東京都知事選挙2016の候補者一覧!公約(マニフェスト)を比較したい!

この記事は14分で読めます

 

※ この記事は、随時更新しております♪ (最終更新:7月31日)

いよいよ今日31日は投開票の当日であります!! この記事の序盤がじれったい方は、次の見出しへGO!

 

 

今日(7月11日)は午前中からお墓参りに行ってきました・・・暑かったぁ~!

 

私の住む地方では新盆(7月盆)なんですよ。

 

で、参院選挙も終わったし日も悪くないからって母が言うもんで・・・。

 

もうお墓は草ぼうぼうで、玉のような汗をかきながらむしってきました。

(ヾ; ̄▽ ̄)ヾア、アツイ・・・

 

さて、参院選の結果は案の定、与党の圧勝でしたな・・・。

 

自民公明の両党は、

 

「期待されてるぅ~♪」

 

なんて都合よく解釈しているようですが、頼りになりそうな野党が見当たらないから仕方なく入れたって人も多いような気が・・・。

 

で、東京都民の方々にとっては、休む間もなく次なる山場がやって来ますね!

 

そうそう、東京都知事選挙ですよ。

 

今度ばかりは失敗できないし、これだけ多くの国民が関心を寄せる都知事選も珍しいですね。

 

そこで、現在の立候補者と、それぞれの公約、マニフェストってやつをご紹介しようと思います♪

 

7月31日の投票の際に参考にしていただければ幸いであります。

 

スポンサーリンク


 

東京都知事選挙2016 立候補者のプロフィールや公約は?

※以下五十音順 随時更新の予定♪

 

今尾貞夫(いまお さだお)

imaosadao

スポンサーリンク



出典:NHK選挙情報

年齢: 75歳
職業: 医師(泌尿器科)
所属: 無所属

 

五十音順にしたんで最初に挙がっちゃいましたが、まったく詳しい情報がありません・・・。

 

7月5日に立候補を表明しているみたいなんですが、教育に関する問題提起や是正を主な目的にしているような雰囲気です。

 

記者会見では、子育て教育の無料化や、主婦業の手助けが主婦の就労にもつながるみたいなこと、そして老齢介護問題や年金問題なんかにも触れていました。

 

でも、なんだか言葉もおぼつかないし、人前で発言することも経験がないような印象で、かなり頼りないですね・・・。

 

上杉隆(うえすぎ たかし)

uesugitakashi
出典:NHK選挙情報

生年月日: 1968年5月3日 48歳(2016年7月現在)
出身地: 福岡県生まれ、東京都新宿区育ち
学歴: 都留文科大学文学部英文科卒業
肩書: 株式会社NO BORDER 代表取締役、公益社団法人自由報道協会 副代表、一般社団法人日本ゴルフ改革会議 事務局長、元ジャーナリスト

 

「記者クラブ崩壊 新聞・テレビとの200日戦争」など多くの著書でも知られる元ジャーナリストの上杉氏・・・。

 

先日の会見で語られた公約をまとめてみると、次のような感じです。

 

・就任の際は1期目4年の給与を全額返上

・首都直下地震の犠牲者をゼロにする(防災グッズ配布)

・都内にある養護老人ホームの入所待機者を一気に解消する

・都内の待機児童をゼロにする

 

集まった記者らに質問の時間を与えずに、50分にも渡る独演状態になった出馬会見・・・。

 

公約の内容もずいぶんと大きく出たな・・・って印象ですが、理屈だけじゃ都政は背負いきれないと思うんですけどね・・・。

 

岸本雅吉(きしもと まさよし)

kishimotomasayoshi
出典:NHK選挙情報

出身地: 岡山県
学歴: 愛知学院大学歯学部大学院卒業
肩書: 医療法人メディア銀座コア歯科理事長、医療法人メディアメルサ矯正歯科理事長、きしもと刈谷矯正歯科院長

