ラヴソング(月9)第1話の感想や評判!面白い?視聴率が気になる!

この記事は5分で読めます

 

福山雅治さん3年ぶりの主演ドラマ「ラヴソング」が、ついにスタート!

私も久しぶりに、ドラマの第1話ってやつをじっくり観ちゃいました。

 

タイトルからして若干引き気味だったんですが、低迷中のフジテレビが気合を入れているってんで、無意識に気になったみたいです。

 

それに、題材に音楽が絡んでいるし、私にとっても昔懐かしいライブ酒場みたいなシーンも多いんで、観ていて心地よかったですね。

 

そこで、「ラヴソング」第1話の感想とか世間の評判なんかもチェックしようと思います。

 

スポンサーリンク


 

「ラヴソング」第1話の感想

以前、別の記事で「チャラい内容にならなければいいが・・・」みたいなことを書いたんですが、いきなり覆されましたよ。

 

いや、福山雅治さんはどこまでも福山雅治さんだったんですけど、ヒロインの藤原さくらさんの役どころが意外な設定でした・・・。

 

藤原さん演じる「佐野さくら」は、吃音(きつおん)という障害に悩まされているんですね。

 

この設定について、こんなツイートを見つけました。

 

 

話そうと思っても、緊張のためか何かしらの障害のためか、言葉が思うように出せず、どもっちゃうような症状が見られるようです。

 

私は中学時代の体育の先生を思い出しました。

この先生も吃音の傾向があって、生徒からも陰でからかわれていたんですが、実は生徒思いのとっても優しい人柄の先生でした・・・(´ー`)ナツカシイ

 

さて、藤原さくらさんって、口元と目元に特徴のある個性的な風貌の方だと思うんですが、このドラマ内で頻繁にタバコを吸うシーンが観られるんですね。

 

勝手に藤原さんのことを未成年だと思っていたんで、

「えっ!?」って・・・Σ(゚Д゚;)

 

でも調べてみると、1995年12月30日生まれだそうで、もう20歳だったんですね。

 

それにしても、昨今は喫煙シーンとかって青少年への影響や社会的な批判を気にして避ける傾向があるのに、

「フジテレビってば、チャレンジャーだな・・・」

って、妙な感動を覚えましたよ (  ̄ー ̄).。oO

 

そんなわけで、「ラヴソング」第1話では、登場人物の置かれた状況や、それぞれの人間関係なんかが描かれています。

 

で、主人公が出会って、どんな進展があるのかなぁ?って思わせるところで終わっています。

 

想像していたのと違って、割と重たい設定だし、少なくともコミカルなテイストじゃなかったんで安心しました♪

 

スポンサーリンク


 

「ラヴソング」第1話の世間の評判は?

注目される新作ドラマには恒例!?

「ラヴソング」についても、ネット上ではあちらこちらで感想会が開催されている模様ですね。

 

Twitterだけ見ても、次のような感想が寄せられていました。

 

 

おっと、これは「宍戸夏希(ししど なつき)」役の水野美紀さんのツイートですね。

 

水野さんの演技をテレビで観るのも久しぶりだし、ご本人もドラマのテイストが気に入った様子ですね♪

 

 

そうそう、私が思ったのもまさしくそのことですよ♪

 

聞いたところによれば、WHO(世界保健機構)からのお達しで、喫煙シーンのある映画は成人指定にするべきでは?ってなアホな意見があるそうです。

 

詳しくはこちらの記事で♪
喫煙シーンで成人指定?WHO勧告でNGになる映画やドラマ作品は?

 

そんなことしたら過去の素晴らしい名作のほとんどが該当しちゃって、若者の思考力にかえってマイナスになるだろって話ですよ。

 

 

これは来ましたねぇ~・・・ヽ(´ー`)ノ

さくらが歌い始めたシーンも感動的だったけど、曲に合わせて手探りでギターを弾き始める福山さんもさすがにハマっていました。

 

 

そうですね♪ 意外って言ったら失礼なんですが、藤原さくらさんの演技には期待がふくらみます。

さすがに難関のオーディションを突破しただけのものがありますね。

 

 

ホント、出演者がみんな適度に個性を出していて、キャスティングの妙を感じさせてくれました。

この第1話を観たなら、どうしても今後の展開に興味が湧くし、楽しみになっちゃいますよね。

 

 

うぅ~ん・・・気に入りすぎて感情が高ぶっちゃったのかな、この人(笑)。

 

でも確かに、フジテレビが気合を入れているだけあって期待が持てそうなドラマです!

で、気になる第2話の予告がこちら♪

 

 

最近のドラマの傾向って、なんとなくアイドルとかモデルの人気にあやかっている感があって嫌だったんです。

 

「ラヴソング」も確かに福山雅治さんありきの企画だと思いますが、倉光泰子さんの脚本や、西谷弘さん、平野真さんらの演出に力を感じますね。

 

久しぶりに毎週楽しみに観られそうなドラマです♪

 

第1話の視聴率・・・10%代後半くらいは行ったかなぁ~・・・まさか20%超えとか!?

分かり次第、追記したいと思います!!

 

ほかにも気になる「ラヴソング」関連の記事

ラヴソング第2話の感想!神代広平が宍戸春乃を利用した過去とは?

藤原さくら(月9)の英語力は?出身高校や父親が気になる!

ラヴソング(月9)の評判は?視聴率が好調でロケ地は人気スポット?

ラヴソングの福山雅治のギター!メーカーや品番と値段が気になる!

 

追記:初回視聴率・・・まさかの苦戦!

ちょっと意外な結果が出ましたよ・・・。

「ラヴソング」第1話の視聴率が次のように発表されました。

 

平均視聴率・・・10.6%

最高視聴率・・・11.7%

 

こ、これは苦しい・・・(・д・`ο)・・・

 

「ラヴソング」の前に放送されていた有村架純さん主演の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の初回が11.6%だったそうですから、1%負けちゃいました。

 

どういう現象なのかなぁ~・・・

 

結婚しちゃった福山さんには用なしってことですかね ( ̄▽ ̄;)

裏で放送していた日本テレビの「月曜から夜ふかしSP」に食われちゃったのかな・・・?

 

でも、ま、観た人の評判がかなりイイんで、これから徐々に伸びていくんじゃないかと思うんですけどね♪

私は毎週観るつもりです! |ω・)

 

ラヴソング第2話の感想!神代広平が宍戸春乃を利用した過去とは?

ラヴソング第3話の感想!さくらが歌ったセットリストをチェック!

 

【参考】Yahoo!ニュース Twitter ウィキペディア

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. playmusicimage
  2. CeleinaAnnimagetop
  3. mabetsumimagae1
  4. niiyamashioriimage
  5. hivertop
  6. fantasticwomanimagemain
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールはこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常備薬】
パキシル、トレドミン、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る