天皇陛下の生前退位の問題点とは?政治介入につながる理由も気になる!

この記事は3分で読めます

 

天皇陛下が生前退位のご意向を持たれている・・・。

この報道が世間をにぎわせていますね。

 

政府関係者や政治学者、法律学者など、専門家がああだこうだと言って騒いでおります・・・。

 

でも、何をそんなにあたふたする必要があるのか、いったい何が問題視されているのか、今一つピンと来ない方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、天皇陛下の生前退位にまつわるしがらみと、問題点について整理してみたいと思いますよ♪

 

スポンサーリンク


 

天皇陛下の生前退位にはどんな問題があるの?

私のように政治や法律に詳しくない人にとっては、

(。´・_・`。)?

って感じの「生前退位」問題・・・。

 

「天皇陛下が生前退位を望まれているって? イイじゃんイイじゃん、もう十分に頑張られたんだし♪」

 

なんて思っちゃう人が多いんじゃないでしょか・・・?

 

私も母親とテレビを観ていて、次のような会話をしたものであります。

 

生前退位したいって。イイじゃんね、もう?
そうだよ。ほぼ毎日公務してんだからさぁ、ゆっくりさせてあげなよ。
でもなんか、憲法やら皇室典範やら直さなくちゃならないって・・・。
バカじゃないの!? そんなのとっととやりなさいよ!
そこらの国会議員なんかより、天皇の方がよっぽど頑張って働いたんだから!

 

と、まぁ、けっこう気楽に考えちゃうのが私ら一般の人だと思います。

 

でも、専門家らの話によればいろいろと面倒な問題があるんだそうですよ・・・。

 

中でも、もっとも懸念されているのが次のポイントだと思われます。

 

・皇室典範に生前退位の規定がない(事実上、認められない)ため、改正が必要になる

・天皇の意思によって法改正がなされるとすれば、天皇の国政への関与を禁じる憲法第4条に抵触する可能性がある

 

私などは、テレビで「天皇陛下の生前退位が政治に介入することになる」って聞いて、頭の中にクエスチョンマークがいっぱいになったんですよね。

 

でもなるほど、天皇が「生前退位したいなぁ~」って言ったことを受けて法改正するとなれば、それは天皇が政府を動かしたことと同義だと・・・。

 

じゃあ事実上、天皇陛下の生前退位なんて無理じゃん!!

ヾ(*`Д´*)ノ”

 

スポンサーリンク


 

天皇陛下の生前退位について専門家は?

聞いたら、生前退位にまつわる法改正の話は今に始まったことじゃないみたい・・・。

 

宮内庁では結構前から検討事項として挙げられていたんだとか・・・。

 

でもきっと棚上げ、後回しにされていたんでしょうな。

 

なので、天皇陛下は、ご自身の体力や、現状のままでは皇位継承が行き詰まるという危機感から、問題になることを承知で提起したんじゃないかなって、誰かが言ってました。

 

また、「公務をまっとうできる人が天皇であるべき」みたいなことを陛下がおっしゃっていたそうな・・・。

 

ご自身や皇后陛下の健康、体力に不安を感じられているのも事実だと思うし、それが原因で公務が疎かになってはならん!っていう責任感の表れとも感じます。

 

現行の皇室典範では、天皇が未成年の場合や重大な病気などで国事行為ができなくなったときは「摂政」を置くことができるとされています。

 

天皇の業務を代行する人、すなわち皇太子のことですかね・・・。

 

最近では、大正天皇の摂政として、昭和天皇が代行を務めた例があるそうです。

 

でも、それとは別に生前退位、すなわち皇太子に天皇の位を譲りたいってんだから、ずいぶんと意味合いは違いますわな・・・。

 

さらに、退位後の天皇陛下の位置づけについても悩ましいと言われています。

 

これらの問題について、作家の半藤一利氏が次のように語っています。

 

譲位となると近代天皇制では初めてとなる。元号が変わるなど、政治的な影響は大きい。
ただ皇室典範の中に「健康上の問題で生前退位ができる」との規定を付け加えるだけで、難しく考える必要はない。
憲法など余計な問題と結びつけず、素直な議論をすればいいのではないか。改正は国民全体で議論していくべき問題だ。

引用元:https://vdata.nikkei.com/

 

これには私も同感です。

 

今どき、天皇陛下の生前退位などまかりならん! なんていう人はほとんどいないでしょ。

 

海外だの被災地だの式典だのと、年間270ほどもあるという公務を、大病を押して、身を粉にして果たしてこられた天皇皇后両陛下ですよ。

 

御年82歳・・・。

 

余生をゆっくり過ごしてもらうくらいイイじゃないですか♪

 

オランダ王室やベルギー王室、スペインやカンボジアに英国だって生前退位の例があるそうですよ。

 

固いこと言っていないで、とっとと話を進めちゃってくれればいいのに・・・。

 

なんて思うのは私だけでしょうか・・・?

 

【参考】Yahoo!ニュース Twitter 日本経済新聞

 

ほかにも気になる天皇陛下の生前退位に関連する記事

天皇陛下のお気持ち全文!意味や要旨は?仰りたい内容はこういうこと

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 荏胡麻油イメージ 画像
    • ルル
    • 2016年 8月29日

    わかりやすくていい文章ですね!私も同じ意見です。

      • jiro
      • 2016年 8月29日

      お読みくださり、ありがとうございます♪
      戦後70年・・・
      とっとと解決できないものでしょうかね・・・。

    • 2016年 11月30日

    報道によると、反対派は天皇の国事行為への参加は必ずしも義務では無い。最大の責務は国民の為に祈る事である。
    だそうです。なので、国事行為は代理人がやるという事で何ら問題無い。だそうです。
    つまり、賛成派も反対派も陛下の負担減では合意していて、『体裁』で揉めているという事ですよね。
    であれば、やはり典範改正は慎重であるべきだと思いました。なぜなら、難しく考えず合理的に皇室典範を改正する前例を作ってしまうと、未来において『そもそも天皇って必要なの?無くしちゃえよムダだから。』というナンセンスな議論をマジでやらなければならなくなる可能性があるからです。
    私は先祖が命をかけて守ってきた天皇は永遠の存在であって欲しいと思っていますので、典範改正には反対という結論に達しました。

    • 当たり前だのクラッカー
    • 2016年 12月3日

    人権侵害だと思う、当たり前普通に考えれば、神も天皇も辞めたい時に辞めれなければ、拷問となにも変わらない
    人権侵害いじめの象徴

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールはこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常備薬】
パキシル、トレドミン、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る