歯列矯正法の開発者としても知られる人みたい・・・。

公約や政策については、今のところ判然としません。

 

小池百合子(こいけ ゆりこ)

koikeyuriko
出典:NHK選挙情報

生年月日: 1952年7月15日 63歳(2016年7月11日現在)
出身地: 兵庫県芦屋市
学歴: カイロ大学、関西学院大学、カイロ・アメリカン大学卒業
職業: 衆議院議員
所属: 自民党

 

ご存知、自民党の都議連に相談なく出馬を表明して「小池の乱」とまで言われた御方ですね。

 

これまでに、参議院議員、総務政務次官、経済企画総括政務次官、環境大臣、内閣府特命担当大臣、防衛大臣、自民党広報本部長、自民党総務会長などを歴任しています。

 

掲げられている公約は次のような感じです。

 

・冒頭で都議解散

・利権追及チームの発足

・舛添問題の第三者委員会設置

・任期は3年半

・韓国人学校への土地提供、貸し出し撤回

 

都議会の即時解散には驚かされましたね。

 

もっともこれは都知事の一存でできることじゃないし、ご本人だってよくご存じのはず・・・。

 

都民へのインパクトを考えたズルい言い回しだと言われちゃっても仕方ありませんな。

 

また、ここに来て次々と報じられるゴタゴタや疑惑から、グレーなイメージが定着しちゃったかも・・・。

 

私個人的には、すごく計算高い方のような印象を持っていますが、今度ばかりは所属する自民党との駆け引きに失敗しちゃったような気もします。

 

公認を得られず、それでも出馬するという意向には意外だと感じたんですが、破れかぶれになってるのかな・・・?

 

それとも、こうなった以上は当選するしかない!って腹を括ったんでしょか?

 

そんな小池氏ですが、7月14日の池袋での街頭演説では、概ね次のようなことを語っています。

 

・いつ誰がどこで何を決めているか分からないような都政をやめる

・女性政策に本気で取り組む

・東京五輪&パラリンピック予算をしっかり見直す

・韓国人学校予定地は、介護育児のための施設にしていく

・外国人への地方参政権には反対する

・秩序なき移民に反対(治安面から有耶無耶に外国人労働者を増やすのは問題)

 

個人的に注目しているのは「いつ誰がどこで何を決めているか分からないような都政をやめる」というもの・・・。

 

猪瀬直樹元都知事による”都議会のドン”と、その権力下におかれるという都議会の現状暴露によって、じわじわと注目を集めている問題がありますよね?

 

小池氏は、いわばその都議会との対決姿勢を表明しているわけで、当選の暁にははびこる既得権益にまで踏み込めるのか、本気で対決してくれるのか、実に興味深いものがあります。

 

国会議員になってからこれまでの経緯などから”策士”と評されることも多い小池氏ですが、これらの発言が単なるインパクト重視のパフォーマンスでなければイイんですが・・・。

 

後藤輝樹(ごとう てるき)

gotouteruki
出典:NHK選挙情報

生年月日: 1982年12月8日 33歳(2016年7月現在)
出身地: 東京都

 

ご自身のブログのトップページには、次のようなコメントが見られます。

 

日本を、真に、自主独立した国にするべく、
愛国政治家を目指しています。このサイトを見て、
なにか感じたら、それが後藤輝樹だぜ!このサイトに書かれているものは、叩き台です。
考え方も変わる事もあるとは思います。
選択肢の一つとしてご参考ください。自分が立候補する事で、
政治や選挙、日本の諸問題などに
興味を持つきっかけになれば幸いです。出典:後藤輝樹様のオフィシャルサイト

 

自分のブログのタイトルに「後藤輝樹様の・・・」って付けちゃうあたり、ちょっとコワいですね・・・。

 

この方のNHKで放送された政見放送が大いに話題になっています♪

 

別の記事にまとめてみましたんで、よろしければご確認くださいませ!

