウス

[学名] Orconectes luteus
[生息地] アメリカ

非常に広範囲に生息し強靭な環境適応能力を持つ種。ゴールドやグリーンの体色が存在する。

 

これを6匹出品しており、被害者(兵庫県伊丹市在住、42歳の建築業の男性)はその内の4匹を落札したんだそうです。

 

ところが送られてきたのは、計4匹のカブトムシとクワガタ・・・。

 

カブトムシの方は、外来種の「コーカサスオオカブト」らしいんですが、落札したはずの「オルコネクティス・ルーテウス」とは価値が大きく異なります。

 

「オルコネクティス・ルーテウス」の販売額の相場は1匹4万円~5万円であるのに対し、「コーカサスオオカブト」は1匹数千円なんだそうです。

調べてみたら、確かにちょっと高めの数千円でした・・・。

 

 

個人的には「コーカサスオオカブト」って子供の頃に憧れたカブトムシだし、もっと高値で取引されているものだと思っていたんですが・・・。

 

それにしても、「オルコネクティス・ルーテウス」なるザリガニはそんなに魅力的な容姿をしているのか・・・?

 

ってことで調べてみたら、ネット上に見受けられる画像は唯一「SCIENCE FACTORY ltd.」というサイトだけでありました。

 

なるほど、こうして見ていると、ザリガニもけっこうキレイな生き物なんですね♪

 

ときに、相場が1匹4万円~5万円もするザリガニを、4匹で3万3500円で取引できるという時点で怪しいと思わなかったのか?

 

なんてご意見もあることでしょうが、そこはほら、オークションですからね。

 

ちなみに、関本容疑者は「間違って送ってしまった」なんて言い訳しているようですが、家宅捜索の結果、自宅にはカブトムシとクワガタはウジャウジャ飼われていたものの、ザリガニの姿はなかったそうですよ。

 

Sponsored Links

 

関本孝士容疑者はどんな人物?顔画像は?

さて、「オルコネクティス・ルーテウス」の容姿もさることながら、関本孝士容疑者の容姿も気になるところですよね。

 

現在公表されているプロフィールは次のようなことだけです。

 

名前: 関本 孝士(せきもと たかし?、こうじ?)

年齢: 26歳

所在: 福岡県宗像市三倉

職業: 無職

 

FacebookやTwitterアカウントを探してみましたが、それらしいものは発見できておりません。

 

なので、顔画像についてはニュース映像が流れるのを待つしかなさそうです。

 

それにしても26歳で無職・・・。

 

聞くところによるとカブトムシとクワガタが300匹ほど飼われていたと言います。

 

これをネット販売することで生計を立てていたんでしょうかね?

 

それとも実家で食べさせてもらいながら、カブトムシとクワガタを育てていたのかな?

 

で、稼ぎが良くないからって、ウソの出品をしたと・・・。

 

それにしても、「オルコネクティス・ルーテウス」という発想がマニアック。

 

そうした生き物の知識は豊富だったってことでしょうか・・・。

 

興味のない者からするといろいろと謎が残ります。

 

また新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

 

【追記】・・・2018/1/30

読者の方から寄せられた情報によると、関本容疑者は常習犯だった可能性が高いですね。

 

これまでにも、高額なカブトムシとクワガタで多くの詐欺行為をはたらいていたようです。

 

すでにその常習ぶりが晒され、周囲の警戒心も強くなったことから、今回のようなザリガニに鞍替えしたのではないか・・・ということでした。

 

被害件数は膨大で、その規模は全国に及んでいると言います。

 

お縄になるのは時間の問題だったんでしょうが、被害者への補償がなされないまま、このまま泣き寝入り・・・なんてことにならないよう、しっかり処罰して欲しいところであります。

 

Sponsored Links

 



加藤将太_次世代起業家ASP
リンク先は当ブログ内の解説記事ページですので、ご安心ください。


ピックアップ記事

  1. New York Vendys静岡のチキンオーバーライス!評判や口コミをチェック…
  2. 【画像】草彅剛の子犬の種類(犬種)はフレンチブルドッグ?奇行の理由は?
  3. 足立佳奈プロフィール!出身高校や身長&体重は?すっぴん笑顔が可愛い!
  4. 加戸前愛媛県知事の言うYouTube動画の内容は?獣医師会の反発が元凶?
  5. 加計学園問題まとめ!疑惑をわかりやすく時系列で!安倍政権は揉み消しへ?

関連記事

  1. 社会・生活

    佐々木善三弁護士が逆ギレ?舛添都知事の調査結果に世間の反応は?

    渦中の舛添都知事が以前から言っていた"厳しい第三者…

  2. イベント

    野老朝雄(ところあさお)のWiki!東京五輪エンブレムは組市松紋!

    よぉ~やく2020年東京オリンピック&パラリンピッ…

  3. 社会・生活

    オバマ広島訪問の日程や時間は?スケジュールと交通規制をチェック!

    いよいよアメリカのバラク・オバマ大統領が現職として…

コメント

    • 匿名
    • 2018年 1月 30日

    関本は高額なクワガタ・カブトムシでも多数の詐欺をしていました。
    追求され晒され、周りの警戒心も強まったことから売れなくなり、ザリガニなどに移行したと思われます。
    被害件数は無数で地域も全国に及びます。

    天罰が下ることを楽しみにしています。

      • jiro
      • 2018年 1月 30日

      匿名さん、貴重な情報ありがとうございます!
      常習犯だったんですね・・・。
      これから余罪も明らかにされるでしょうから、厳しい処罰が望まれますね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

管理人プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活に見切りをつけ、現在は気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。

皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールこちら!

【生息地】
東海地方

【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)

【身長】
174.5cm

【体重】
80kg前後で季節により変動

【血液型】
A型

【趣味】
ビリヤード、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒

【特技】
方位学、タロット占い

【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯

【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子

七転び八起き、今日も切なく生きています!

最近の記事

おすすめ記事

  1. アイドル

    黒原優梨のマネージャーは誰?モラハラ被害で芸能界引退も法的手段へ?
  2. 社会・生活

    神○唯○が里親詐欺&犬虐待男の現在と真相は?画像拡散で話題に!
  3. テレビ番組

    ローラリンジャクソンの霊能力は本物?wikiプロフィールや評判をチェック
  4. トレンド・文化

    古野まほろの本名や年齢と経歴は?北大サークル罵倒の内容がヤバい
  5. スポーツ・競技

    スンシャン(孫祥)のwikiは?中国スーパーリーグでデンババが重傷!
PAGE TOP