文房具図鑑(いろは出版)の値段と予約方法!山本健太郎君が可愛い!

この記事は3分で読めます

 

話題の小学生、山本健太郎君が夏休みの自由研究で書いた「文房具図鑑」が先行予約を開始しましたね♪

 

本人希望小売価格が3兆円だったそうですが、幸いなことに我々庶民の手が届く値段で交渉成立したそうです(笑)。

 

そんなわけで、「文房具図鑑」のご紹介と、値段や予約方法についてまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

話題沸騰の「文房具図鑑」とは?

朝の情報番組「ビビット!」や「スッキリ!」で取り上げられていたのでご存知かと思いますが、「何なの?」って方のためにご説明いたしましょー♪

 

「文房具図鑑」とは、山本健太郎君という小学校6年生の男の子が、夏休みの自由研究のために書き上げたものなんです。

 

お母さんからプレゼントされた”白紙の本”を使って書いたそうですが、掲載されている文房具アイテムは168種類100ページ以上にも及ぶ大作なんですよ。

 

イラストから商品批評まで、全部手書き・・・。

 

文房具が好きなんですかね? どうしてまたこのような研究に目を付けたんでしょうか?

文房具図鑑を書いたきっかけについて、健太郎君いわく、

 

言いたいことが言えない世の中だから、
文房具くらいにはハッキリ言いたいと思った

 

なんて言っています ('д')ァン?

 

「?」って思って調べてみると、この図鑑に書かれたコメントはけっこう辛口だったりもするみたいですよ。

なるほど、言いたいこと言っちゃってるんですね w( ̄▽ ̄;)w

 

しかも、執筆するにあたってのコンセプトも考えていたようで、次のように語っています。

 

すでにある文房具図鑑には情報量では勝てないと思ったので、
違う観点で勝負しようと思った

 

おじさん、文房具図鑑なるものが他にも存在していることすら知りません・・・(´・_・`)

 

しかも健太郎君は、それらをライバルと見なして勝負を仕掛けているって言うんですね!

で、情報量では勝てないと冷静に判断していて、自分らしいオリジナルなコンテンツ作りを意識していたって話です。

 

私のような一介のブロガーもどきには、身につまされる思いでございますよ・・・。

小学校6年生にして、しっかり商魂を備えているってことじゃないですか!? (゚Д゚;)

 

そんな意識から、文房具の長所や短所を自分の言葉でハッキリと解説し、目にした大人たちを唸らせちゃったわけですよ。

 

そして晴れて「いろは出版」さんからの出版が決まったというわけですね。

 

どんだけマーケティングのセンスがあるんだよ?って驚いたわけですが、

次のような小学生らしく微笑ましい一面もあるみたいです。

 

“本人の希望小売価格は、3兆円”

 

( ̄□ ̄;)!・・・

 

これは、ほとんど誰も手に入れられないです(笑)。

ま、本人にしてみれば、それくらい頑張って作ったんだよっていう意思表示なのかな? それにしても、言うことが可愛いですよね♪

 

 

はいはい、安心しましたよ^^;

 

で、結局は1,620円(税込)という値段で落ち着いたそうです。

いろは出版さん、値段の交渉、ご苦労さまです・・・!

 

さて、製本された中身には、健太郎君の辛口批評に対して、メーカーからのコメントも掲載されるみたいですよ。

どんな言い訳(?)で対抗するのか、コメント内容も楽しみですね♪
 

スポンサーリンク


 

「文房具図鑑」の予約方法は?

さて、めでたく「いろは出版」からの発売が決まった「文房具図鑑」ですが、メディアの影響もあって反響がすさまじい状況みたいです。

 

そこで、当初の予定を繰り上げて先行予約をスタートしたということです。

 

 

全国の書店に並ぶのは3月25日(金)の予定だそうですが、先行予約をしておけば、その当日にはお手元に商品が届くように手配してくれるそうです。

 

先行予約は下記のページからできるようですよ♪

 

先行予約ページ「文房具図鑑 ~その文具のいい所から悪い所まで最強解説~」

 

「いろは出版」さんのTwitterを見ると、「欲しい!」っていう反応がたくさん見られますね。

こりゃいったい何部くらい売り上げることになるのやら・・・。

 

健太郎くん、1冊3兆円とは行かないまでも、印税ウッハウッハじゃないんですかねぇ~~・・・いいなぁ~(笑)。

 

小学校6年生にしてジャパンドリームをつかんでしまった山本健太郎君♪

 

稼いだお金は、ちゃんとご両親に預けるんだよ!

なんなら、おじさんが預かってあげてもいいんだよぉ~♪
 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. himuraimage
  2. madonnaimagetop
  3. trump
  4. miyachiyukioimage
  5. higashiatsunobuimage
  6. syasyokuruimagetop
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールはこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常備薬】
パキシル、トレドミン、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る