 

【参考記事】後藤輝樹のプロフィール!都知事選2016の政見放送や出身校をチェック!

 

桜井誠(さくらい まこと)

sakuraimakoto
出典:NHK選挙情報

生年月日: 1972年2月15日 44歳(2016年7月現在)
出身地: 福岡県北九州市
学歴: 福岡県立中間高等学校卒業
肩書: 政治活動家、在特会(在日特権を許さない市民の会)初代会長

 

桜井氏の掲げる公約は次のようなものです。

 

・外国人生活保護の廃止

・東京都内の不法滞在者を半減

・反日ヘイトスピーチ禁止条例の制定

・朝鮮総連、民団施設に課税強化

・違法ギャンブルパチンコ規制の実施

・韓国学校建設の中止

・コンパクトな東京オリンピックの実施

 

んん~・・・、個人の思いが強調された内容ですな・・・。

 

都民が願う、期待する方向性とは合致していないような気がします。

 

もっと聞きたいことがほかにあるんだけど・・・ってな印象ですね。

 

賛成したい項目もあるんですけど、公約に独自思想(?)ばかりを持ち込まれても、ちょっと困っちゃいます。

 

本気で当選したいなら、公約に掲げるべきことってほかにいっぱいあると思うんですけどね・・・。

 

関口安弘(せきぐち やすひろ)

sekiguchiyasuhiro
出典:NHK選挙情報
年齢: 64歳

 

ひめじけんじ(姫治けんじ)の名前で活動されていたみたい・・・。

 

「平和党核兵器廃絶平和運動」代表だったそうですが、今は解党しているようです。

 

元航空自衛隊員で、現在はビルメンテナンス関連の事業を展開しているんだとか・・・。

 

2011年、14年と都知事選に立候補しているようですが、あからさまなカツラをかぶって登場するなど、妙なところに話題が集中していたみたいです。

 

何となくですが、マック赤坂氏と存在が重なるような気がします・・・。

 

高橋尚吾(たかはし しょうご)

takahashisyougo
出典:NHK選挙情報

年齢: 32歳
職歴: 派遣社員、現在無職

 

300万円必要な供託金のうち、まだ30万円くらいしか用意できていないと言われてます。

 

今流行りのクラウドファンディングを駆使して資金集めをしているそうですが・・・。

 

ちなみに公約として掲げているのは次のようなことみたいです。

 

・政争が主体となっている政党政治から、政治行政を私たちの手に取り戻す

・少子化問題の解決

・放置され続けている多くの社会問題に取り組む

・公約実施の前提となる災害対策

・政治の根本課題でもある表現の自由を徹底的に守り抜く東京都

・東京オリンピック、パラリンピック準備運営の健全化

 

中でもとりわけ災害対策に気持ちが向いているみたいで、都知事に就任した暁には、しばらくは都庁近くの都有地で仮設住宅暮らしをすると言っています。

 

実際に体験することで、改善点や被災者の気持ちを理解したいのだとか・・・。

 

何というか、目のつけどころ、考え方が大幅にズレているような気がしますな・・・。

 

すげぇ~心配な人・・・。

 

立花孝志(たちばな たかし)

tachibanatakashi
出典:NHK選挙情報

生年月日: 1967年8月15日 48歳(2016年7月現在)
出身地: 大阪府泉大津市
学歴: 大嵩府立信太高校卒業
職歴: 船橋市議会議員、NHKから国民を守る党代表

 

ウィキペディアには、ジャーナリスト、ノンフィクション作家、評論家とあります。

 

ちょっとよく分からないんですが、NHKによる無理な受信料の回収に問題を提起していて、このことから被害が多い東京都民を守りたいって考えているみたい・・・。

 

※【7月22日追記】

NHKの政見放送で「NHKをぶっ壊す!」と連呼したことが話題になっています。

 

詳しくはこちらの記事にまとめてありますので、よろしかったらご覧くださいませ♪

NHKをぶっ壊す!立花孝志のプロフィールがヤバい!NHKが政見放送で蒼白?

