土方隼斗(ビリヤード)の経歴や戦績!最年少プロで土方歳三の末裔?

この記事は5分で読めます

 

10月25日放送のNHK「グッと!スポーツ」にポケットビリヤードのトッププロ土方隼斗さんが出演します♪

 

hijikatahayatoimage3

スポンサーリンク


出典:Instagram

 

皆さんご存知のように(?)、私はひじょ~に多趣味なんです。

 

そんな中で最も長く入れ込んでいるのがポケットビリヤードであります。

 

ま、「下手の横好き」ならぬ「横撞き」といった具合ではありますが、何が性に合ったのかいまだに面白くて仕方ないといった感じです。

(¬д¬。).。oO

 

意外に思う方もいるかもしれませんが、ビリヤードの世界はけっこう層が厚く、プロとアマチュアの実力が拮抗していたりします。

 

一部のプロを除いて・・・。

 

その一部の頂点に現在君臨するのが土方隼斗(ひじかた はやと)プロ、御年27歳であります。

 

なんでも今日10月25日にNHKの番組に出演すると聞いたんで、あらためて皆さんにご紹介したいと思った次第であります♪

 

スポンサーリンク


 

土方隼斗プロの経歴や戦績をチェック

私が土方プロがテレビ出演すると知ったのはFacebookでのことなんですが、ブログやツイッターにもしっかり告知されておりました。

 

 

さっそくですが、プロフィールをザックリとまとめてみましょう♪

 

名前: 土方 隼斗(ひじかた はやと)
生年月日: 1989年3月16日 27歳(2016年10月現在)
出身地: 東京都
血液型: A型
職業: プロビリヤード選手(JPBA第40期生)

 

土方プロは、2005年にJPBA日本プロポケットビリヤード連盟のプロ試験を受けて合格、16歳という史上最年少プロの誕生となりました。

 

多くのプロは、アマチュア時代に名人戦やら球聖やら内閣総理大臣杯やらといったタイトルを経て転向することが多いようです。

 

でも、土方プロは16歳という若さからか、アマチュア時代にはジュニア選手権やハウストーナメント(ビリヤード場主催の試合)での活躍が目立ちます。

 

 

ビリヤードを始めたのは小学校5年生の春くらいからだそうで、お父さんがビリヤード場を経営しているんですって♪

 

球撞きが大好きな私からすれば、なんて羨ましい家庭環境だろう! なんて思っちゃいますね。

(´ー`).。oO

 

上記ツイートにもあるCUE’S(キューズ)というビリヤード専門誌の企画で「虎の穴」というコーナーがあるんですが、13歳で参加し、講師を務めていた銘刈朝樹プロから1年間のレクチャーを受けています。

 

余談ですが、この銘苅プロがまだアマチュアの頃、私は試合で当たってボコボコにされた経験があります・・・。

( ̄▽ ̄;).。oO

 

土方プロの直近の主な戦績は次のようになっています♪

 

【2016年】
北陸オープン 優勝
アジア選手権 5位
JAPAN OPEN 優勝
関東オープン 準優勝
九州オープン 優勝
東日本グランプリ第3戦 優勝
全日本14-1選手権大会 準優勝
北海道オープン 準優勝
全日本オープンローテーション選手権 優勝
東日本グランプリ第1戦 優勝
関西オープン 優勝
 
【2015年】
全日本選手権大会 9位
東日本グランプリランキング1位
東日本グランプリ第6戦  優勝
中国国際オープン 5位
 
【2014年】
関西オープン 2年連続優勝
 
【2013年】
全日本・東日本ランキング1位
JAPAN OPEN 優勝 ※日本人10年ぶり優勝

 

別名は「マスワリ王子」

hijikatahayatoimage
出典:twitter.com

 

で、立派なトッププロに成長した現在、土方プロは「マスワリ王子」なんて異名を持つまでになりました。

 

「マスワリ」っていうのは、例えばナインボールで、ブレイクショットから9番ボールまでをミスなく撞き切ることです。

英語で言うと「Break run out(ブレイクランナウト)」です。

 

なぜこんな異名を持つかと言えば、土方プロが日本国内での連続マスワリ公式記録を保持するからです。

 

その数、なんと8連発!!

