奥原希望のルーティンとは?プロフィールや戦績と父兄をチェック!

この記事は4分で読めます

 

今日は暑かったですね・・・!

 

夕べから友人らと夜通し飲んで、明け方に帰路についたんですが、朝っぱらからすでに空気がモアっとしておりました。

 

暑がりの私が生息するには、すでに厳しい環境になりつつあるようです・・・。

ヾ(;´Д`)ノ

 

さて、以前から少しずつリオデジャネイロ五輪に関する情報をアップしているんですが、今月からはスポットの当て方に力を入れていこうと思います。

 

今回注目するのは、女子バドミントン代表の奥原希望(おくはら のぞみ)選手♪

 

日本人選手団の中でも金メダル獲得が期待される有力選手の1人ですね。

 

例の賭博問題で男子の有望株が残念な結果になったバドミントン界ですが、まだまだ期待できる選手はいるんですよ♪

 

そんなわけで、奥原希望選手のプロフィールをご紹介しながら、昨今話題になっているルーティンについても明らかにしていきたいと思います!

 

スポンサーリンク


 

奥原希望のプロフィール!噂の父や兄が気になる!

 

先日、テレビを観ていたら、バドミントン元日本代表の潮田玲子さんが小学校4年生の女の子に指導するという企画をやっていました。

 

どんな競技でもそうですが、課題を一つずつ克服しながら上達していく姿と、厳しくも優しい潮田さんの指導姿勢に感心したものであります。

 

潮田さんって言えば、「オグシオ」ペアとして小椋久美子さんとダブルスを組み、その実力と容姿で、バドミントンという協議を一躍メジャーな地位に引き上げた印象があります。

 

そんな中、着実に次世代を担う若手は育っているんですねぇ~♪

 

で、間もなく開催されるリオデジャネイロ五輪でメダル獲得の期待がかかる、バドミントン女子シングルスの奥原希望選手に注目が集まっているわけです。

 

 

リオ五輪本番が近づくにつれ、注目度は日に日に高くなっているようですね♪

 

そんな奥原選手のプロフィールをまとめると次のような感じです。

 

名前: 奥原 希望(おくはら のぞみ)
ニックネーム: おっくー
生年月日: 1995年3月13日 21歳(2016年7月現在)
出身地: 長野県大町市
身長: 156.3cm
血液型: A型
出身校: 大町市立仁科台中学校、埼玉県立大宮東高校
所属: 日本ユニシス
利き手: 右
種目: 女子シングルス
世界ランク: 3位
日本ランク: 1位

 

奥原希望選手がバドミントンを始めたきっかけになったのが、お父さんとお姉さん、そしてお兄さんの存在なんです。

 

お父さんの奥原圭永さんは、長野県バドミントン協会の関係者であり、協議に際しては審判長を務めるという方です。

 

お兄さんの奥原大生さんは、やはり現役のバドミントン選手で、自治医科大学に通いながら活動をされているようです。

 

しかも、東日本医科学生総合体育大会のシングルスで4連覇を達成するほどの実力の持ち主なんだとか・・・♪

 

またお姉さんもバドミントンの選手だったそうで、幼少期から兄姉に鍛えられ、お父さんのコーチングを受けつつ、一家総出で才能を支えられてきたみたいです。

 

生粋のバドミントン一家ですな♪

 

兄弟姉妹って面白いもので、なぜか末っ子の才能が開花する率が高いような印象があります。

 

お兄さんやお姉さんの良いところ悪いところを間近で見てきているからでしょうかね・・・?

 

スポンサーリンク


 

奥原希望のルーティンとは?試合に臨む姿勢が素晴らしい!

奥原選手だけじゃないと思うし、バドミントンに限った話じゃないとも思うんですが、その練習はハードです・・・。

 

 

かかとの皮がズルムケ・・・。これほどまでに激しい動きと踏ん張りが必要な競技なんですな・・・!

 

ってか、負担がかかるのは、踵だという事実が意外です・・・。

 

私も中学時代に剣道をやっていた頃、左足の裏にバカでかいマメができては潰れたものですが、この踵のズルムケ様は半端じゃないですよ!

 

日々、こんな過酷な練習を続ける奥原選手ですが、試合前のルーティンが話題になっているみたいですね。

 

最近ではラグビーの五郎丸選手で話題になったルーティンですが、サッカー、相撲、ボクシング、野球などなど、多くのジャンルで活躍する選手が取り入れていることで知られています。

 

いわば勝負にかける上でのゲン担ぎのような、自らに課すお決まりのルールのようなものですよね。

 

横断歩道を歩く際には白いところしか踏まない!っていうのと似た感覚でしょうかね・・・?

('д')ァン?

 

で、奥原選手の場合はどうなのかな?って言うと、コートに入る前に何やらゴニョゴニョつぶやいている姿がルーティンなのでは?って噂になっているんです。

 

実はこれ、

 

「ここまで来られたことに、たくさんのサポートに、ファンの皆さんの声に、すべてに感謝して、この舞台を楽しもう! やりきろう! よしっ!」

 

みたいなことを言っているんだそうですよ♪

 

支えてくれる周囲の人たちに感謝しつつも、試合は全力で楽しもう!っていう姿勢が素晴らしいなって思います。

 

期待に応えなくちゃって、変に力んでも意味ないし、競技をするのは自分自身なんだから余計なことは考えずにプレイに集中する・・・。

 

それこそが結果につながるんだと思うし、周囲への恩返しになるってことを分かっているんだと思うんですよ♪

 

また、奥原選手には、2013年に左右の膝を手術するほどのケガに悩まされた過去があります。

 

そのために当時のランキング26位から350位にまで陥落したという辛酸を舐めているんです。

 

現在の輝かしいランキングに到達するためには、周囲の支えなくして語れないことをご自身がいちばん理解しているんだと思います。

 

これらの経験がストイックな彼女の精神性を育てたんだろうし、心身ともに充実した選手ってのは絶対に強いはずですよね♪

 

リオ五輪での金メダル獲得・・・期待して注目したいと思います!!

 

【参考】Wikipedia Twitter

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールはこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常備薬】
パキシル、トレドミン、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る