 

谷山雄二朗(たにやま ゆうじろう)

taniyamayuujirou
出典:NHK選挙情報

生年月日: 1973年1月3日 43歳(2016年7月現在)
出身地: 神奈川県鎌倉市
学歴: 慶応義塾大学経済学部卒業
職業: ジャーナリスト、映像ディレクター、俳優、作家、海外TV司会者
肩書: Japan Broadcasting.net 株式会社 代表取締役CEO

 

2011年の都知事選に立候補するも落選されています。

 

以前から尖閣諸島、竹島、そして慰安婦問題の解決に向けた活動をしているみたい・・・。

 

公約については次のようなことを挙げています。

 

・TOKYOの国際化を目指す

・都立インターナショナル・スクールを20校

・エコロジーで楽しい路面電車の復活

・羽田空港を完全24時間体制へ

・TOKYO BABY BONUS制度の導入

・「アニメウッド」(アニメのテーマパーク)をつくる

・副都知事には、18歳、20代、30代、40代を各1名

・毎日、海外メディア向けに英語で定例記者会見を開く

 

英語やタイ語が話せるそうで、イギリスやオランダ、中国のメディアでも活動する国際色豊かな人みたいです。

 

若さと行動力を感じるけど、日本では知名度がネックかな・・・?

 

鳥越俊太郎(とりごえ しゅんたろう)

torigoesyuntarou
出典:NHK選挙情報

生年月日: 1940年3月13日 76歳(2016年7月現在)
出身地: 福岡県浮羽郡吉井町
学歴: 京都大学文学部心理学科入学、史学科国史学専攻卒業
職歴: 毎日新聞社、関西大学社会学部教授
職業: テレビタレント、ジャーナリスト

 

私ら世代でなくともテレビでお馴染みの鳥越氏・・・。

 

当時報道番組「ザ・スクープ」のキャスターを務めていた際、1999年に発生した「桶川ストーカー事件」にまつわる功績は、ジャーナリストとしての評価に値すると言われています。

※ 詳しくはウィキペディアをご覧くださいませ。

 

それにしても、もう76歳におなりとはビックリです。

 

大病の経験があるけど、体力的には大丈夫でしょうか・・・ちょっと心配。

 

公約については、少子化問題や老齢化問題を挙げつつ、自身の経験からか、「東京のがん検診100%」を掲げていました。

 

都知事候補者の公約にしては希薄ですし、会見時に見せたフリップの字が汚くてドン引き・・・。

 

torigoekouhoimage

 

今回、民進党の公認候補になるわけですが、ご本人も民進党を支援しているんですってね・・・。

 

7月14日の新宿での街頭演説では、

「私の最大の長所は、聞く耳を持っていること」

だとして、舛添氏、猪瀬氏、そして石原氏とは違うとアピールしていました・・・。

 

いずれにしても、”もうこりごりのタレント候補”って位置づけになると思いますが、知名度やイメージは良い方だと思うんで、都民の判断がどのように下されるか楽しみです♪

 

【追記:7月16日 鳥越俊太郎氏が公約を発表しました・・・】

・都政への自覚と責任
第2の舛添問題を起こさせない体制をつくります。

・夢のある東京五輪の成功へ
ムダをなくしつつも、平和の祭典としての五輪を成功させます。

・都民の不安を解消します
都民のこころとからだの健康をあらゆる施策を通じて実現します。

・安全・安心なまちづくり
住宅耐震化率83.8%から100%を、再生可能エネルギー割合8.7%から30%を目指します。

・笑顔あふれる輝く東京へ
働く人の37.5%が非正規社員。正社員化を促進する企業を支援します。

・人権・平和・憲法を守る東京を
多様性を尊重する多文化共生社会をつくります。

引用元:http://www.shuntorigoe.com/pg_tochiji.html

 

