スンシャン(孫祥)のwikiは?中国スーパーリーグでデンババが重傷!

この記事は3分で読めます

 

サッカーの中国スーパーリーグで、上海に本拠地を置くチーム同士のゲームで悲劇が起きてしまいました・・・。

 

上海申花に所属するセネガル代表FWデンバ・バが、上海上港のDFスン・シャンとのせめぎ合いで、左足が折れ曲がるほどの重傷を負ったんです。

 

故意ではなかったとして、スン・シャンに対するカードはありませんでしたが、状況を動画で観た私は思わず目を背けちゃいました・・・。

 

だって、極真空手のバット折りを連想させるような蹴りだったから・・・。

ヾ(・ω・`;))ノぁゎゎ

 

スポンサーリンク


 

上海申花FWデンバ・バが重傷を負った経緯は?

負傷したデンバ・バ選手はセネガル代表としても知られ、高い身体能力を武器に、強烈なシュートやヘディングを持ち味にする選手ですよね。

 

今季リーグでも得点ランキングのトップを走っていたそうです。

 

しかしこの大ケガで、選手生命すら危ういのでは? と周囲やファンから心配の声が上がっているんです・・・。

 

ボールの支配をめぐる攻防と言えそうですが、スン・シャンのタックルを受けてよろけたデンバ・バの左足に、ちょうどスン・シャンの左足が蹴り込むように引っ掛かっています・・・。

 

見方によっては故意に蹴りを入れたととられても不思議のない状況だと思います。

 

これほどの骨折シーンは、昔「K-1」で観た極真空手のニコラス・ぺタスが負傷した場面以来の衝撃でした・・・。

('д')ァン?

 

脚のすねって、太い骨が折れちゃうとグニャって曲がっちゃうんですよね・・・。

 

普段ならあり得ないわけで、観た人は違和感とともにギョッとするわけです。

 

でもこれほどの大ケガに、多くのサッカーファンが心配の声を寄せています。

 

 

 

当時の様子を実際に観てみると、マジで選手生命に関わりはしないかと心配です・・・。

 

スポンサーリンク


 

DFスン・シャンのプロフィールをチェック

デンバ・バの退場入院を受けて、上海申花のグレゴリオ・マンサーノ監督は、

 

「おぞましいタックルだった。
デンバ・バの選手生命を終わらせるかもしれないほどのものだった。」

 

といった意味のコメントとともに、上海上港のDFスン・シャンを非難しています。

 

中国メディアから一斉に批判されることになったスン・シャン・・・。

 

そんな中、デンバ・バの入院先の病院を訪れ、謝罪をしたとして話題になっているんですね。

 

報道によれば、スン・シャンは次のように語っていると言います。

 

罪悪感を感じたので僕は謝罪にきた。
彼がすぐに回復することを願っている。
ピッチ上の物理的な接触は避けられなかった。
あれは間違いなく意図的ではなかった。

デンバ・バは理解してくれた。
彼は『これも人生。過去のことは水に流すよ』と言ってくれた。
僕は大怪我をさせてしまったことを、最初で最後にしたいと思う。

引用元:Yahoo!ニュース

 

「最初で最後にしたいと思う」って、できれば最初も起こさないでほしかったわい!って、誰かが言ってました・・・。

ヾ(*`Д´*)ノ”彡

 

ところで、スン・シャンってどんな選手なんでしょうね?

 

調べてみたら、次のようなことが分かりましたのでご紹介します。

 

名前: 孫祥(Sun Xiang)
生年月日: 1982年1月15日 34歳(2016年7月現在)
出身地: 上海
身長: 180㎝
体重: 75㎏
所属: 上海上港
ポジション: DF
背番号: 19

 

スンシャンは2004年に中国代表のメンバーとして「AFCアジアカップ」、「FIFAワールドカップ」のアジア一次予選を経験しています。

 

2005年には「東アジア選手権」に出場し、当時所属していた上海申花の主力として活躍、中国を代表する選手の1人であると認知されるようになっています。

 

2007年にはオランダのPSVアイントホーフェン、2008年からはFKアウストリア・ウィーン、2010年からは広州恒大足球倶楽部に所属していました。

 

現在の上海上港集団足球倶楽部には2015年から所属しています。

 

さて、今回の悲劇的なアクシデントは、ともに上海同士のてっぺん対決とあってヒートアップしたとも伝えられます。

 

とかくラフなプレーで注目される中国リーグですが、デンバ・バ選手の確実な回復と、少しでも早い復帰が叶いますよう、願ってやみません!!

 

【参考】Yahoo!ニュース Twitter

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. kubotakazumaimage
  2. koukouyakyuimage
  3. hijikatahayatoimage
  4. ezawaayaimage
  5. rio2016logo
  6. mannamichuseiimage
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールはこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常備薬】
パキシル、トレドミン、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る