SNH48の契約違反の内容とは?契約認識や慣習の違いが原因か?

この記事は4分で読めます

 

AKB48の海外姉妹グループSNH48(上海)に契約違反があったとして、運営の見直しを図るという発表がありました。

 

でも、いったい何があったのか、具体的な違反内容が説明されていないんですよねぇ~・・・。

(・ε・`。)ン?

 

放っておくと気になって夜も眠れないと思ったんで、あれこれ調べて突き止めてやろうと思った次第であります♪

 

スポンサーリンク


 

AKB48サイドとSNH48サイドの見解は?

ネット上のファンがバタバタし始めたきっかけは、日本のAKB48サイドの公式ニュースとして発表された次の通知です。

 

2016月06月09日
公式ニュース
AKB48グループにおける海外姉妹グループの運営について

いつもAKB48グループを応援してくださり、誠にありがとうございます。

さて、この度、SNH48の現地における運営サイドに契約違反があり、運営の見直し等を図る必要が出てまいりました。
よってこの現況に鑑み、AKB48オフィシャルサイト上に掲載されていた「SNH48」に関するすべてのバナーや広告を削除したことを併せてお知らせいたします。
なお、北京および広州にて発表されている「BEJ48」(北京48)および「GNZ48」(広州48)について、当社は関知しておらず、AKB48グループとは何の関係もないことをこの場を以てご通知申し上げます。

出典:AKB48公式サイト

 

重ねて整理して言うと、

 

・SNH48を運営する上海現地の会社に契約違反が発覚した

・現在の状況を考慮して、AKB48公式サイト上のSNH48関連の表示を全て削除した

・現地で発表されているBEJ48(北京)、GNZ48(広州)には関知していない

 

として、完全に突き放したことを宣言している感じですな。

 

でも、肝心の契約違反の内容については全く触れられていませんね・・・。

 

いったい何があったって言うんでしょうか??

(。´・_・`。)?

 

で、この発表に対するSNH48の運営会社のコメントは?って探したところ、「SNH48分室 Unofficial」というサイトで、日本語訳された文章を掲載してくださっておりましたよ♪

 

その内容を要約すると、おおよそ次のような感じになると思います。

 

・SNH48は完全に独立して自主的に運営されているアイドルグループである

・日本のAKB48との間に技術的な協力関係はあるが、先方が言う違約行為は存在しない

・BEJ48、GNZ48は独自に成立させたSNH48の姉妹グループである

・SNH48も含め、これらは音楽コンテンツ等の全面的なオリジナル路線を歩んでいる

 

AKB48サイドの発表について真っ向から否定していますね・・・。

w( ̄o ̄)w オオー!

 

もっと簡単に言えば、

 

・AKB48との間に”協力関係”はあるけど契約に違反した事実なんかないよ!

・そもそもSNH48は運営会社のもので、楽曲だってオリジナル路線が中心だよ!

 

って感じでしょうか・・・。

 

AKB48サイドが具体的に何がいかん!って言っているのか判然としないけど、どうやら互いの認識に行き違いがあるような気がしますね・・・。

(´・ω・`).。oO

 

スポンサーリンク


 

問題なのは日本と海外の契約に対する認識の大きな違い?

日本の企業が欧米などの企業と業務提携なり姉妹提携なり結ぶ場合、契約書を交わす段階になって揉めることって、昔から多いみたいですね。

 

今や中国も大幅な経済成長を遂げていて、グローバル戦略を広げている状況です。

 

その模範になっているのはおそらく欧米なのであって、契約行為に対する認識は日本のそれとはかけ離れている可能性があると思うんです。

 

 

昔、私が映画関係の仕事をしていた頃、とある作品の版権に関する契約書を原文で見せてもらったことがあるんです。

 

相手はアメリカの会社で、当然ながら契約書も英文です。

 

驚いたのはその”ブ厚さ”・・・!

 

コピーだったんですけど、A4サイズの紙にビッシリで、軽く200枚以上はありましたよ。

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

 

で、これが実はクセモノで、熟読せずにサインなんかしちゃうと後でエラいことになるケースが多いんですね。

 

つまり、日本国内の一般的な常識にならって見過ごしちゃうと、大損することになるんです。

 

彼らは「契約書が全て」っていう文化で、日本の場合は割となぁなぁで、「詳しいことは後から詰めましょうよ」みたいにルーズな面が多いんですよ!

 

で、今回のAKB48サイドvsSNH48のケースでも、これに似た大きな認識の違いがあるんじゃないかって思うわけです。

 

おそらくSNH48の運営会社は契約書を熟読しています。

 

そして、そこに書かれていないことは何をやってもOKだろ?って解釈です。

 

片やAKB48サイドは、そりゃ”話”が違うよ!、ルール違反だよ!って感じ・・・。

 

要するに、そもそも契約違反と呼べる行為は存在していない可能性があるって話ですよ。

 

舛添都知事の疑惑問題で、政治資金規正法が抜け穴だらけの”ざる法”だって指摘されていますよね。

 

今回のSNH48の一件は、いわば”ざる契約”だったんじゃないかな?って・・・。

 

契約書を提示されたとき、上海の運営会社は内心ほくそ笑んだじゃないかな?って、思ったりします・・・。

 

想像される問題点をまとめてみると次のような感じです。

 

・日本は契約内容についての考え方が軽い

・とくに芸能関連となると「慣習」「暗黙のルール」が横行している印象がある

・しかし海外は契約内容の精査が段違いに細かく、重要性の認識が異なる

 

どうでしょうね・・・?

 

あくまでも現在の情報だけを見て感じた、私の個人的な見解ですけど・・・。

 

人によっては「まぁた中国がやりやがったなぁ!」なんて決めつけちゃうかもしれないけど、現段階ではSNH48側の方が具体的に発言しているという事実・・・。

 

AKB48サイドのより詳しい説明が待たれますね!

 

【参考】Yahoo!ニュース SNH48分室 Unofficial

 

ほかにも気になるアイドルの契約解除関連の記事

長田美成の契約違反行為とは?虹のコンキスタドール脱退で波紋!

近藤栞菜(アイカレ)の契約違反行為とは?地元の流出画像が原因?

佐々木結音(PiGU)の解雇理由は?相手のファン3人は誰?

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 寺井忍サブマネージャー 画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者プロフィール



こんにちはぁ~♪
このブログを運営管理しているジロ(JIRO)と申します。

長年の社会人生活のストレスから頭がヴォーン!となりまして、現在気ままな無職の独身中年男でございます。

日々の生活の中で気になった出来事や社会現象について、気まぐれに好き勝手なことを綴ってまいります。
皆様と多少なりとも好奇心の共有ができましたら幸いに存じます♪

そんな私のプロフィールはこちら!

【生息地】
静岡県
【同世代の芸能人】
斉藤和義、大槻ケンヂ、トータス松本などなど(敬称略)
【身長】
174.5cm
【体重】
80kg前後で季節により変動
【血液型】
A型
【趣味】
ビリヤード、ギター、映画鑑賞、テレビ鑑賞、読書(小説、漫画を中心になんでも)、執筆、お絵描き、人間観察、近所の猫と親しくなること、飲酒
【好物】
家庭的なカレーライス、オムライス、豚肉、鶏肉、ラーメン、玉子かけご飯
【恋愛対象】
女性、色白で華奢な笑顔の可愛い優しい女の子
【常備薬】
パキシル、トレドミン、フェブリク

七転び八起き、今日も切なく生きています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る