7月17日のフジテレビ系「報道2001」で、小池氏、増田氏らとの討論が予定されていたものの、鳥越氏の辞退によって中止になったとされています。

 

いまだ具体的な政策も見えてこないし、これまでの発言内容から知識の希薄さを露呈しているだけに、討論したとしても噛み合わないだろうし、突っ込んだ話になったらますます墓穴を掘る状況に陥りそう・・・。

 

辞退したのは賢明だったかも・・・。

 

中川暢三(なかがわ ちょうぞう)

nakagawatyouzou
出典:NHK選挙情報

生年月日: 1955年11月30日 60歳(2016年7月現在)
出身地: 兵庫県加西市
学歴: 信州大学経済学部卒業
職歴: 兵庫県加西市長、北条鉄道代表取締役社長、大阪市北区長
所属: 無所属

 

中川氏の公約の中核となる独自政策は次のように公表されています。

 

・基礎自治体(市区町村)の強化

・首都経営ができる体制に

・環境と景観と文化の街づくり

・将来にツケを回さずに「減税」

・行政のイノベーション

・シニアやシルバー世代の生き甲斐対策

・開かれた都政と都議会改革

・舛添問題の決着と知事報酬

【参考】中川ちょうぞうオフィシャルサイト

 

とくに興味深いのは、最後の「舛添問題の決着と知事報酬」についてじゃないでしょうか・・・?

 

政府からの追及も、メディアの報道もガクッと減って、すっかりうやむやになりつつあるこの問題。

 

中川氏のオフィシャルサイトには次のように説明されています。

 

真相究明のための調査委員会を設けて事実関係を調べ、結果を公表します。不当支出・不適切支出については返還を求めます。
また、自らの知事報酬を5割カットした上で、第三者有識者の査定により、業績に応じて最高2割まで加算ができる(全体としては、少なくとも3割カット)仕組みに変えます。
そのための知事の業績査定に公会計を活用するとともに、交際費や公用車の使用規定も改正します。なお、国会に対しては、公職選挙法、政治資金規正法、政党助成金の抜本改正を強く要請します。

 

舛添氏が渦中にあったとき、誰もが強く望んだ内容を実現させると公約しているんですね。

 

もっとも、それ以外の、将来に向けた手腕については未知数だと思うんですが・・・。

 

スポンサーリンク


 

七海ひろこ(ななみ ひろこ)

nanamihiroko
出典:NHK選挙情報

生年月日: 1984年8月1日 32歳(2016年7月現在)
出身地: 東京都中央区
学歴: 慶応義塾大学法学部卒業
肩書: 幸福実現党財務局長

 

先日の参議院選挙に比例代表にて立候補するも落選・・・。

 

それを受けての都知事選出馬のようですね。

 

「東京ナンバーワン宣言」とか言って、すべての世代の人が暮らしやすい、愛すべき東京を作りたいそうです・・・。

 

山中雅明(やまなか まさあき)

yamanakamasaaki
出典:NHK選挙情報

年齢: 52歳
出身地: 茨城県
職業: 税理士
所属: 未来創造経営実践党

 

詳しい公約、政策については判然としませんが、会見では次のようなことをおっしゃっています。

 

・現代のドン・キホーテとして立ち上がった

・声なき声を、大きな声で叫びたい

 

これまでの経歴についても今のところ不明です・・・。

 

増田寛也(ますだ ひろや)

masudahiroya
出典:NHK選挙情報

生年月日: 1951年12月20日 64歳(2016年7月現在)
出身地: 東京都世田谷区
学歴: 東京大学法学部卒業
職歴: 岩手県知事、総務大臣
肩書: 新しい日本をつくる国民会議副代表、建設官僚、政治家

 

自民党の公認候補として出馬の意向を固めました。

 

これによってフライング的に出馬表明しちゃった小池百合子氏との分裂選挙が現実になりそうです。

 