しかも非公式では9連発という記録もあるんだとか・・・。

 

プロの間では5発や6発はよく見ますけど、8発、9発ってのはなかなか・・・。

 

2012年にネット番組「超人列伝」の中で、土方プロがナインボールで30分間に何発のマスワリが出せるか? っていうチャレンジをしていますので参考にご紹介します♪

 

ビリヤード30分マスワリvol15-土方隼斗プロ|Billiard 30min.challenge -Break run out-

 

ビリボーの公認プロでもある・・・?

さらに・・・聞くところによると、ビリボーというビリヤードとボウリングを組み合わせたスポーツにおいても公認プロになっているんだとか・・・。

 

なんじゃそりゃ? ってんでウィキペディア先生に尋ねてみると、

 

ビリボー(billibow)は、ビリヤードとボウリングを組み合わせて考案されたスポーツ。ボウリングのルールで規定されている1/3サイズのレーンと10本のピンを使い、キャロムビリヤードと同じサイズのボールをキューで撞き、ピンを倒す。ルールはボウリングに準拠している。

引用元:Wikipedia

 

だそうですよ。

 

で、土方プロってば、この競技で世界初となるパーフェクトゲームを達成しているんですって♪

 

 

ちなみに、ビリヤードのプロテストでは「ボウラード」という競技が用いられます。

 

10個の的球をピンに見立ててボウリング同様のルールで進められます。

 

ブレイクショットから任意で10個のボールを全部落とせばストライクです。

 

パーフェクトで300点になるのもボウリングと一緒です。

 

トッププロになるような人はパーフェクトくらい日常で出せなくちゃダメです。

 

これを3ゲームやって、合計点が600点以上(だったかな?)で合格なんですよ。

昔は確か700点以上だったから、若干ハードルは下がっているんですけど厳しいですね。

 

スポンサーリンク


 

土方隼斗プロは新選組副長の土方歳三の末裔!?

さて、東京都出身で苗字が「土方」って言われると、新選組が好きな人にとってはどうしても鬼の副長、土方歳三を連想しちゃいますよね?

 

以前から、

「もしかして・・・いやいや、まさかねぇ~・・・」

なんて思っていたんですけど、どうやらマジで土方歳三の血縁者だという噂があるんです。

 

Wikipediaにもそのように明記されていますが・・・。

 

あらためて土方歳三の顔と比べてみると・・・

 

 

hijikatahikaku
出典(右):billiards-days

 

 

むむむ・・・そう言われると似てなくもない・・・なんて。

 

新選組フリークでもある私にとっては、これまた羨ましい話でありまして、ある意味天は二物を与えちゃった!ってことなんですよ、私に言わせれば・・・!

 

刀をキューに持ち替えて、時を超えて平成の世で大活躍・・・。

 

スケールの大きな家系じゃありませんかぁ~♪

ヾ(´∀`*)ノ

 

ところが残念なお知らせですよ・・・。
ルーツをたどれば同じ故郷の石田村になるみたいですが、土方歳三の血縁者ってわけではないそうです。

 

土方歳三資料館土方愛さんがブログに書いてらっしゃるとのことで、どうやら土方プロが同姓のよしみで同館を訪れたことがあるようですね。

 

石田村つながりってことで、かすってはいるんですけどね・・・。

 

土方プロは確かまだ世界タイトルを獲っていないと思うんで、近いうちにUSオープンあたりでブイブイ言わせてほしいものですね!!

 

【参考】Yahoo!ニュース Twitter Wikipedia

 

ほかにも気になる土方隼斗プロに関連する記事

土方隼斗の年収は?NHKで相葉雅紀と共演!ビリヤードのプロは稼げるの?

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. gachapinimagetop
  2. fujiwarasakuraimagetop
  3. 2520367483_6bf32630c7
  4. sudashinichiroimage
  5. omoroyamashitaimagemain
  6. yamanayukoimage
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールはこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常備薬】
パキシル、トレドミン、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る