貞子vs伽椰子のストーリーは?ネタバレ的に物語の展開を予想!

この記事は3分で読めます

 

映画「貞子vs伽椰子」が6月18日に公開されるそうですね♪

 

昨年2015年のエイプリルフールに「なんちゃって企画」が話題になりましたけど、おそらくは水面下で話が進んでいたんでしょうね。

 

「リング」シリーズのKADOKAWAと、「呪怨」シリーズのNBCユニバーサル・エンターテイメントが組むというのも面白いです。

 

低迷が続く日本映画界ですから、苦肉の策として実現したタッグなんだろうなぁ、と想像します。

 

それにしても、この二大ホラーの強烈キャラをどうやって戦わせるつもりなんでしょうね?

 

スポンサーリンク


 

「貞子vs伽椰子」のストーリー展開はどうなる?

エイプリルフールのジョーク以来、「こりゃ案外本気でやるな?」なんて思っていた方も多いんじゃないでしょうかね。

鈍感な私でさえ、うっすら思ったくらいですから・・・(  ̄ー ̄)ニヤッ

 

そのときの、妙に作りこんだポスターがこれです。

 

sadakayaaeprilfoolimage

スポンサーリンク


sadakayaaeprilfoolimage(C)KADOKAWA
(C)2015「呪怨 ザ・ファイナル」製作委員会

 

「この戦い、1日で終わる。」ってコピーがイイですね♪ エイプリルフールの4月1日だけって(笑)

 

それにしても、マジで映画化するのはいいとして、いったいどんなストーリー展開を考えたんでしょうねぇ~~?

 

VSモノって言うと、「エイリアンVSプレデター」、「フレディVSジェイソン」、「バットマンVSスーパーマン」なんかが記憶に新しいですね。

 

変わったところでは、「エイリアンVSヴァネッサ・パラディ」、「エイリアンVSニンジャ」、そして「プレスリーVSミイラ男」なんて意味不明なタイトルもあります(笑)

 

これらはもう明らかにコメディーか、パロディーかって内容なのが分かりますね。もちろん、それはそれでアリだと思いますけど♪

 

alianvsparadyimage

 

presleyvsmiiraimage

 

さてさて、作りようによっては良作にも爆笑作にもなり得るこのジャンル・・・。白石晃士監督はどう料理してくれたんでしょうか・・・?

 

ちょっと特報の予告映像をチェックしてみましょう♪

 

映画『貞子vs伽椰子』特報映像(宣伝部角川映画)

 

うぅ~ん、なんとも言いようがないですね^^;

 

戦いって、まさかの取っ組み合い? それとも殴り合い? そんなわけないですよね(笑)

 

それにしても私のようなB級グルメにとっては、なんともワクワクさせられる予告映像であります♪

 

「貞子vs伽椰子」の対決を勝手に予想

それにしても気になる貞子と伽椰子の対決・・・(  ̄っ ̄)・・・

 

どっちもお化けなんですよね? しかもふたりとも怨念を抱いている・・・。

 

でも、貞子には超能力があるじゃないですかぁ?

素直な理屈で考えると、貞子の方が強くね? なんて思ったり・・・。

 

目にした情報記事によれば、山本美月さん演じる主人公の倉橋有里が、「貞子と伽椰子に挟まれる」なんて書いてありますね。

 

もしかしたら、貞子と伽椰子が直接やり合うって考えるのが間違いかも・・・?

 

つまり、双方の呪い合戦で、主人公を最期まで追い詰めるのはどっちだ? みたいなノリかもしれませんね。

 

あるいは、主人公と貞子が手を組んで伽椰子を倒す、といった意表をついた展開になったりして・・・!!

 

これは観るものを納得させるストーリーに仕立て上げるのは容易じゃないですよ!

もっとも、それだけに興味をそそられるんですけどね♪

 

スポンサーリンク


 

「貞子vs伽椰子」のテーマは『衝突』!?

あれこれ好き勝手に想像しましたが、白石晃士監督がこんな頼もしい(?)ことを言ってくれています♪

 

「本作のテーマは『衝突』。
最恐のキャラクター同士が衝突したら果たしてどうなるのか―」

 

これってつまり、貞子と伽椰子の直接対決を意味するわけですよね!?

 

期待しちゃっていいんでしょうかぁーっ!? w( ̄▽ ̄;)w

 

私個人的には、こんなの大好物なんで、ものすごく楽しみだったりします♪

 

ほかにも気になる貞子vs伽椰子に関連する記事

七海エリー(貞子役)プロフィール!選ばれた理由やwikiをチェック!

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 濃厚生チョコ芳醇ショコラ
  2. アリーナツアーイメージ画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールはこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常備薬】
パキシル、トレドミン、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る