出馬を表明した会見では、「3つの不安の解消」を公約として発表しています。

 

・8000人にのぼる待機児童問題などの「子育てについての不安」
・介護施設の不足など「高齢化社会への不安」
・30年以内に70%以上の確率で発生するとされる首都直下型地震対策など「災害への不安」これら3つの不安の解消に取り組む。

 

また、「東京都民の税を守る」といった趣旨の発言もしているんですが、これが税収の確保を意味するのか、都民の税負担の軽減を意味するのか判然としません。

 

ま、擁立するのが自民党だし、消費増税や前者の意味が強いと思いますが・・・。

 

公明党にも公認の申請をしたそうだし、支持母体の規模から考えても、当選の可能性が最も高い候補になりそうです。

 

【追記:7月16日】

ここに来ていろいろと黒い噂が報道されておりますな・・・。

 

・岩手県知事時代の公債が倍増していた

・猪瀬直樹氏が言う東京都議会のドン、内田茂氏による自民党公認候補であること

・総務相から東京電力へ天下りしていたが、7月8日付でこっそり辞任

・総務相を退任する直前に「大臣等規範」に反する不動産取引(豪華マンション購入)

 

この方、舛添前都知事と同じく、都議会の操り人形になる可能性がプンプン・・・って誰かが言っていました・・・。

 

また、これまで地方創生を訴え、東京への一極集中に異議をとなえていただけに、この期に及んで都知事になろうとはどういう考えなのか?って指摘もささやかれていますね・・・。

 

マック赤坂(まっく あかさか)

mackakasaka
出典:NHK選挙情報

本名: 戸並 誠(となみ まこと)
生年月日: 1948年9月18日 67歳(2016年7月現在)
出身地: 愛知県名古屋市
学歴: 京都大学卒業
職業: 実業家、美容研究家、セラピスト
肩書: 財団法人スマイルセラピー協会会長、スマイル党総裁

 

都知事選への出馬は、今回で4回目になるそうな・・・。

 

前都知事の舛添氏の問題で、自宅前などで演説をした様子は記憶に新しいですね。

 

変なスーパーマンみたいなコスチューム姿で・・・^^;

 

その公約は次のようなことだそうです。

 

・東京スマイル大学の創設

・歩行者天国をスマイルで歩いた人に3万円商品券を贈呈

・後楽園内にスマイルランドの創設

・東京都のシンボルマークを現在のイチョウからスマイルマークに変更

 

ヾ(・ω・`;))ノ ヤバイヤバイ!

 

なんだか道楽で立候補しているような人ですね・・・。

 

とにかくスマイルづくしですが、何を意図しているのか、都民の心に響くと思っているのか、頭の中がどうなっているのか、まったく見当もつきません。

 

マック赤坂都政・・・見てみたい気もしますが・・・いやいやいや、ダメダメ!

 

危ないアブナイ♪ w( ̄▽ ̄;)w

 

山口敏夫(やまぐち としお)

yamaguchitoshio
出典:NHK選挙情報

生年月日: 1940年8月29日 75歳(2016年7月現在)
出身地: 埼玉県東松山市
学歴: 明治大学卒業
肩書: 政治団体「国民主権の会」代表、労働省職員
職歴: 衆議院議員、労働大臣、新自由クラブ幹事長

 

かつては「政界の牛若丸」とか言われた方ですよね・・・。

 

お年のせいか、目つきがちょっと淀んじゃって、どうして今更?って感じちゃうのは私だけでしょうか・・・。

 

山口氏が掲げる公約は次のようなことみたいです。

 

・東京オリンピック・パラリンピックへの浪費を止める

・知事報酬の減額

・男女の賃金格差を是正

 

この方、かつて業務上横領や詐欺罪、そして偽証罪などに問われて、最終的には御用になった過去があるはずです。

 

それがこともあろうに舛添氏問題の直後に立候補とは、どういうおつもりなのか量り兼ねます。

 

 

以下、7月14日の告示に滑り込み立候補された方々を追記しておきます。

 

宮崎正弘(みやざき まさひろ)

miyazakimasahiro
出典:NHK選挙情報

61歳
無所属
日本大学教授

 

政策、公約については、概ね次のようなことを言っています・・・。

・児童虐待をなくす
・高齢者の場を増やす
・東京オリンピックの財源を見直す

 

望月義彦(もちづき よしひこ)

mochidukiyoshihiko
出典:NHK選挙情報

51歳
無所属
ソフトウェア開発会社社長

 

武井直子(たけい なおこ)

takeinaoko
出典:NHK選挙情報

51歳
無所属
元学習塾講師

 

政策、公約については、概ね次のようなことを言っています・・・。

・軍事政策は全廃、国内軍備を国連へ賃貸して財源化
・「天皇制、内閣大臣制」を廃止し、「大統領制」へ移行
・日米安保条約は解消、米軍国外退去
・憲法1章廃止、2章護守
・自衛隊廃止、災害救助隊へ再編
・国の諸産業を健全化
・国防対策として、全世界の各国で協力しあって費用を分担し、国連へ正規軍を設立する

 

( ̄▽ ̄;).。oO ええっと・・・とても東京都知事の範疇には収まりきらない壮大な夢をお持ちのようです・・・。

 

内藤久遠(ないとう ひさお)

naitouhisao
出典:NHK選挙情報

59歳
無所属
元陸上自衛官、化学プラント社員

 

政策、公約については、概ね次のようなことを言っています・・・。

・自己責任に基づいた真の自由と心の温かい東京
・集団的自衛権の廃止
・他人の痛み、苦しみを理解する
・高齢者を長生きさせる
・24時間対応のお悩み・苦情相談室の設置
・ツールド関東甲信越を開催
・東京電力の都営化
・都知事の給料を半分に
・東京の人口を半分に

 

 

さてさて、都知事選って、ほんと変な人が大勢出てきて驚かされますよね。

 

何を考えているのか、どういうつもりなのか、さっぱり理解できない人も多くて、人間って不思議、ってか意味が分からん!って呆然としちゃいます。

 

それにしてもバタバタしてきましたな・・・。

 

日本中が「何の冗談だ?」って目が点になっちゃった石田純一氏は出馬の意向を取り消したり、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏の出馬表明で、一度は声をかけていた元官僚の古賀茂明氏が応援側に付くことになったり・・・。

 

民進党をはじめ野党側はどうまとまるんでしょうか・・・?

 

あと、以前から噂の東国原英夫氏や百田尚樹氏はまだ可能性があるのかな・・・?

 

とにかく14日の告示、そしてその後の展開に注目ですね♪

 

【2016/7/15 追記】

宇都宮健児氏が出馬を取り下げました。

野党統一候補の鳥越俊太郎氏に一本化される形となり、分裂選挙は避けられることになりました。

 

鳥越氏は、「(宇都宮氏の)思想や信条や志を受け止めて、自身の選挙活動に活かしていく」と語っているそうですが、どうしても体力的な面が心配になっちゃいます・・・。

 

また、河野充喜氏、河野憲二氏、山口節夫氏も出馬を取り下げました。

 

ほかにも気になる東京都知事選挙2016に関連する記事

内田茂とは何者?自民党都連幹事長で都議会のドン?猪瀬直樹が糾弾!

NHKをぶっ壊す!立花孝志のプロフィールがヤバい!NHKが政見放送で蒼白?

後藤輝樹のプロフィール!都知事選2016の政見放送や出身校をチェック!

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ritakunbokinimage3
  2. kumamotoshinsai
  3. danballyukichiimage1
  4. Newsimage
  5. gachapinimagetop
  6. taguchikiichiimage
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールはこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常備薬】
パキシル、トレドミン、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る